インテリアコーディネーターの求人例:営業職・施工監理

今回の例は営業職と施工監理になります。インテリアコーディネーターとしての知識と経験が活かされる仕事の内容になりますね。

雇用形態: 正社員(中途採用)

必要なスキル
何らかの営業経験 3年以上必須
商業施設・オフィス等の施工管理の経験

何らかの、というのは斬新な条件です。基本的な営業力が備わっていれば、物が変わっても販売することができる、という判断なのかもしれません。商業施設・オフィス等の施工管理の経験、というのは高めのハードルです。

使えると有利なソフト
オフィスソフト全般

営業用資料を作ったりすることができれば良い、というレベルになります。具体的にはエクセルやワード、パワーポイントなどが該当するでしょう。

営業の内容としては、現状・要望のヒアリングからデザインのプランニング、プレゼンテーション、プロジェクト進行管理、アフターフォローが入ってきます。

施工監理の内容は クライアント打合せ、現場調査、協力会社打合せ、現場チェック、検査、引越しそしてアフターフォロー。しっかりケアできる姿勢が重要になるみたいです。

ちなみにこちらの条件を満たしていて大体 月給24万円以上(経験により要相談)。ハードルの高さを考えると、ちょっと安いような気もしますね。

インテリアコーディネーターとは求められる資格・スキル仕事の内容と手順活躍の場所はどんな所?どんな人が向いているんだろう
専門の知識を身につけよう「住みやすさ」を見直すインテリアという言葉の意味このサイトについてサイトマップ

インテリアコーディネーターの求人例

飲食店舗デザイン・設計

営業職・施工監理

インテリアデザイナー・工事施工監理