方向転換は台輪に梃子を差し込んで
力任せにこじります。

Ricoh CaplioGX ISO400 絞り優先 F8.0 分割測光
AWB ストロボ JPEG/FINE/LARGE
Non-Retouch 2006年撮影

社寺が点在する閑静な住宅街を巡行します。

Ricoh CaplioGX ISO400 絞り優先 F5.6 +0.3EV
分割測光 AWB JPEG/FINE/LARGE
Non-Retouch 2006年撮影

上社への宮参りです。

Ricoh CaplioGX ISO400 絞り優先 F8.0 分割測光
AWB +0.7EV ストロボ JPEG/FINE/LARGE
Non-Retouch 2006年撮影

龍口寺前での勢揃いです。
屋台そっくりの荷茶屋を伴う町区もあります。
湘南らしい祭礼風景ですね。

Ricoh CaplioGX ISO400 PGM 分割測光 AWB
JPEG/FINE/LARGE Non-Retouch
2006年撮影

神奈川県藤沢市にて8月に行われる片瀬諏訪神社の例大祭です。
湘南一帯に見られる5基の相州型屋台が神社周辺を巡行します。
昭和初期に建造された白木の屋台には細かい細工が施されており、趣があります。
また、屋台の台輪から上は回転するようになっています。
見所は屋台を勢いよく回転させる「ブン回し」と、龍口寺(りゅうこうじ)前での勢揃いです。
龍口寺前は江ノ電が公道を走っており、湘南ならではの風情の中で
屋台が曳き廻される独特の情景を観ることができます。
片瀬諏訪神社は本社である長野県の諏訪大社同様、上社と下社に分かれており
全国の諏訪神社の中では、比較的初期の分祀と考えられます。

片瀬諏訪神社例大祭
上社への宮参りです。

Ricoh CaplioGX ISO400 絞り優先 F8.0 分割測光
AWB JPEG/FINE/LARGE Non-Retouch
2006年撮影