ダマのPC工房





コンテンツ

PCパーツ

ノートPC

デスクトップPC

DOS/V関連

動画 & 家電


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

GPUリスト AMD ATI

2005/05/15 (修正&追加 2011/04/06)



現在の主力商品のハイエンドとミドルレンジモデルを紹介します。
リーク情報も含まれているため情報の正確性は保障していません。

販売終了したGPU(ATI)

色分け
発売前
(公式又はリーク情報)
販売中
販売終了
(新品の在庫少数)

AMD RADEON HD 6900 シリーズ

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 6990 4GB
40nm
830/5,000MHz
256bitx2
1536基/96基/32基 x2
37W /
375W
HD 6970 2GB
40nm
880/5,500MHz
256bit
1536基/96基/32基
20W /
250W
HD 6950 2GB
40nm
800/5,000MHz
256bit
1408基/88基/32基
20W /
200W

AMDの40nmプロセスで製造される新設計のCaymanコアを採用したDirect X11対応のハイエンドGPU。
2010年12月15日解禁予定。

●Radeon HD 6970 2GB
RADEON HD 6970を2個搭載した最速のシングルカードとしてリリースされたデュアルGPUカードです。
消費電力はかなり多く扱いにくいカードとなっています。

●Radeon HD 6970 2GB
RADEON HD 5870の後継モデル。メモリは2GBでクロックは5500MHzに到達。
PCI-E補助電源コネクタは8pin+6pin。ボード消費電力(ロード/リミット) は190/250W。

性能はRADEON HD 5870の2割り増しでGeForce GTX 570と同程度の性能です。

□PC Watch - アーキテクチャ変更を伴って登場した新ハイエンドGPU「Radeon HD 6900」シリーズ

●Radeon HD 6950 2GB
RADEON HD 5850の後継モデル。メモリは2GBでクロックは5000MHzに制限されています。
PCI-E補助電源コネクタは6pin+6pinです。ボード消費電力(ロード/リミット) は190/250W。

性能はRADEON HD 5870 1GBと同程度となっています。


AMD RADEON HD 6800 シリーズ

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 6870 1GB
40nm
900/4,200MHz
256bit
1120基/56基/32基
19W /
151W
HD 6850 1GB
40nm
775/4,000MHz
256bit
960基/48基/32基
19W /
127W
HD 6790 1GB
40nm
840/4,200MHz
256bit
800基/40基/16基
19W /
150W

AMDの40nmプロセスで製造されるDirect X11対応のミドルレンジGPU。
HD 6800シリーズからATIのブランド名は終了しAMDのロゴが入っています。

●Radeon HD 6870 1GB (Barts)
RADEON HD 5700シリーズの後継モデルとしてリリースされたアッパーミドルクラスのGPU。
性能はRADEON 5870に近いですがメモリクロックが低めに制限されているので限界性能はHD 5870より低いです。

●Radeon HD 6870 1GB (Barts)
Radeon HD 5770とRadeon HD 6850の中間に位置する製品です。
コアクロックが高めに設定されているので消費電力はやや多くなっているようです。


ATI RADEON HD 5800 シリーズ (RV870)

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 5970 4GB
40nm
900/4,800MHz
256bit x2
1600基/80基/32基 x2
60W /
370W
HD 5970 4GB
40nm
850/4,800MHz
256bit x2
1600基/80基/32基 x2
60W /
360W
HD 5970 2GB
40nm
725/4,000MHz
256bit x2
1600基/80基/32基 x2
42W /
294W
HD 5870 2GB
40nm
850/4,800MHz
256bit
1600基/80基/32基
?W /
200W
HD 5870 1GB
40nm
850/4,800MHz
256bit
1600基/80基/32基
27W /
180W
HD 5850 1GB
40nm
725/4,000MHz
256bit
1440基/72基/32基
27W /
151W
HD 5830 1GB
40nm
800/4,000MHz
256bit
1120基/56基/16基
25W /
175W

