目次:
 現状までの流れ / 黒衣の少年とその組織について / ナイトメアについて / メガリスについて
 テーブル使用(現在調整中)


1.現状までの流れ

黒衣の少年とその組織について

 
公式関連ページ  4/15 (時限TOP)   来訪者らしき少年が日本へ向かうという情報が流れる。  4/29 〜 5/6 (GW日本縦断OFF)   4/15に姿を見せた少年の情報が公式発表として出される。    名前:アルバート・ローゼス    武装:銀色のガンナイフ  来日目的:「城」を求めて  6/8 (関連依頼)   依頼にて、他の能力者組織に所属していると思われる女性(以下《あゆみ》と呼称)と銀誓館生徒が接触。  6/19 (関連依頼)   《あゆみ》から神戸へ招待を受け、接触。他の能力者組織について幾つか情報が判明(但し、殆どが本人談)   ・運命予報士の存在を知らない。   ・戦闘力はそう高くはない。(本人談:殴ったら痛いパンチぐらいちゃうかな?)   ・各ジョブについてもそう知識はないらしい(闇纏いの存在を知らない)  7/4 (関連依頼)  用事のため、鎌倉へ来た《あゆみ》と接触。他の能力者組織について新情報を取得。   ・狼の眷属と敵対関係にある。   (《あゆみ》曰く「今おる場所を嗅ぎつけられる前に守りを固めておかんとアカンらしいねん」)   ・組織形態は銀誓館での結社と同様のようだ。      (サクリファイスを貯めて、新しいジョブが取得可能)   ・団長は《アル》という名の少年。彼の田舎に秘宝(メガリス?)があるとのこと。  7/16 (7/16 時限TOP)   学園祭2日にて《あゆみ》が銀誓館へ訪れる。  7/23 (3連続時限TOP)   他の能力者組織同士でメガリス(?)を巡る抗争が行われているらしい。   その抗争中に移動中であった貴重品(メガリス?)は紛失?    メガリス(?)を運搬していた青年    ・《城》との関わりを匂わせる発言をしている。    ・ガンナイフを装備可能、詠唱銀の存在を感知、の2点から能力者もしくは来訪者であると推測される。    青年を攻撃した女性    ・青年を吸血鬼、自身を騎士と呼んでいる。    ・詠唱銃を装備可能 → 能力者or来訪者と推測    ・青年が運搬していた物品の奪取が目的らしい。    ・吸血鬼(もしくは青年が運搬していた物品)との間には《運命の糸》が結ばれているらしい。  8/7 (16:10確認 時限TOP)   《黄金獣》を捕獲しようとするアル率いる組織の様子が確認される。   ・《あゆみ》の所属する組織のリーダーが、アルバート・ローゼスと確定。   ・この組織は現在、メガリスの欠片の回収に動いている。   ・《黄金獣》はメガリスの欠片を宿している。   ・《黄金獣》は残7体。内1体はTOP中に討伐済みのため、残6体。内4体は依頼が出ている。     → 成功率3/4。金馬リベンジ依頼にて林檎の欠片人狼側に奪取される。     9/3 (関連依頼)  メガリス/黄金の林檎について相談したいと《あゆみ》接触有。  メガリスに関して → 参照  《あゆみ》側組織に関して   ・メガリス破壊効果は「城」出現。  《あゆみ》に関して   ・人狼との戦闘発生は彼女は知らない。   ・首筋に噛み痕は確認できず。   ・詠唱兵器は使用できるようになった(登場したのはナックル状の物)  10/11 3連続時限TOP   メガリス“黄金の林檎”が吸血鬼側へと渡る。   早速、六甲アイランドにて使用すると言及あり。   また、《さっきゅん》という名前の女性も姿を見せる。   (仮面付、蛇頭の尻尾あり。使役ゴーストなのかは不明)  11/12 該当依頼   六甲アイランドにて出現した“影の城”にて行われる舞踏会への  招待状が届く。   今回のイベシナで得た情報のまとめ(07/11/22時点では編集中)はこちらに記載。  11/24 時限トップ   人狼に動きが出る。    ・人狼集団は兵庫県山中に潜伏。    ・騎士団長より“鉄鎖ドローミ”を使用せよとの指示を受けていた。      → 決戦の開始を告げる狼煙とのこと。    ・度々顔を見せていた女性の名前は“エルザ・マイスタージンガー”で、集団内では発言力を有している。    ・他に“パトリック”という名の騎士も居る。  11/24 該当依頼   “エルザ”から12月1日夜11時に鶴岡八幡宮へくる様にとの手紙が届く。   結果として、12月16日に人狼勢力が影の城へ攻撃を仕掛けることが発覚。   直後、“エルザ”の夢の内部に不可解な螺子の化け物が居る事が判明。   有志による討伐の結果、吸血鬼に対する強迫観念が消滅。   螺子が人狼の吸血鬼に対する攻撃意識を駆り立てていることが判明する。  12/16 人工島の戦い勃発 該当ページ   メガリス“鉄鎖ドローミ”の破壊効果により出現したフェンリルを止めるべく、吸血鬼vs人狼の闘争に介入。   結果、フェンリルを撃破して平穏を取り戻す。   又、複数名の人狼を捕虜として確保する。  12/21 教室 関連依頼   人狼の夢の内部に居る螺子の化け物の討伐と人狼との交流を行う依頼が発生する。 2008年  1/9 TOP発表   人狼騎士《クルースニク》が学園に加入。   一部人狼騎士は欧州の本部へ戻り、潜入捜査を行うとのこと。

