diary vol.2
051109 - 051221

menu > home - diary - custom - link - profile

diary vol.1 > 教習所通い&シグナス購入 - 納車 - 駐禁 - レインコート - 横浜新道 - \100 - 洗車 - 講習
vol.2 > ネジが… - 初心運転者講習 - 講習2 - 傷だらけ - 免停講習 - 燃費 - ガソリン - mixi
vol.3 > 転倒! - 罰金 - オイル交換 - 転倒!その2 - オイル交換2 - 1st anniversary


ネジが… - 051109
以前、ネジをカウル内に落として行方不明になったことは書いた。

本日メットインあけて作業していたところ、また落としてしまいました(ToT)
今日はメットインをはずしていたわけではないのに、何と運の悪いことか…メットインのふたが閉まる金具の場所(なんて言ったらいいんろうか)の中へ。

ここです!

※この写真ではメットイン奥のネジが止まっていないが、このネジと落としたネジは別物である。
落としたのはシグナスとは関係のないネジである。

しかも落としたのはネジではなくナット(そもそもネジと呼べるサイズならここには落ちないだろう)。
おとなしく磁石つきのドライバーでも家に取りに行って作業すればいいのだが、このままではメットインのふたが閉まらん!
なので、とりあえず手元にあった家の鍵で何とか取り出せないか頑張る。
10分くらい格闘した後、『カタン』といってネジ(ナット)が落ちる音がした。
外に取り出せたのではなく、落とした穴の内部から横方向に落ちたっぽい。
バイクが駐車してある下を見たが見つからず。
また車体内部に残るネジを増やす結果となってしまった…
一回メットインはずして下から様子をうかがってみないとダメかな。

話は変わって、最近寒くなってきたので冬に向けてシールド作る計画を進行中。
シールド自体の材料は購入したので、後は固定するためのステーをどうするか検討中。
汎用品のステーを使用する予定なので、ホームセンターに通いながらいろいろ考えています。

とりあえず完成したのでカスタムのページで報告します!


初心運転者講習 - 051112
10月29日の日記に書いた初心運転者講習に行ってきたのでレポートします。

まず、朝一(9時半)で教習所に行って申し込みとお金を払うのだが、驚いたことに、
『出席の電話をしてないんですけど』
と言っている受講者がいるのだ!
通知にしっかり下線&赤字で『出席する意思がある方は電話連絡してください。2日前までに連絡ない場合は欠席扱いとします』と書かれているのに…
受けなきゃ再試験だというのがわかっていないのだろうか??
でも、受付の人は、
『電話をいただいた方を優先して、空きがあれば受講できます』
と言った応対をしていた。自分としては「お帰りください」とでもいうのかと思ったのだが、寛大な対応でした。

これ以降は、行った内容を順に書いていきます。

1:受付で誓約書記入・受講料支払い
料金は先払いで19750円なり。上で書いたやり取りはここで聞きました。

2:教室に移動して自己紹介・適性検査
教室に入ると受講するのは6人。教官は2人でした。まず自己紹介で名前、違反歴を話す。
その話を聞いてるときの教官がやたら同情的でちょっと面白かった。
『警察はバイクばかり目の敵にしてるよね〜』『駐車禁止って言っても車じゃないんだから邪魔じゃないよね〜』みたいな感じ。
その後に適正検査。『スピードを出すとすかっとする。はいorいいえ』みたいなやつ。普通、教習所に入るときにやりますね。

3:外に出て教習所コース走行
これは自分が前を走り後ろを教官が走るというもの。走行中にはコース案内の声がかかるだけで、特に指導されることはない。
走行後、ちょっとしたアドバイス(?)みたいなものをもらっておしまい。

4:路上に出て走行
教官1人につき3人の受講生と言う形で2班に分かれて路上を走行。
3人は1列になって走るのだが、その時自分の前を走っている人の走行をチェックして、時々停車し、チャックした内容を紙に書かせるということをさせる。
停車後は並び順を変えてまた走る。
自動車学校に戻ってきたのが1時ころで、この後昼休み。
教官が『休みは長いほうがいいだろ?』と言って、1時間半の昼休みへ。
自分が休みたいだけじゃないか??自分としては休み短くていいから早く終わらせて帰りたかった。

5:再び教習所コースに戻って課題走行
教習所でやる課題をひとりひとり行う。
ここで面白かったのが、一本橋や8の字はタイムアタック形式になっていて、教官が一人一人のタイムを測定する。
このときは、これまでやる気なくだるそうだったメンバーの目がマジになっているのが分かった(笑)
しかも、こちらがやる前に教官が見本を見せるのだが、これがまたやたら気合入れてやるもんだから、火に油注ぐようなもの(笑) 
上の2つ以外には、急制動や直前で避ける方向を指定する回避なんかをやった。

6:教室に戻ってビデオ鑑賞
始まる前になぜか全員に100円が配られ、『次ビデオ見るからなんか飲み物でも買ってきてください。』とのこと。
外はかなり寒かったので、ホットの飲み物を買ってきてビデオ鑑賞。
内容は『こういう傾向の人は事故りやすい』『事故で身内を亡くした人の手記』みたいなもの。
最後に教官が『時速40kmだと秒速11m進む』と言うことをやたら強調していた。

7:適性検査返却・最終試験
一番初めに行った適性検査を返却。自分は全項目で問題なしだった。
最後に試験。案の定『時速40kmだと秒速11m進む』が出題されている(笑)
6人中4人が100点、後の2人は95点・85点。80点以上で合格なので全員クリア。
というか、間違う理由がない問題ばかり。
『正しい運転を続けると、運転は上達する』と言う問題を×として間違え、教官に怒られている人がいた(確か85点の彼)。

そして、これでおしまい。6時に解散っす。

終了!