 AMD ATI の40nmプロセスで製造されるDirect X11対応する次期ハイエンドGPU。
デュアルコアCPUに似た構造でSP数を増やしているそうです。(初のデュアルコアGPUと言えます。)
9月23日に公式発表されました。同時にレビューも解禁です。

●Radeon HD 5970 4GB (Hemlock/Dual RV870)
以前から噂のあったRADEON HD 5970のメモリ容量4GB版がSAPPHIREからリリースされることになりました。

・SAPPHIRE TOXIC HD5970 4GB
コアクロックが900MHzまで高められた上位モデル。消費電力は370Wと凄いことになっています。

・SAPPHIRE HD5970 4G GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I/MINI DP
こちらはコアクロックが850MHzにOCされた下位モデル。消費電力は360Wです。

両製品共にPCI-E補助電源コネクタは8in+8pinで推奨電源は850W以上となっています。
クロックアップとメモリの容量の倍加のため消費電力は2GB版の294Wより大幅に増えてしまっているため扱いにくいカ
ードになりそうです。初回のみ2Slot占有トリプルファンを装備するとのことです。

□エルミタージュ秋葉原- SAPPHIRE、4GBビデオメモリ搭載のRadeon HD 5970「SAPPHIRE TOXIC HD5970 4GB」
等2モデル

●Radeon HD 5970 2GB (Hemlock/Dual RV870)
1枚のカードにHD 5870を2基搭載したハイエンドモデル。
Hemlockでは2基のGPUを1基のGPUのように動作できる特別なモードを備えています。
従来のX2シリーズのように内部でCrossFireX接続させるより高速動作可能ということで期待されています。

現在は最速のシングルカードとなっています。AMDの本気を感じさせるカードです。

実売価格は約69,800〜89,800円。流通量は少なく品薄が続いています。

□PC Watch - Radeon HD 5000シリーズのマルチGPUビデオカード「Radeon HD 5970」


2009年末に勢いで購入してしまいました(^-^;
レビューはconecoクラブへ追加しました。

CPUを4.2GHzにクロックアップしてRADEON HD 5970の性能を引き出せるかテストしてみました。

RADEON HD 5970を搭載する 「HIS H597F2GDG」 をOCしてみました。

話題の最速GPU RADEON HD 5970を搭載する 「HIS H597F2GDG」 のレビューです。

●Radeon HD 5870 2GB (Cypress/RV870)
搭載メモリを2倍に増やした派生品です。最大6画面出力が可能なAMD製GPU「Radeon HD 5870 Eyefinity 6」や
GeForce GTX 470/480対抗したモデルなどの一部に採用されています。

メモリを増やした分消費電力がピーク時で20Wほど上昇しているので注意が必要です。

□AKIBA PC Hotline - 6出力ビデオカード「Eyefinity 6」が発売に

●Radeon HD 5870 1GB (Cypress/RV870)
AMD ATIの時期ハイエンドGPU。演算能力は2.65TFLOPs。
RADEON HD 5870 の性能は RADEON HD 4870X2 相当でGeForce GTX 285を上回るとの噂です。
ピーク消費電力こそ180Wですがアイドル時の消費電力は27Wとのことで扱いやすいGPUになりそうです。

実売価格は約42,800〜49,800円。流通量は改善されつつありますが現在でも品薄が続いています。

□AKIBA PC Hotline - Radeon HD 5870発売、激しい争奪戦で強い品薄。デモも実施中

□PC Watch - ついにDirectX 11対応GPUが登場「Radeon HD 5800シリーズ」

□4Gamer.net - 世界初のDirectX 11カードは「速い」だけに留まらない

□4Gamer.net - 「ATI Radeon HD 5800」徹底分析(1)〜「ゲームが変わる」新世代グラフィックス

●Radeon HD 5850 1GB Cypress/RV870)
上位モデルから一部機能(シェーダー数など)をディセーブルにしたアッパーミドルGPU。
クロックも低く設定されているため消費電力はピーク時で151Wと扱いやすくなっています。