ナイトメアについて

 
公式関連ページ  7/7 (関連依頼)   能力者数名が悪夢に囚われれる。   夢の中の負傷は現実でも負傷となり、死亡すらありうるとの言及もあり。  8/5 (関連依頼)   悪夢の中で黒い馬(=ナイトメア)がメガリス確保に動いていることが発覚。  8/11 (関連依頼)   悪夢依頼がナイトメアとのメガリス争奪戦に発展。  8/24 (関連依頼)   メガリス争奪戦に勝利。ナイトメアは行方不明となる。  8/31 TOP発表   新ジョブ登録の際に、ナイトメアが《来訪者》であるという言及がなされる。   又、複数の能力者がナイトメアによる被害が出ているとの話も出た。  9/11 教室(関係依頼一覧)   悪夢関係の依頼が出現。(計31件解決 07/10/05時点)  11/19出発依頼 関連依頼   ナイトメアに囚われた少年の救出依頼が発生。   手勢を撃退するが、少年の確保はならず。  11/28出発依頼 関連依頼   上記依頼のリベンジ依頼発生。    → 12月3日返却。新ジョブ“ナイトメア適合者”出現。

メガリス関連

 5/31 (
関連依頼)   天女の羽衣を入手/学園Lv28→30に上昇  7/4 (関連依頼) ※:黒衣の少年とも絡む   《あゆみ》が所属する能力者組織がメガリスを所有している可能性があると発覚  7/23 (3連続時限TOP) ※:黒衣の少年とも絡む   他の能力者組織同士でメガリス(?)を巡る抗争が行われているらしい。   その抗争中に移動中であった貴重品(メガリス?)は紛失?    メガリス(?)を運搬していた青年    ・《城》との関わりを匂わせる発言をしている。    ・ガンナイフを装備可能、詠唱銀の存在を感知、の2点から能力者もしくは来訪者であると推測される。    青年を攻撃した女性    ・青年を吸血鬼、自身を騎士と呼んでいる。    ・詠唱銃を装備可能 → 能力者or来訪者と推測    ・青年が運搬していた物品の奪取が目的らしい。    ・吸血鬼(もしくは青年が運搬していた物品)との間には《運命の糸》が結ばれているらしい。  8/7   《黄金獣》討伐の依頼が4件出される。   結果、メガリス《黄金の林檎》の欠片3つを入手。  8/24 (関連依頼)   ティンカーベルを入手/学園Lv30→32に上昇  8/26 (関係ページ)   竜宮の玉手箱を入手+天女の羽衣破壊/学園Lv32→40に上昇  9/3 (関連依頼)  メガリス/黄金の林檎について相談したいと《あゆみ》接触有。  ・黄金の林檎はアル君の所有物だった。  ・《あゆみ》側が2つ、学園側が3つ所持。不明な欠片は3つ(内1つは依頼有)。  ・所持効果は『黄金の獣を使役』  ・複数組織が分散所持していた場合は欠片の内一つが均等確率でメガリスに変化する。  ・(メガリスを含めて)欠片取得は捕まえた者勝ちと言う提案有。回答は保留中。  9/13 (関連依頼)   先日逃した黄金馬の再討伐依頼が発生。   人狼側(?)勢力と遭遇。銃撃戦の結果、黄金の林檎の欠片を奪われる。   結果、欠片の内訳は《あゆみ》側2つ、学園側3つ、人狼側(?)1つ、未確認2つ。  9/21 (関連依頼1関連依頼2)   “最後”の黄金林檎依頼が発生。ドラゴン討伐班とバックアップ班の2つに別れて  依頼が出される。   結果として、黄金竜の所持していた林檎の欠片は確保。残り1つは《あゆみ》側が確保。   次の新月の日にメガリスが出現する、との情報あり。   又、銀髪の女性が所属する組織が《人狼》である事が確定。   欠片の分散状況:《あゆみ》側3つ、学園側4つ、人狼側1つ  10/11 3連続時限TOP   メガリス“黄金の林檎”が吸血鬼側へと渡る。   早速、六甲アイランドにて使用すると言及あり。  10/19 関連ページ   リアルタイムシナリオ《幽霊船を討て》にて、メガリス“さまよえる舵輪”を入手。   学園Lvが40 → 42に上昇。   また、以下の点で変更が発生。    ・(限界)      ・リアシナ、リアイベ以外では限界が発生しなくなった。    ・偽身符      ・作成した符は何日でも保管可能。      ・消滅条件が、一週間経過、一般人が死ぬようなダメージを被る本人が偽者に接触して消えろと念じる、となる。      ・本人が消失させた場合は、偽者の行動内容をおおざっぱに知る事が可能。  12/16 人工島の戦い勃発 該当ページ   リアルタイムイベントにて、“竜宮の玉手箱”を破壊。   学園Lvが42 → 48に上昇。

