北海道<<東北<<蒲原鉄道>>鹿島鉄道>>近畿>>片上鉄道>>高千穂>>その他>>列車たち
蒲原鉄道1>>蒲原鉄道2>>蒲原鉄道3

 

蒲原鉄道(1999年廃止)

 
凍てつく朝(五泉駅 1999.1.9) 大都市は太平洋側に集中して
いるため、積雪地帯にあるのはすべて中小の私鉄である。新
潟近郊にあった蒲原鉄道も例外ではなく、1985年に山間部の
区間を廃止し、当分は安泰と言われていたが、1999年に過去
帳入りした。

 

五泉−今泉 1999. 1. 9

 


 

路地裏をゆく (五泉−今泉
1999. 3. 6)

 最後期には、平日朝の1往復だけが
2両編成で運転されていた。

 

 

    HOMEにもどる    前画面(東北)にもどる   次へ進む