実売価格は29800〜34,800円。流通量は改善されつつありますが現在でも品薄が続いています。

□PC Watch - Radeon HD 5800シリーズ下位モデル「Radeon HD 5850」の実力

□4Gamer.net - 扱いやすさは上位モデル以上。「ATI Radeon HD 5850」レビューを掲載

●Radeon HD 5830 (Cypress LE/RV870)
1月下旬に発表されると言われているアッパーミドルGPU。
上位モデルのHD 5850からさらに一部機能(シェーダー数など)をディセーブルされた製品になるようです。

初期のリーク情報ではクーラー形状はHD 5850と同じタイプでしたがリリースされた製品はHD 5770のRev.2と同じタイプ
が採用されています。

性能はHD 5850とHD 5770の間となっていますが消費電力と価格はやや高めのようです。
こなれてきて価格が下がれば人気が製品になるかもしれません。

□4Gamer.net - スキマを埋める絶妙な存在になれるか。「ATI Radeon HD 5830」レビュー


ATI RADEON HD 5700 シリーズ (RV840)

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 5770
40nm
850/4800MHz
128bit
800基/40 基/16基
18W /
108W
HD 5750
40nm
700/4600MHz
128bit
720基/36基/16基
16W /
86W
HD 5670
40nm
750/4000MHz
128bit
640基/32基/16基
-

 AMD ATI の40nmプロセスで製造されるDirect X11対応するミドルレンジ〜アッパーミドル向けのGPU。
一世代前のハイエンドモデルに近い性能を実現しつつ消費電力を抑えたモデルです。

●Radeon HD 5770 (Juniper/RV840)
RADEON HD 5700シリーズの上位モデル。搭載メモリはGDDR5 1GB。
アイドル時の消費電力は18WとローエンドGPU並を実現し性能はRADEON HD 4890程度だそうです。

一世代前のハイエンドGPUと同等の性能なのに負荷時でも消費電力は108Wというのもすばらしいです。

リファレンスモデルは外排気のクーラーを採用していますが、現在ではHD 5750のファンやオリジナル形状のファンの製
品が大半を占めていますので購入するときには注意しましょう。

□PC Watch - Radeon HD 5000世代のミッドレンジ「Radeon HD 5700シリーズ」

●Radeon HD 5750 (Juniper/RV840)
RADEON HD 5700シリーズの下位モデル。搭載メモリはGDDR5 512MB/1GBの二種類。

上位モデルのRADEON HD 5770からSP数が減らされている関係で性能こそ落ちますが、その分消費電力もその分少
なくなってます。エコモデルなどが登場すれば75W未満でPCI-E補助電源コネクタレスな製品も登場するかもしれませ
ん。

上位モデルよりボードサイズも小さくなっているので使い勝手は悪くないかもしれません。

●Radeon HD 5670 (Juniper/RV840)
Juniperコアを搭載したHD 5670のニューバージョン。スペックはリーク情報のため詳細は不明です。

RADEON HD 5750から更に80SP削減されている変りにクロックは高めに設定されているようです。
補助電源コネクタレスのためTDPは75W以下の模様。残念なことに国内での販売は行われないようです。


ATI RADEON HD 5500/5600 シリーズ

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 5670
40nm
775/4000MHz
128bit
400基/20基/8基
14W /
61W
HD 5570
40nm
775/1800MHz
128bit
400基/20基/8基
9.69W /
42.7W
HD 5550
40nm
550/1600MHz
128bit
320基/?基/?基
40W

 AMD ATI の40nmプロセスで製造されるDirect X11対応する次期ミドルレンジGPU。
こちらはHD 4600シリーズの後継モデルです。

●Radeon HD 5670 (Redwood)
AMD製ミドルレンジGPUの下位モデル。組み合わされるメモリはGDDR5。
RADEON HD 4670比で性能は20〜40%増しとなるようです。
外部原電コネクタレスのため、消費電力は61Wとなっています。