依頼関係

 4月下旬   地縛霊を利用するリリスが出現。  6月上旬   雨に関する依頼が多数出される。  7月上旬   海関連の依頼が多数出される。  7月下旬   リリスと地縛霊の協調が取れなくなり始める。  7月下旬 (ひまわりで検索可能)   ひまわりに関する依頼が多数出される。  7/24 (
関連依頼一覧)   多発していた海関係の依頼から、ゴーストが巣食う島(以下ゴースト島)への調査依頼が派生する。  8月上旬(関係依頼一覧)   ゴースト島の調査及び掃討作戦が臨海学校(8/8から2泊3日の予定)に紛れて実行される。    8/8 (関係ページ)   ゴースト島の調査依頼の返却に伴い、臨海学校が開催。  8/9 (関係依頼)   ゴースト島の調査依頼から、海底調査の依頼が出される。   結果、ゴーストの巣食う竜宮城が発見され、8/26にリアイベにて掃討戦が実施が決定。  8/26 (関係ページ)   《竜宮城決戦》勃発。メガリスを確保。首領たる竜宮乙女は討伐される。   しかし、付近にあった沈没船はそのまま姿を消した。  8月下旬   覚醒したばかりの能力者が絡む依頼が多数出される。    → コミックマスター加入のフラグと推測。  9/15 TOP   静岡県沖に「幽霊船が現れた」と言う噂が流れているとの話が出る。  10/10 TOP   三重県志摩半島の英虞(あご)湾付近にて幽霊船が上陸予定と運命予報があり。   上陸に対応する全体依頼が出される。  10/17 TOP   幽霊船内部への突入がリアシナ形式で行われる。   同時に、幽霊船の重要なファクターを占める7つのゴーストの討伐が依頼として出される。  10/19 リアルタイムシナリオ   《幽霊船を討て》決行。   結果として、メガリスを確保し、討伐は無事成功。   また、(限界)、偽身符の効果に変更が発生。  11/28   教室にて、以下の特殊な依頼が発生。    ・主人不明のモーラットを捕獲する依頼    ・地縛霊を利用する一般人が絡む依頼(地縛霊は討伐、一般人は説得)    ・北東へ向かう蜘蛛童の追撃依頼(一般人を襲うより移動を優先している)  1月中旬 関連依頼   教室にて不可解な少女と遭遇する依頼が発生。

