〜 Try2 ・雨水取水器(集水器)を自分で作製してみよう 〜

   ニホンイシガメ クサガメ ウンキュウ モクズガニ生体 自家繁殖和亀通信販売はNIC.logo3.JPG 

 現在、カメ飼育のため手作り池に大量の水道水を消費しています。凡そ100〜130リットルの推量を3〜4日に1度交換しないと水の汚れが目立ち臭いも発生します。濾過ポンプの設置も検討しましたがカメが水を汚すスピードを考えるとどこまで濾過できるのか疑問です。そこで少しでも水道代を浮かせようと雨水利用を検討しているのですが調べても調べても安価な雨水タンクや取水器が見当たりません。安くても1万円以上が相場のようです。私の場合、節水=金銭的な節約が目的ですから1万円も払ってしまっては節約ではなく浪費になりかねません。

 また、我家の雨樋が丸いタイプではなく四角タイプなので取水器自体で探しても安いものが見つからず困りかねました。家にはジャンボタライ120リットルが余っているので取水器さえあれば雨水利用が始められるのに〜。そんなこんなで安いのが無いなら「自分で作ってしまえ」と言う事でチャレンジ開始となりました。

先ずは材料ですがペットボトルに目をつけました。ペットボトルと言っても多種多様で我家の四角雨樋に最もフィットするものを探しました。そして辿り着いたのがコレ!ブレンディーボトルコーヒー900mm。

botoru900.bmp

 四角く雨樋より一回り太いだけのナイスバディー。完璧です。ペットボトルを使った取水器のイメージはこんなものを考えています。

 Psyusui.jpg

Psyusui1.jpgPsyusui2.jpg

※貯水ルート側にキャップをしなくても貯水タンクが満水になればオーバーフローが機能する筈です。もっとも家の場合、タンクではなくジャンボタライに水を貯めますからタライの高さを注ぎ口と同じ高さにすればオーバーフローするかな?

※雨樋から落ちてきた水は一度、貯水ルート側の注ぎ口よりも下に行くので、ここで不純物(砂や枯葉片)は取り除かれ雨水だけが注ぎ口から流れ出ます。

 

ブレンディーペットボトル1本と注ぎ口部分を2個、カッター、バスコークを用意します。注ぎ口部分は、どのサイズのペットボトルでも同じなので何でもOK 。で、出来上がったのがコレ!

 syusui1.JPGsyusui2.JPG

 バスコークが乾く時間を除けば10分ぐらいで出来上がり。側面に注ぎ口を通すのが難しいと思っていたが意外に簡単!10円玉をコンロで熱して穴を開けたい場所に置けばキレイに穴が開きます。しかも注ぎ口のサイズとピッタリ一致するから驚き。でも念のためバスコークで補強しますけどね。ついでに雨樋に刺さっている部分が長い方が安定すると思い長さを調節できるように余ったペットボトルの切れ端を使い一工夫。

                       home

先日、このサイトをご覧頂いた方よりゲストブックからご投稿をいただきましたのでご紹介させていただきます。

[興味を持たれた余品名]: 雨水集水器  [コメント/質問]: はじめまして。○○○○と申します。私、亀には興味がないのですが。雨水集水器を検索していて、あなたのHPに辿りつきました。素晴らしい発想で感激しました。新しい発想があれば、また紹介してください。

ハーイ、こちらこそ予想もしなかった嬉しくなるご投稿どうも有難うございます。このお方は一級建築士をなさっている方だそうで。そんな立派な方に「素晴しい発想」だなんて褒められると照れますなー。