ROPは当初16基と言われていましたが実際には8基となります。

実売価格は早くも1万円割れとなっています。

□PC Watch - Radeon HD 5670が発売、最安1万円割れ、電源コネクタレス+1スロットモデルも

●Radeon HD 5570 (Redwood Pro)
コアは上位の5670と同じですか組み合わされるメモリはDDR3でクロックはかなり低くなります。
RADEON HD 5670との価格差次第では「地雷カードの再来か」と囁かれています。

□4Gamer.net - エントリー市場の新たな主役,「ATI Radeon HD 5570」レビュー掲載

●Radeon HD 5550 (Redwood Pro2)
コアは上位の5670と同じですかSPの一部がディスエーブル化されているモデルです。
組み合わされるメモリはDDR2で1600MHzとなるようです。

□Fudzilla - AMD's 5550 detailed and announced (英文)


ATI RADEON HD 5400 シリーズ

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 5450 (DDR3)
40nm
650/1600MHz
64bit
80基/8基/4基
6.4W /
19.1W
HD 5450 (DDR2)
40nm
650/800MHz
64bit
80基/8基/4基
6.4W /
19.1W

 AMD ATI の40nmプロセスで製造されるDirect X11対応する次期ミドルレンジGPU。
こちらはHD 4600シリーズの後継モデルです。

●Radeon HD 5450 (Cedar)
AMD製ローエンドGPU。組み合わされるメモリはDDR3とDDR2の二種類用意されています。


ATI RADEON HD 48x0 シリーズ (RV790)

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 4890
55nm
850/3,900MHz
256bit
800基/40基/16基
60W /
190W
HD 4860
55nm
700/3,000MHz
256bit
640基/?基/16基
-

 AMD ATI のエンスージアスト向けの新GPU。2009年4月2日から販売開始されました。
Direct X10.1やPCI-Express 2.0、CrossFireXなど最新の技術へ対応。

●Radeon HD 4890 RV790)
クロックアップにより性能を向上させた新製品。2009年4月2日から販売開始されました。
性能は GF GTX 285 に迫り価格も3万円前後とコストパフォーマンスは高いです。

アイドル時にコアクロックが240MHzまで下がるようになり消費電力も 60W に低下しました。
(HD4870 のアイドル時の消費電力は公式で 90W だそうです)

□PC Watch - Radeon HD 4870の高クロックモデル「Radeon HD 4890」

●Radeon HD 4860 RV790GT)
RADEON HD 4890と同じRV790コアを採用するHD 4850の後継モデル。
リーク情報のため詳細は不明です。


ATI RADEON HD 47x0 シリーズ (RV740)

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 4790 (RV790)
55nm
600/3,200MHz
256bit
800基/40基/16基
-
HD 4770
40nm
750/3,200MHz
128bit
640基/32基/16基
80W
HD 4750
40nm
700/3,200MHz
128bit
640基/32基/16基
-
HD 4730 (RV770)
55nm
700/3,600MHz
128bit
640基/32基/8基
160W

 AMD ATI のメインストリーム向けの40nmを採用すると言われている新GPU。
Direct X10.1やPCI-Express 2.0、CrossFireXなど最新の技術へ対応。

●Radeon HD 4790 (RV790)
RV790 コアを使用してクロックを抑えた HD4770 の上位モデル。
RV740 の不足からリリースされることが決定したようです。
HD4730とは違い上位モデルということでメモリバス幅は256bitのままのようです。

●Radeon HD 4770 (RV740XT)
AMD ATI の40nmプロセスで製造されたメインストリーム向けGPUの上位モデル。
公式発表ではRADEON HD 4870 の2倍のワット性能を実現しているそうです。
ミドルレンジでは初のGDDR5を採用。128bitのメモリバスの遅さをDDR5で補っています。
演算能力は960GFLOPs と HD 4850 の1TFLOPsに肉薄する性能を持ちます。

