メニュー

 

キャッシング(消費者金融)用語集 し

金利計算ソフト

金利計算シミュレーション

キャッシング比較


キャッシング用語集
 








DCキャッシュワン
 

 

78分法

アドオン率で計算された支払方法で返済していた途中で一括返済する場合の現在の支払い残額を計算しなおす手戻し計算の方法。
残り返済必要額=元金×アドオン率−元金×アドオン率÷(予定支払い回数×(予定支払い回数+1))×(残り支払い回数×(残り支払い回数+1))−支払済み金額
注)この計算式の残り支払い回数は残り返済額を支払った後の回数です。

 

実質月利

1ヶ月分の金利率=実質年率÷12ケ月
返済予定計算などで、この一ヶ月単位での実質月利を使用します。

 

実質年率

元金に対する一年あたりの利息の率。10万円を利息29%の実質年率で一年間借りたままにした場合、元利合計は100000×1.29=129000となる。

 

出資法

貸金業者の上限金利を定める法律には、利息制限法と、出資法がある。原則としては利息制限法が適用されるが、「みなし弁済」という利息制限法の例外規定を満たすと、出資法の上限金利を適用することができる。この出資法の上限金利を超えた利息を取ると、法律的に罰せられることになっている。
出資法の上限の実質年率は消費者金融の場合20%。(平成18年12月20日に29.20%から20%改められましたが、現在移行期間の為、29.20%まで条件付で認められています。)詳しくは→出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律(出資法)

 

紹介屋詐欺

消費者金融会社を装って集客し、「自社では融資できないが他店を紹介する」といって、借入れができたら法外な手数料を要求する悪徳商法の一つ。実際には紹介業務と言えるほどの事は行っていない詐欺である場合が多い。また実際に紹介業務を行っていたとしても出資法上の媒介手数料制限(5%)を超える場合には出資法違反である。

 

小規模個人再生

民事再生法に定める個人再生手続の1つ。個人債務者が将来継続的にまたは反復して収入を得る見込みがあり、住宅ローン等を除債務総額が 3,000万円以下で、この方法による弁済額が破産配当による弁済額を下回らない事、が要件。3ヵ月に1回以上の分割払いで3年(特別の事情がある場合は5年)以内に、債務の5分の1(但し300万を上限とする)または 100万円のいずれか多い額を返済する。

 

証書ローン

カードローンと違い、一契約証書につき、金利や返済方法を決めて一度だけ借り入れることのできるローン。追加で借り入れを希望する時には再度契約書を結ばねばならない。

 


借りたいその日にキャッシュワン!

利用規約用語集TOP

Copyright ©2005-2007 console7 ALL RIGHT RESERVED.