diary vol.3
060103 -

menu > home - diary - custom - link - profile

diary vol.1 > 教習所通い&シグナス購入 - 納車 - 駐禁 - レインコート - 横浜新道 - \100 - 洗車 - 講習
vol.2 > ネジが… - 初心運転者講習 - 講習2 - 傷だらけ - 免停講習 - 燃費 - ガソリン - mixi
vol.3 > 転倒! - 罰金 - オイル交換 - 転倒!その2 - オイル交換2 - 1st anniversary


転倒! - 060103
今晩は結構寒い。
シグナスにかけてあるバイクカバーの水滴が凍っていた。
牛乳がなくなったので、近所の24時間営業のスーパーに行ったが、正月なのでやっていない。
なので、ドンキに行くことにした。

ドンキに買い物に行った帰り道、近所の橋で事件は起こった。
ここはよく通る橋なのだが、片側1車線でバスなんかは通れない狭さ。
また、橋への入口が急カーブで上り坂になっている。

橋に向かっていつもどおりカーブしながら上っていくと、急に後輪が滑った。
濡れたマンホールとかでよくある現象なので、いつもどおり立て直そうとするとまったくコントロールできない!
右カーブだったので、そのまま右側のほうから転倒して、右側のほうに滑っていった。
右側は対向車線なので、対向車がいたらはねられていただろうが、夜中だったので車は来ず助かった。

そのまま対向車線で止まってバイク起こそうとすると、地面は濡れてるんじゃなくて凍ってる!
フツーのタイヤでしかも2輪だもの凍ってたら滑るに決まってるよ。
スピードもそんなに出てなかったので、自分は打撲だけで済んだ。
でもシグの傷はかなりでかいな〜以前よりもでかい傷ができてしまった。

◆060105追加◆
写真UPします

削れたー マフラー フロント部分

右側が思いっきり削れました。う〜む。。。シグは左側から見ることにしよう。


罰金 - 060202
放置され続けてきた裁判の通知がやっと来た。
違反してから4ヶ月経過って遅すぎだろ!
出頭日時は2日のうちのどちらかを選べて、午前午後のどちらでもOK。
なので、早い日時の午前中に行くことにした。

通知には9時〜と書いてあったので、ちょっと早めに行ったら、9時前からもう手続きが出来るみたい。
8時50分くらいには名前呼ばれて、「これで間違いありませんね?」と、違反時にとられた調書を読み上げられる。
裁判という雰囲気は全くない。単なる事務作業である。
「間違いないです」と言って、ハンコ押したら、「○○番の部屋でお待ちください」と言われるので移動して待機。
その部屋に移動してから1時間近く待つと、病院の受付みたいな窓越しに罰金額を書いた紙(赤切符)を渡される。

赤切符

見てのとおり罰金5万円である。横にいた人も32キロオーバーで5万円だった。
それを持って支払いの場所に行き、列になってみんな支払い。なんか病院の会計みたいな感じだった。

これで一連の違反の件はケリがつきました。
支払った額は・・・

・初心者運転者講習 19750円
・免停講習 13800円
・罰金 50000円
合計 83550円

たけぇ〜下手したら50ccの原付1台買えるな、こりゃ。


オイル交換 - 060205
もう3000キロ近いのでオイル交換してみた。
3000と言えば当サイトも昨日で3000hit達成しました。皆様ありがとうございます。

とりあえず、買ってきたのがこれ。

オイル オイル廃棄用の入れ物 オイル注ぐ用

左:とりあえずオイル。ホンダと書いてあるのには目をつぶろう。当然4st用です。
中:オイルを吸収させてそのまま捨てることの出来るもの。4.5Lとか書いてるけど、ここまでの容量は必要ないな。。。
右:オイル注ぐためのもの。後で書くが、口はもうちょっと細くてもいいなぁ〜

まずは上側のふたを開ける。ここのキャップを見るとオイルが適量入っているか確認できる(下図)
これはもうネジを緩めてますね。

上のふた

次に、車体を左側の下から覗き込んでみる。

左側から覗き込んだ図

中央やや上に見えるのが下側のふたである。ここをあけるとオイルが出てくるので、下にオイル吸収させるやつを置いている。
ここのふたは14mmのソケットレンチで緩めればいいのだが、かたい!!
走行中に緩んでオイル漏れとかしゃれにならんので、かたいのは当然と言えば当然なのだが。
最初、全力で回してもまったくびくともしなかった。というのも、よくよく考えてみると逆に回してた。。。
気を取り直して、センタースタンドに足をかけて全力でまわして何とか開いた。

はずれました

写真真ん中下が今はずした下側のふたである。写真上側のばねは、ふたを開けたときに中にから飛び出してきた。
写真左上は最初にはずした上側のふたである。
ふたをはずせば、あとは放っておくだけでオイルが出てくるのでしばらく待つ。
完全に出た後、下側のふたを再び取り付ける。このとき、ばねをベージュの樹脂側を車体側にして取り付ける。
しっかり閉めた後、上側からオイルを注ぎ込む。
しかし、自分の買ってきたもので注ごうとすると、注ぎ口が大きくて結構こぼれる。注ぎ方をもうちょっとどうにかしないとなぁ〜
1L弱注ぐと、上のふたを閉めたときに十分入っていますよというレベルまでくる。
注ぎ終わったらふたをしっかり閉めて終了。

オイル缶見たら、使用済みのエンジンオイルは発がん性があるとか書いてあったけど、素手で作業しちまったぞ…


転倒!その2 - 060219
また転倒しました。。。

マンホールも滑るけど、道路のラインも滑りますよね?
雨の日に右折しようとしてセンターラインを踏んだ瞬間に滑って転倒しました。
十分気をつけて減速していたつもりなんだけど…
50キロ制限の道路だったので、後ろから車が普通のスピードで走ってきてたんだけど、無事に止まってくれて轢かれずに済みました。

前回転倒したときよりも痛くて、右ブレーキが握れない(かろうじてグリップをひねれる)。
夜だったので病院もやってないだろうし、自宅からちょっと離れていたのでどこに病院かあるかもわからない。
とりあえず、自宅の方に向かって雨の中超低速で走っていって、途中に警察署があるのを思い出したので、夜にやっている救急病院を教えてもらおうとした。
そうしたら、救急車を呼んでくれて、病院へ直行。
レントゲン撮ったら骨に以上はなし。とりあえずよかった〜

今回の転倒は頭もぶつけたので、ヘルメットのシールドが傷だらけに。
半ヘルだったら顔にダメージ受けてるところでした。
車体も傷だらけで、フロントウインカーレンズにひびが入りました。
写真は後日UPします。とりあえず安静にしてます。。。


オイル交換2 - 060428
引越もあったせいか、かなりの距離を走って、5000キロが見えてきたのでオイル交換することにしました。

今回購入した一式

今回はホンダではなくcastrolのオイルを買いました。
GW中に交換しておきたいと思います。


1st anniversary - 060723
今週でシグナスに乗って1年がたちます。
近所で乗る以外にも、結構遠出もしました。
定期的にメンテナンスして、長く乗っていきたいです。

1年で8000キロ弱走りました



ページトップへ