消費電力は80Wで残念なことに外部電源コネクタが必要になるようです。
アイドル時の消費電力はHD 4830より5〜7W多いですがピーク時は25Wほど少ないです。

40nmコアのおかげで消費電力も少なく人気となっていますが製造委託先のTSMCの生産が追いつかないようで市場に
はほとんど在庫は残ってません。

□PC Watch - 1万円ちょっとのハイミドルレンジGPU「Radeon HD 4770」

●Radeon HD 4750 (RV740PRO)
こちらは下位モデルでGDDR5採用するコストパフォーマンスモデル。 
HD 4770から若干のクロックダウンですがリーク情報から変わって補助電源コネクタレスでリリースされるそうです。

□The Guru of 3D - Radeon HD 4750 RV740 review | preview |test

●Radeon HD 4730 (RV770)
COMPUTEX で PowerColor が初公開したグラフィックカード。
RADEON HD 4770 の慢性的な不足を補うために急遽リリースが決定したようです。
コアは55nmのRV770の機能削減版を使用。GDDR5メモリを組み合わせるそうです。

基本的には 「 ATI Radeon HD 4830 」 のGDDR5版ですがメモリバスを128bitにデチューンしている関係でROPも半分の
8基分しか動作しないため性能がかなり落ちているそうです。

PCI Express外部給電用の6ピンコネクタは2系統必要で消費電力は160W!と凄まじいです。消費電力の多さはHD 
4870の基盤をベースにしているためだそうです。詳細は下記の4Gamer.netのレビューをご覧ください。

レビューの内容からするに地雷カードですのでお勧めできません(^-^;

□アキバ総研 - 「Radoen HD 4730」(AMD未発表)搭載ビデオカードが発売! 補助電源が6ピン×2個

□4Gamer.net - 未発表のミドルクラスGPU「ATI Radeon HD 4730」とはいったい何なのか

□4Gamer.net - COMPUTEX]PowerColor,未発表GPU「ATI Radeon HD 4730」搭載のグラフィックス  
         カードを公開。正体は?


ATI RADEON HD 48x0 シリーズ (RV770)

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 4870 X2
55nm
750/3,600MHz
256bit
800基/40基/16基 x2
286W
HD 4850 X2
55nm
625/2,000MHz
256bit
800基/40基/16基 x2
230W
HD 4870
55nm
750/3,600MHz
256bit
800基/40基/16基
90W /
160W
HD 4850
55nm
625/2,000MHz
256bit
800基/40基/16基
30W /
110W
HD 4850 Green
55nm
625/1,800MHz
256bit
800基/40基/16基
30W /
75W
HD 4830
55nm
557/1,800MHz
256bit
640基/40基/16基
110W
HD 4830 Green
55nm?
557/1,800MHz
256bit
800or640基/40基/16基
75W

 いま一番売れているAMD ATI の新GPUです。
Direct X10.1やPCI-Express 2.0、CrossFireXなど最新の技術へ対応。
実売価格が非常に安くコストパフォーマンスの高いGPUです。

●Radeon HD 4870 X2 (RV770XT)
演算能力は2.4TFLOPs。1枚の基板上に Radeon HD 4870 を2基搭載したビデオカード。
CrossFireXにより4GPU構成も可能。

GeForce GTX 280対抗製品としてリリースされました。性能はGeForce GTX 280を上回っていますが消費電力が多い
ため扱いはやや難しいようです。

□PC Watch - AMDの新アーキテクチャ版マルチGPUカード「Radeon HD 4870 X2」

●Radeon HD 4850 X2 (RV770PRO)
演算能力は2TFLOPs。1枚の基板上に Radeon HD 4850 を2基搭載したビデオカード。
CrossFireXにより4GPU構成も可能。

●Radeon HD 4870 (RV770XT)
2スロットタイプのクーラーとDDR5メモリを搭載する1.2TFLOPSの演算性能を持つ上位モデル。テクスチャユニット数は
40基搭載しています。
演算能力はRadeon HD 4850の1.2倍となる1.2TFLOPs。

性能的にはライバルの GeForce GTX 260 より上です。
販売価格は3〜4万円くらいと GeForce GTX シリーズより低価格となっています。

□PC Watch - AMDの新ハイエンドGPU「Radeon HD 4870/4850」

●Radeon HD 4850 (RV770PRO)
DDR3メモリを搭載した1TFLOPSの演算性能を持つ下位モデル。
テクスチャユニット数は40基搭載しています。消費電力の低さも魅力。
演算能力は1TFLOPsを実現。

性能はGF 9800 GTX並。消費電力あたりの性能はすばらしいです。

ケースのエアフロー的に1スロットクーラーなのは残念ですが実売価格は約2万円と低価格。
非常にコストパフォーマンスは高く、今一番のお勧めGPUです!