自分は卒業して以来始めてマニュアル車に乗ったので、はじめは結構苦戦しました。
それに加えて、CB400superfourの重たいこと重たいこと!
帰り道のシグナスがやたら快適に思えました。


講習2 - 051114
10月29日の日記に書いたAの免停講習の通知が来た。
任意なので受講しなくてもよいのだが、30日間乗れないのは厳しい…金額は13800円。
講習に関しては初心運転者講習よりも扱いが軽い気がする。
初心運転者講習が配達記録が残る方法で郵送されてきたのに対して、こちらは普通郵便でポストに入っていた。
初心運転者講習では出席の場合も連絡しなければならないのに対し、
免停講習は、欠席の場合には指定された日時の前後の3日間に連絡なく行けばよいとのこと。
手続きするだけなら代理人でもいいみたい。
とりあえず行くつもりなので、受講次第、またレポートしたいと思います。


傷だらけ - 051124
シグナスに乗ろうとしてバイクカバーをはずそうとすると、バイクカバーに穴が開いているところを発見。
いや〜な予感はしたが、一見普通なのでまたがってエンジンかけようとして左のブレーキを握ろうとすると、

『あれっ』

握った感じがおかしい。よく見ると変な方向に曲がっているではないか!
さらに、ミラーで後ろを見ようとすると全く見えない。根元からねじが緩んでしまっている。
明るいところに移動して全体をくまなく見てみるとこんな感じ。

[デジカメを友達に貸し出し中なので、写真は後ほど]

左ブレーキレバー、左ミラー以外にも、左側のエンブレムのメッキ、左側のタンデムステップあたりにこすったような傷が!
でも、乗ろうとしたときに倒れていたわけではなく、センタースタンド出て立ってたしな〜いたずらじゃないっぽい。
酔っ払いが自転車で直撃でもしたのだろうか…
むかつくけど、壊れたわけじゃなくて一安心しました。


免停講習 - 051204
11月14日の日記に書いた免停講習に行ってきたのでレポートします。

朝8時半〜50分までに集合ということなので、時間に余裕を持っていたつもりが、道に迷うという暴挙!!
最後は走ってなんとかセーフ。ちなみに指定された日の前日に行きました。
まずはじめにやることは書類を書いて、講習を受けるか受けないかを決める。当然受けることにして次は¥。

領収書

面白いように金が集まっている(笑)たかだか20分くらいで100万はいったんじゃないか?
その後教室に移動。違反者講習もやっていたのでかなりの人数がいたけど、免停講習は全部で77人受講者がいた。
そして、警察を退職しました〜という感じのじいちゃんの司会で今日の内容の説明。
全部で6時限(1時限=50分)で、始めの1時限目は概略の説明&適性検査。
2,3,4時限目はひたすら教科書開いて教官の話を聞く。
5時限目はビデオ鑑賞&シミュレータ。
最後の6時限目はテストで、点数によって短縮日数が決まるというものである。

適性検査は初心運転者講習と同じようなもので、「スピードを出すと気持ちがいい、YES or NO?」みたいなもの。
そのあとの2〜4時限目は寝ている人多数。ただ、最後のテストに出る問題のことをやたら力説して解説するので起きて聞いていたほうがよい。
5時限目のシミュレータは、教習所にあるやつとかとは異なり、自分の運転が機械によって評価されるもの。
機械はミ○ビシ製で、対向車などはすべてミ○ビシ製の車が登場する。
結果がこちら↓

高評価?

特に問題ないらしい。ここのシミュレータ教室は靴を脱がなきゃだめなのに、土足で入って怒られているおっさんがいた。
その彼はその後も機械操作などでやたら教官の目の敵にされていた。酔ってるっぽい雰囲気だったけどダイジョブなのか??
そしてお決まりのビデオ見て、最後にテスト。
77人全員29日短縮になって無事終了。
でも、この場所まで車できたという人が2人いた。
講習当日は免停期間中なので無免許運転になるけど…帰りどうしたんだろうか?


燃費 - 051212
皆さん燃費はどの程度だろうか??
自分は給油量と走行距離をエクセルに打ち込んで燃費計算ができるようにしている。

エクセル棒グラフ

これは横が給油回数、縦が燃費である。
ずーっと30km/l前後を行ったり来たりだったのに、今回急に26.4km/lと急激にダウン。
28km/l下回ったのは初めてである。
以前よりも荒っぽい運転をしている&暖機運転とかで燃料を食ってるあたりが原因か?
もっと地球に優しい運転したいです。


ガソリン - 051218
先週(12日)に給油したときは116円で入れたのだが、今日灯油を買いに行ってみると114円に値下げされていた。
皆さんの近所より安いだろうか?
さいきんはどんどんガソリンの値段が下がっている気がする。

それにしても寒い…
シグに乗るときはしっかり防寒しないと、長距離は耐えられないです…


mixi - 051221
みなさんmixiとかやってます?
たしか今年の流行語大賞にも出てきたような。
高校時代のコミュニティとかには参加してたんだけど、やっとシグのコミュニティにも参加しました。参加者は約70人。
興味のある方はどうぞ!

※注 mixiは他人の紹介がないと参加することができません。





ページトップへ