[ホーム] [旅の場所] [旅の情報板] [ふるさと大好き掲示板]

石光寺、當麻寺の寒牡丹 奈良県葛城市當麻ほか

 今回の旅は、冬の花、寒牡丹(冬牡丹)を求め、4人で、石光寺(せっこうじ)と當麻寺(たいまでら)へ出かけました。厳しい冬の寒さが続く1月の休日、親孝行の真似事をしているからでしょうか、この日だけが、好天で、3月上旬の気候です。

 9時に加古川を出発し、第二神明・阪神高速・西名阪を通ると、石光寺まで、1時間30分。しかも、お寺の前の無料駐車場が利用できました。お目当ての、石光寺の寒牡丹は、少し、遅い感じもしましたが、當麻寺・奥院は、ちょうど、見頃で、蝋梅や寒あやめ、梅が、ステキに出迎えてくれました。

 お土産は、もちろん、當麻名物「中将餅」で、當麻寺の拝観が終わったのが12時。思ったより、時間にゆとりができましたので、橿原市の今井町まで、足を伸ばしました。

 ちなみに、寒牡丹って、牡丹の変種で、春に付く蕾を摘み、夏の終りに、葉を取って、人工的に花期を遅らせるんだそうですね。

 ご覧いただき、ありがとうございます。場所は、上の住所がヤフーの地図情報にリンクしています。ご感想は、「旅の情報板」へ、どうぞ!
 また、これ以外にも、楽しい旅のレポートは、こちらにありますよ。



[ホーム] [旅の場所] [旅の情報板] [ふるさと大好き掲示板]
このサイトは、リンクフリーです。 Copyright(c)2002- (大工のげん)