●Radeon HD 4850 Green (RV770PRO)
オリジナル基盤を採用し、省電力化を施したAOpen製ビデオカード「XIAi AF4850-512XD3 Green」が発売されました。
AMD公認の正式なグレードはないようですので当サイトでは便宜上 「 Radeon HD 4850 Green 」 と表記します。

HD 4850 のメモリのクロックを下げてTDPをp75W未満に抑えているようです。CrossFire用コネクタが省略されているの
は残念ですが、PCI-E用補助電源コネクタレスの製品では最速の部類に入る製品となります。

□AKIBA PC Hotline - 電源コネクタレスのRadeon HD 4850カードが初登場、エコモデル?

●Radeon HD 4830 (RV770LE)
演算能力は740GFLOPs。GF 9600 GTの対抗モデルとして投入されたました。
消費電力は公式では110Wと発表されていますがクロックダウンに伴い実際は95W程度とライバルのGF 9600 GTと同
程度におさまっているようです。
価格がやや高いのが難点。1万円前半への価格シフトに期待。

公式発表で RADEON HD 4770 登場により終息するそうです。

□4Gamer.net - ATI Radeon HD 4830リファレンスカード

●Radeon HD 4830 Green (RV770LE?)
オリジナル基盤を採用し、省電力化を施したAOpen製ビデオカード「XIAi AF4830-512XD3 Green」が発売されました。
補助電源コネクタ無しのGPUとしては最高性能を実現。そのため注目を集めています。AMD公認の正式なグレードはな
いようですので当サイトでは便宜上 「 Radeon HD 4830 Green 」 と表記します。

驚くことに消費電力は75W以下のようです。
オリジナル基盤を採用するおかげでカードサイズも短かくなっています。
補助電源コネクタの他にCrossFire用コネクタも省略されているようです。

4GamerのレビューによるとSP数640基版と800基版が混在しているようです。
パッケージからは判別不可能とのことでどちらのロットが入っているかは運次第。
800基版は若干消費電力も多いようですが当りといえるのではないでしょうか。

性能的にはGF 9800 GTに並ぶ製品のため「消費電力の低いシングルカード」として人気が出そうです。

□アキバ総研 - 補助電源不要・省電力仕様のRadeon HD 4830が初登場! AOpen製、約1万円

□4Gamer.net - 省電力版「ATI Radeon HD 4830」搭載カードの不思議な仕様に迫る


ATI RADEON HD 46x0 シリーズ (RV730)

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 4670
512MB GDDR3
55nm
750/2,000MHz
128bit
320基/32基/8基
70W
HD 4670
1GB DDR3
55nm
750/1,800MHz
128bit
320基/32基/8基
70W
HD 4650
55nm
600/1,600MHz
128bit
320基/32基/8基
65W

 AMD ATI のメインストリーム向け新GPUです。
Direct X10.1やPCI-Express 2.0、CrossFireXなど最新の技術へ対応。

●Radeon HD 4670 (RV730 XT)
演算能力は480GFLOPs。Radeon 3850との比較では同程度の性能で消費電力も25Wほど低いというすばらしいGPUで
す。ライトゲーマー向けと言えます。

補助電源コネクタ無しでは最速のGPUとして長い間注目をあつめました。
メモリバス128bitのため高解像度でのパフォーマンス低下には注意。

●Radeon HD 4650 (RV730 PRO)
こちらはクロックを抑えた下位モデル。
消費電力はHD 4670より更に低下して65W未満を実現しています。


