[ホーム] [旅の場所] [旅の情報板] [ふるさと大好き掲示板]

大台ケ原 奈良県吉野郡上北山村

 今回の旅は、日本有数の豪雨地帯で、年間降雨量4,800mmを超える大台ケ原です。何度か、お手軽なバス旅行を申し込みましたが、お天気や定員の関係で、キャンセルや中止をし、やっと、叶ったハイキングです。

 朝8時に加古川を出発し、加古川バイパス、阪神高速、西名阪自動車道を通って、柏原インターまで、約2時間。その後、国道165号から169号線で、下北山村へ。伯母谷ループ橋を過ぎて、大台ケ原の案内にそって、右折し、県道に入り、予定時間をかなりオーバーし、11時30分に到着しました。

 この時間では、駐車場(無料)は、ほぼ、満車で、やっと、確保すると、トイレ(100円)を済ませ、早速、行動開始です。何分、ガイドブックでは、東大台コースは、約9Kmで、所要時間4時間となっていますが、これまでの経験では、私たちの脚力では、ほぼ1.5倍かかります。陽の短くなったこの時期、4時には、帰着しなければと、気がせきます。

 あちこちで、写真を撮りながらの散策でしたが、どういうわけか、今回は、ほぼ、ガイドブックどおり、歩けて、3時30分にゴール出来ました。帰路、小処温泉で、さっぱりし、加古川到着は、9時でした。

 ご覧いただき、ありがとうございます。場所は、上の住所がフーの地図情報にリンクしています。ご感想は、「旅の情報板」へ、どうぞ!また、これ以外にも、楽しい旅のレポートは、こちらにありますよ。



[ホーム] [旅の場所] [旅の情報板] [ふるさと大好き掲示板]
このサイトは、リンクフリーです。 Copyright(c)2002- (大工のげん)