2007年、アメリカ発のスティーヴ・ナイルズによる同名のコミックを原作とした『30デイズ・ナイト(原題:30 Days of Night)』のファンサイトです。

30DAYS OF NIGHT

アラスカ州バローは極夜の季節を迎えていた。その初日、保安官夫婦のエバンとステラは住民の飼い犬数十頭が殺されるという事件に遭遇した。さらに停電と電話不通が起こり、エバンが発電所に向かうと管理人は惨殺されていた。一連の事件の犯人はヴァンパイアであり、極夜に乗じて街へ繰り出し人々を襲い、仲間を増やしてゆく。

スタッフ

監督:デヴィッド・スレイド
脚本:スティーヴ・ナイルズ、スチュアート・ビーティー、ブライアン・ネルソン
製作:サム・ライミ、ロブ・タパート
製作総指揮:ジョー・ドレイク、オーブリー・ヘンダーソン、ネイサン・カヘイン、マイク・リチャードソン
音楽:ブライアン・レイツェル
編集:アート・ジョーンズ
配給:コロムビア映画、ブロードメディア・スタジオ
上映時間:113分
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語
製作費:$30,000,000
興行収入:$75,304,357
舞台装置:ジャロ・ディック
プロダクションデザイン:ポール・デナム・オースタベリー
美術:ナイジェル・チャーチャー、マーク・ロビンス
衣装デザイン:ジェーン・ホランド

キャスト

エバン・オルソン:ジョシュ・ハートネット(吹替:森川智之)
ステラ・オルソン:メリッサ・ジョージ(吹替:湯屋敦子)
マーロー:ダニー・ヒューストン
謎の男:ベン・フォスター(吹替:桐本琢也)
ボウ・ブロワー:マーク・ブーン・ジュニア(吹替:石住昭彦)
ジェイク・オルソン:マーク・レンドール(吹替:井上剛)

あらすじ※ネタバレ注意!

アメリカ最北端に位置するアラスカ州の小さな町・バロウ。隣町から128キロも隔たれた陸の孤島であるこの町は、毎年冬になると30日間太陽が昇らなくなる。
ある日、住民のジョンが飼っていた10数頭のハスキー犬が殺され、若い保安官のエバンが駆けつける。その後エバンはダイナーを訪れ、揉め事を起こした不審人物を離婚協議中の妻ステラと協力して逮捕する。保安官事務所に拘留されたその男は“もうすぐ奴らがやってくる”と呟く。突然、町中が停電し、電話が不通になる。エバンが発電所に急行すると、惨殺された管理人の生首があった。マーローというリーダーが統率するヴァンパイアの群れが襲ってきたのだ。彼らは超人的な身体能力で住人たちを餌食にしていく。エバンとステラは、ある民家の屋根裏部屋に潜む。そこには、エバンの弟ジェイク、顔なじみのボウ、カーター、ルーシー、デニース、ダグがいた。エバンが様子を見に外に出ると、ヴァンパイアになりかけたジョンが襲いかかってくる。エバンはジョンを絶命させ、猛吹雪に乗じて生存者たちを雑貨店へ誘導する。そこで食料や医療品を調達しようとする彼らを、幼い少女のヴァンパイアが襲う。雑貨店から保安官事務所へ向かう途中、ダグが命を落とす。ボウはダイナマイトでヴァンパイアと相打ちしようとして憤死する。噛み傷を負ったカーターは、ヴァンパイアに変貌する前に自ら死を選ぶ。残されたエバンたち5人は、安全な町外れの工場の地下道を目指す。しかしステラは、ヴァンパイアに襲われた少年を救おうとし動けない状況に陥る。ヴァンパイアたちはパイプラインを破壊し、街を燃やし尽くそうとしていた。過酷な状況で夫婦の絆を取り戻したエバンは妻を救うために、意外な手段に打って出る。

まずは観てみよう!Blu-ray版30デイズ・ナイト

タイトル 30デイズ・ナイト 【Blu-rayDisc】
製作 2007年
発売日 2010年10月5日 発売
価格 4935円(税込)
発売元 (株)ポニーキャニオン
販売元 株式会社ポニーキャニオン
品番 PCXG-50029
画面サイズ Cinemascope-squeeze(16:9LB)
カラー
字幕 英語字幕/音声解説字幕/吹替字幕/日本語字幕
音声 英語:ドルビーTrueHD5.1chサラウンド
仕様 1枚組
ピクチャーレーベル
映像特典収録/音声特典収録