実用性重視

デートムービー最終兵器

The Lethal Weapon of the Date Movies


 

 これがお勧め“デート・ムービー”!!

 「僕たちのアナ・バナナ」

 "Keeping the Faith" Is My Choice

 natsumegu

 by natsumegu

 

 個人的には、“映画の趣味が合う”ことがデートをする相手の条件になるのですが、さすがに初めてのデートとなると自分の趣味だけでは選べません!!そこで、今回は始めてのデートでも大丈夫!と私が思うデート・ムービーをご紹介します。私が考えるデート・ムービーの条件は、第一にハッピーな内容であること、第二に洒落ていること、第三に難しすぎないこと(でもきちんとしたテーマは必要)、です。映画が終わったときに、“恋愛っていいな”という気持ちにさせてくれたら、最高です。

 今回、私がお勧めしたい作品は現在公開中の「僕たちのアナ・バナナ」です。

 エドワード・ノートン初監督作品です。公開中の作品ですから、内容については、あまり触れないことにしますが、ジャンルでいえば、ロマンティック・コメディー。幼なじみの3人の若者が再会し、奇妙な三角関係が始まります。恋愛のみならず友情・信仰・仕事・親子の関係・・・といった要素をみごとに組み入れたとっても中身の濃い作品です。原題の「keeping the Faith」という言葉にはいろいろな意味が含まれています。「信念(または信仰)を守ること」「誰かを思いつづけること」・・・。うーん、すごく大切なことだよね。

 デート・ムービーとして、お勧めする理由としては、まず、キャストがエドワード・ノートン(アメリカン・ヒストリーX、ファイト・クラブ・・・)ベン・スティラー(メリーに首ったけ・・・)ジェナ・エルフマン(人気TVドラマ「ふたりは最高!ダーマ&グレッグ」)といった話題性のある人たちだという点。特別映画好きの人じゃなくても、この3人ならきっとどこかで見たことがあるんじゃないかな・・・。それから、舞台になっているニューヨークの町並みがとにかく素敵。おしゃれなデート・スポットも沢山でてきて、女の子は絶対いい気分になれるよ。そして、もちろん内容。笑いがいっぱいのテンポのいい作品ですが、最後にはちょっとホロッとしてしまいます。これをみたら“自分の気持ちに素直になろう”“恋愛しないではいられない!!”と思うはずです。この映画を見に行くときは、ちょっとカジュアルだけどお洒落・・・というコーディネートでお願いしたい。

 文句なしにハッピーでお洒落で、そして、だれもが共感できるテーマを扱っていて、わかりやすい。わかりやすいけど、くだらないお話ではない・・・・。私のデート・ムービーの条件もかるくクリアしています。あぁ、私もデートで使えばよかったなぁ。この映画、今一番お勧めのデート・ムービーですよ!!!   

 

natsumegu

名古屋にお住まいのnatsumeguさんの職業は日本語教師。今回は多忙なスケジュールの中、時間をやりくりして原稿を提供してくれました。

natsumegu@planet

http://village.infoweb.ne.jp/~fwie0442/

 

 

 

Date Movies - Index

"Chasing Amy" by Anno

"The Bodyguard from Beijin" by Misa

"The Natural Born Killers" by Tetsuya Maruyama

"Meitantei Conan" by Miyee

"Big" by Keisuke

"Boogie Nights" by Satoshi Ohkura

"Follow Me" by Shutetsu

"French Kiss" by Mie

"Always" by Yama

"Hana-bi" by Naomi

"Groundhog Day" by Eiga-ya Hiroki

"The Fabulous Baker Boys" by Kanoko

"An Autumn's Tale" by Shinichi Fuma

 

 

 

 Cinema Toy Box

 

 Warehouse Index

  

 HOME