新ジョブ関連

 6/15 (
関連依頼)   妖獣に襲われている少年の救助が依頼として出現。   結果、少年は牙道忍者の里の出身者で、熊妖獣は集団で里を襲った事が判明。  6/22 (関連依頼)   牙道忍者の里の開放が依頼として出される。  7/7 (関連依頼)   牙道忍者の里を襲った熊(=赤カブト)の集団に、1匹のリリスの手引きがあった事が発覚。  7/16 (関連依頼)   牙道忍者の里を襲った赤カブトとリリスを撃破、里の解放に成功。牙道忍者がジョブとして登録される。   リリスがどうやって里の情報を得たかは不明のままである。  7/16 文化祭終了後   フリッカークラブが登録。  8/31 TOP発表   ナイトメアに囚われていた能力者が解放された結果、フランケンシュタインの花嫁が登録。   使役ゴーストとして、フランケンシュタイン、フランケンシュタインB登録。  9/19 TOP発表   関係依頼の結果なのか、コミックマスターが登録。   同時に、モーラットピュアへの進化も可能になる。  10/1 TOP発表   集中学習を終え、土蜘蛛、鋏角衆が登録。   使役ゴーストとして、蜘蛛童、蜘蛛童・膨も登録される。  10/10出発依頼 関連依頼   所属不明な少年BU付の依頼が出される。   結果、ゴーストは討伐できたものの、少年は手紙を残して姿を消す。  11/06 件の少年(劉・瞬成)のシリーズ依頼返却 関連依頼   結果、劉少年と接触し、以下の情報を得る。    ・現在、単独で活動中。    ・鬼の出現は《ニュータウン設立》以後にしか発生していない。  11月上旬 該当依頼郡   教室にて件のニュータウンで発生している“鬼”の討伐依頼が全体依頼として出される。  11月29日 関連依頼   劉少年よりの情報で、ニュータウンから脱出する黒幕の捕縛依頼が出される。   結果として、黒幕に逃げられてしまったが、“陰陽都市計画”なる計画が実行されつつあるとの情報を得る。  12月3日 関連依頼   ナイトメア関連依頼の結果により、“ナイトメア適合者”が登録。  12月16日   学園Lv上昇に伴い、“蜘蛛童・爆”が登録される。  1月9日   人狼騎士《クルースニク》が学園に加入。  

2.情報整理

 2−1.黒衣の少年について   1)組織 → 組織形態:学園の結社と同様の形態である。(
元情報)     ・サクリファイスを貯めて、新しいジョブが取得可能。     ・団長はアルバート・ローゼス、《あゆみ》も所属している。     ・団員は戦闘力を有する。数は不明だが、女性が多いことが伺える。      (ナックル状のもの、長剣の装備を確認)     ・《あゆみ》のジョブは“従属種ヴァンパイア×ファイアフォックス”と本人が主張。     ・《あゆみ》は吸血鬼によって能力者となった、と本人が主張。   2)メガリス所有の有無     ・“黄金の林檎”は彼らの所有物であった。     ・(メガリスを含めて)欠片取得は、捕まえた者勝ちと言う提案有。(回答は保留中)     ・それ以外のメガリス所有については情報なし。   3)他能力者組織への反応     ・人狼側とは敵対的で、人狼側が攻撃を仕掛けてくる、吸血鬼サイドの主張。     ・銀誓館側とは明確な敵対関係ではない。又、《あゆみ》を通して、情報が一部伝わっている。     ・他来訪者との間では宣戦布告無しの戦争状態は珍しいとの事(アルバートの発言より)     ・土蜘蛛は伝承という形で知っていた。他の来訪者に関しても同様。生存しているかまでは把握していない。     ・銀誓館とは積極的に敵対する様子は無い。(アルバート本人の発言より)     ・土蜘蛛戦争に関しては、銀誓館生徒より情報を聞いたようだ。  2−2.人狼について   1)組織 → 組織形態:不明     ・統率され、戦闘訓練が十分された人員で構成されている。     ・所属員は主に詠唱銃を使用する。     ・主な所属者は銀髪の女(名前はエルザ)、パトリック、“騎士団長”(本国に居る)     ・本国に何らかの組織がある可能性あり。   2)メガリス所有の有無     ・少なくとも一つを所持(吸血鬼サイドからの情報)       → 鉄鎖ドローミ?:時限トップ   3)他能力者組織への反応     ・黒衣の少年(吸血鬼)とは敵対的である。     ・銀誓館側への反応は不明瞭。      (メガリス争奪に関しては出し抜くつもりだが、それ以外の場合は不明)  2−3.ナイトメアについて   1)組織 → 組織を構成しているかどうかも不明     ・現状、姿を見せているのは黒UMA太郎(俗称)のみ。     ・武装に関しては不明。     ・夢の中では、下僕を出現させる事が出来る。   2)メガリス所有の有無     ・現在確定情報はなし。     ・以前(【BAD-DREAM】シリーズ)はメガリス獲得に動いていたが、その後の動向は不明。   3)他能力者組織への反応     ・銀誓館への反応は敵対的といっても過言ではない。