ダマのPC工房





コンテンツ

PCパーツ

ノートPC

デスクトップPC

DOS/V関連

動画 & 家電


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

PentiumMで行こう



 PentiumMとはIntelのモバイル用のCPUで「発熱、低消費電力、高性能」なのが特徴です。

現在のデスクトップCPUは発熱とそれに伴う冷却ファンの騒音も深刻な問題となっています。
PentiumMは専用のM-ATXマザーボードや下駄が多数販売されたおかげで、デスクトップ用として注
目されるCPUとなりました。ファンレスの静穏パソコンも作れるほど低発熱です。

実クロックは低いですがPentium4と比較した場合、クロック比で1.7倍の性能があるそうです。
SSE2を利用したエンコードはPentium4に劣りますが、3D処理に関してはAMDのAthlon系と同様に
Pentium4より高速です。


2007/06/30
今更ですがPentium M対応マザーボードs661FXm-FSN(J)を購入してみました。
SiSチップセット採用の異色のマザーボードの性能はどうなのでしょうか。

2007/04/11
4thPC用にBIOSを飛ばしてしまったと言うバルク品を購入してみました。
今回も無事に修理する事ができるのでしょうか・・・。

2007/06/16
タワーケースが複数あるとがさばるので(数を減らすのが正解ですが・・・)
5thPCの横置き&小型化のためにマザーボードとCPUとケースを購入してみました。

2005/07/04
最近お気に入りのPentiumMのFSB533MHzモデルです。
FSB200MHz化を目指してメインPCと2ndPC用に2個購入してみました。

2005/10/13
本来はPentium4専用マザーなのですがCT-479下駄を使用してPentium Mマザー
に変身!ベータ版BIOSでのPentium Mの使用感は?!

2005/10/09
CT-479
i386の時代からCPUのパワーアップには下駄が付き物です。
話題のAsus製の最新Pentium M用下駄「CT-479」の性能をチェック!




  

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索