17日。朝7時前に列車はバンコク・ホアランポーン駅に到着した。そのままタクシーで本日泊まる予定のマンダリンホテルへ。朝早いのでチェックインできるかわからなかったが、何とかチェックインさせてくれた。本来のチェックイン時間は12時、2人で3000円もしない宿泊料なのにサービスがいい。日本ではまずできないことであろう。部屋でシャワーを浴び、少し休憩してから映画を見に行くことに。セントラルワールドプラザ内にある映画館でResidence evil(バイオハザード2)のチケットを買い、時間までの間にフードコートでカツ丼を。おいしい!出来立てご飯にあつあつのカツで。40B(110円)也。映画を見終えたら、スクンビットに行き日系スーパー富士に行き、その周辺でたこ焼きを買った(80B)。こちらは微妙。。いろいろと散歩をしながらできて間もない地下鉄に乗りホテルまで帰った。こんな感じで1日はあと言う間に過ぎていった。

 18日。今日はタイを離れシンガポールに帰る日。朝食をとり8時にチェックアウト。oilをタクシーで見送った後僕もタクシーで空港へ。今回利用するのはTiger Airways。Air Asia同様の格安航空会社だ。シンガポールまで4000円程度だった。飛行機は自由席で窓側を確保。途中バンコク市内上空を飛んだり、島の上を飛んだり眺めはよかった。
next
マーライオン
バンコク中心部上空
シンガポールリバー
 飛行機は定刻通りの13:40にシンガポールに到着した。20日ぶりのシンガポール。懐かしい。。地下鉄で定宿であるニューパークホテルへ向かった。休憩し、牛丼が急に食べたくなったので高島屋に行き牛丼セット(S$6=400円)を。幸せである。ミャンマーとのこの食の質の違い。改めて国の違いというものを感じた。夜はひとりでベッドに横たわりながらテレビを見ていた。少し暗めの部屋でNHKやサッカーを見るこの時間が好き。なんかおしゃれなかんじで。

 19日。今日は1日暇である。本当は前に会ったシンガポーリアンであるYuki(こちら参照)と会う手はずだったが、向こうとの予定が合わず会えなかった。と、いうことで久しぶりにゆっくり寝て、午後にチャイナタウンに向かった。チャイナタウンはお土産物が安い!3個でS$10のお店がたくさんある。中国風クッションカバー(S$3)、ティッシュカバー(S$2)などを買った。そして夜になり、シンガポールリバー沿いへとおもむいてみた。とてもおしゃれな感じのレストランやバーが川を照らしていた。そのまま徒歩でラッフルズシティーに行き、最後のチキンライスを、、と思っていたけどなぜかカツカレーを食べた。まずい。。

 20日。4時に起床。5時にチェックアウトをし帰国の途へ。席はガラガラで窓側3席を占領、横になって寝させてもらった。途中日本上空では台風の雲を横目に見ていた。

 今回の旅、いろいろなことがあったがどこもとてもいい雰囲気を持っていた。特にミャンマーよ、今の純粋な君でいて欲しい。そう僕は願う。
top