ATI RADEON HD 45x0/43x0 シリーズ

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 4550
55nm
600/1,600MHz
64bit
80基/8基/4基
20W
HD 4350
55nm
600/1,000MHz
64bit
80基/8基/4基
20W

 AMD ATI のバリューセグメント向け新GPUです。
Direct X10.1やPCI-Express 2.0など最新の技術へ対応。

●Radeon HD 4550
テクスチャーユニットは8基搭載しているようです。
ベンチマークではHD 3470の2倍近い性能を発揮。消費電力はやや上昇しています。

●Radeon HD 4350
こちらはクロックを抑えた下位モデル。
HD 4550同様、テクスチャーユニットは8基搭載しているようです。

□AMD、バリュー向けGPU「ATI Radeon HD 4550/4350」


ATI MobilityRadeon HD 4000 シリーズ

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 4860
40nm
? / ? MHz
? bit
? 基/ ? 基/ ?基
-
HD 4830
40nm
? / ? MHz
? bit
? 基/ ? 基/ ?基
-

AMD ATIの40nmコアを採用するノートPC向けのハイエンドGPU。
Radeon HD 4800(RV770)シリーズのGPUアーキテクチャを採用したDirectX 10.1対応製品。
省電力機能ATI PowerPlay、ATI PowerXpress、ATI Switchable Graphicsをサポート。
メーカーから公式発表されましたが詳細は非公開となっています。

●Radeon HD 4860
詳細は不明ですがメモリにDDR5を採用するよいうです。

□AMD,世界初の40nmプロセス採用GPUをノートPC向けに発表 - 4Gamer.net


ATI MobilityRadeon HD 3000 シリ-ズ

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 3870
55nm
660/1700MHz
256bit
320基/32基/16基
-
HD 3850
55nm
580/1500MHz
256bit
320基/32基/16基
-
HD 3670
55nm
680/1600MHz
128bit
120基/16基/8基
-
HD 3650 DDR3
55nm
600/1400MHz
128bit
120基/16基/8基
-
HD 3650 DDR2
55nm
600/800MHz
128bit
120基/16基/8基
-
HD 3470
55nm
680/1600MHz
64bit
40基/8基/4基
-
HD 3450
55nm
500/1400MHz
64bit
40基/8基/4基
-

AMD ATIの55nmコアを採用するノートPC向けのハイエンドGPU。
Radeon HD 3800(RV670)シリーズのGPUアーキテクチャを採用したDirectX 10.1対応製品。

●Radeon HD 3870/3850(RV670)
Mobility Radeon 3000シリーズのハイエンドモデル。

HD 3850を搭載するノートPCはMSIなどから販売されたようです。(MSI GT735)

□GT735(完成品システムモデル) - MSI Japan

●Radeon HD 3670/3650(RV635)
Mobility Radeon 3000シリーズのミドルレンジモデル。

HD 3670を搭載したノートPCはDELLが製品化しています。(Studio XPS 16など)
HD 3650を搭載したノートPCはDELLが製品化しています。(Studio 17など)

□デル「Studio XPS 16」〜最新インターフェイス搭載のスタイリッシュAVノート - PC Watch

●Radeon HD 3450
Mobility Radeon 3000シリーズのローエンドモデル。
HD 3450を搭載したノートPCはDELLが製品化しています。(Studio 15など)

□デルの新ブランドノート「Studio 17」「Studio 15」ショートショートレビュー - +D PC USER


ATI MobilityRadeon HD 2000 シリーズ

GPU
プロセス
クロック
メモリバス幅
SP/TU/ROP数
TDP
HD 2600 XT
65nm
700/1500MHz
128 / 64bit
120基/8基/4基
-
HD 2600
65nm
500/1200MHz
128 / 64bit
120基/8基/4基
-
HD 2400 XT
65nm
600/1400MHz
64bit
40基/4基/4基
-
HD 2400
65nm
450/1000MHz
64bit
40基/4基/4基
-

DirectX10世代のノート用のミドルレンジGPU。
nVIDEAの8600M GTに押されて採用例は少ないです。
NECや東芝から搭載したノートPCが販売されています。