Tanganjika Cichliden: Japanese private aquarium web-site

Tropheus moorii "Red Rainbow"の繁殖

Breeding of Tropheus moorii Red Rainbow




Tropheus moorii "Red Rainbow" 親魚の飼育 Parental fishes

このページの魚たちからの累代繁殖の記録
"Red Rainbow"第3世代 The 3rd generation of T. moorii Red Rainbow (The children of the fishes in this page)
"Red Rainbow"第4世代 The 4th generation of T. moorii Red Rainbow
"Red Rainbow"第5世代 The 5th generation of T. moorii Red Rainbow



(このページは新しい画像が下にあります。 New Pic Bottom)

2006年8月、Tropheus moorii "Red Rainbow"のページで紹介した魚が繁殖しました。4cmの幼魚4匹を飼い始めて約1年後のことです。
Aug. 2006, my T. moorii Red Rainbow have spawned. That was one year after I started keeping them.


148.jpg 画像の下の段が"Red Rainbow"の水槽です。
水槽サイズ:60X30X36cm
フィルター:上部式(トモフジ)、濾材:サブストラット(旧)
      スポンジ(テトラ、ダブル)
照明:20W X2、8時間/日、夏場は蛍光灯なしで間接光のみ
底砂:川砂(水作)
水温:秋冬春23℃、夏25−29℃
水質:人口湖水T/C(Aquarium参照)
換水:週1回1/2
レイアウト:素焼きの植木鉢
餌:リーフハーブ、マリーゴールドI、ディスカスフード
デュプラプラント24という水草用の添加剤(各種ミネラル)を水槽の水にほんの少し添加して強く照明し、画像にあるように、わざと藻類(主に珪藻、茶ゴケ)をガラス面、植木鉢に生やしています。全面に魚が藻を齧り取った後(ムラになっているところ)が見られ、また糞の状態からもかなりの量の藻を食べていることがわかります。
(繁殖行動は夏場、照明を撤去してから始まったようです。)

Tank data: The lower is the Tropheus tank.
Tank dimension: 60 x 30 x 36(H) cm. I am afraid that foreign aquarists might be surprised at this small sized tank. However, this is the most popular size of tank in Japan.
Filter: Upper box and Tetra double sponge.
Lighting: 20 watt x 2. 8 hours a day.
Substrate: River Sand.
Temperature: Basically 23 degree C, but 25-29 degree C in summer.
Water conditioning: pH 8.5 with sodium bicarbonate, GH (German definition) 10 with magnesium chloride (the tap water contains some calcium ion), and potassium chloride.
Water change: Half tank a week.
Food: Kent Reef Herbivore, Hikari Marigold, Tetra Discus (Bits). The fish graze algae all over the tank as well.




トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 149.jpg トロフェウ スモーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 150.jpg

ある日水換え中に稚魚が泳いでいることに気がつきました。水槽は見づらい場所にあり、ガラス面が汚く、魚は植木鉢のかげに隠れがちなため、産卵には全く気が付きませんでした。稚魚は4匹、産卵箱に隔離しました。
One day I found four fry already swimming about, and isolated them into a small case attached on the tank wall inside.


トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 産卵 Tropheus moorii Red Rainbow breed spawn eggs 151.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 産卵 Tropheus moorii Red Rainbow breed spawn eggs 152.jpg

上の稚魚を見つけた日、あらためて親魚を観察すると、どうやら1匹のメスがまだ卵をくわえている模様。産卵日は不明。
しかし数日後、この卵は消失。

Just after found the fry above, I looked closely at the parents and found that one of them was holding eggs, but the eggs were consumed in a couple of days.


トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 153.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 154.jpg

約10日後の幼魚。小型のプラスチック水槽に収容。
Ten days have passed. The fry were transferred into a plastic tank.


トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 155.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 156.jpg

4週間後の幼魚。全長25mm。C. foai "Moliro"の幼魚と同じ90cm水槽に収容。
Four weeks, 25 mm in total length. Transferred into a bigger tank shared with fry of C. foai.


トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 185.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 186.jpg

稚魚を見つけて3ヶ月半後。全長約45mm。カメラを向けると体色は変化し巧く撮影できませんが、かなり赤い色が出て来ています。
In the fourth month, 45 mm.


トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 194.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 195.jpg

約6ヶ月。 Six months.


トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 196.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 197.jpg

上と同じく約6ヶ月。4匹とも元気です。全長は約6−4cmと成長には差が出ています。最小個体をこのC. foai幼魚の水槽に残して3匹はT. moorii親魚の水槽に戻すことにしました。が、やはり親魚に攻撃されるので、すぐに戻しました。
Half a year. The biggest one has grown up to 6 cm.


トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 214.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 215.jpg

生後約1年。
Almost one year after the birth.



トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 209.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 210.jpg

上に紹介した初めての繁殖から8ヶ月後、同じ親魚から2回目の仔魚が産まれました。(左)吐かれた直後。(右)1ヶ月後、3cm。
After eight months of the first brood above, the second clutch, just two fry, came out of the mouth of the same parent fish. (Left) Immediately after the birth. (Right) One month, 3 cm.


トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 209.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 210.jpg

これらも3ヶ月で4cm。バンドに乱れがあり心配しましたが、元気に育っているようです。これで産卵箱から出します。
Three months, 4 cm. Here I released them into the tank.



トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 218.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 幼魚 稚魚 Tropheus moorii Red Rainbow breed fry 241.jpg

(左)さらに数ヶ月後、今度は4匹産まれました。(右)左の後、約2年ぶりに産まれた幼魚。今度は産卵後約3週間半で吐かせてみました。吐かせるのはかなり難しい。
(Left) Several months after, the third clutch. (Right) New born fry from the same parents after another two years. This time I took them out by hands. It was difficult.



トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 224.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 225.jpg

成長した魚達。
Now grown up.


トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 251.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 252.jpg

深い水槽へ移動。
Transferred into a deeper tank.


トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 278.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 312.jpg

(左)タブレット状のエサに群がる様子。某店HPのまねです。(右)月日の経過とともに黒ずんできました。これは金魚用色揚げエサの与え過ぎかも知れません。
(Left) Flocking toward tablet food. (Right) As months go by, they darkened, presumably because of too much red colored food for gold fish.


トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 産卵 Tropheus moorii Red Rainbow breed spawn 313.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 産卵 Tropheus moorii Red Rainbow spawn eggs 314.jpg

(左)卵を咥えるメス。(右)吐き出されてしまった卵。
(Left) A female keeping eggs in its mouth. (Right) An egg unfortunately spat out.


トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 341.jpg

2013年12月の繁殖個体の様子。最高齢で満7歳。
Fish above, in Dec. 2013. The oldest are seven years old.


トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 産卵 Tropheus moorii Red Rainbow spawn eggs 354.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 産卵 Tropheus moorii Red Rainbow breed spawn 355.jpg

産卵中と思われます。一方の個体が体を震わせた後、体を横たえ、その輸精管または産卵管近くに他方の個体が口を近づけています。そして2匹が交互に入れ替わって、この行動を何度も繰り返しています。毎回産卵または放精しているのかは分かりませんが、時折水流に乗って卵が流れ出すと、慌てて咥え直す様子が見られます。
They seem to be spawning. The one lies after trembling, and the other pokes around the ovipositor or the vas deferens by its mouth. They repeat it alternately. It is not clear whether they lay eggs or release sperm every time, but once in sometimes an egg drifts out and the fish picks it hastily.


トロフェウス モーリー レッドレインボー 繁殖 産卵 Tropheus moorii Red Rainbow breed spawn 363.jpg

口内に卵を咥えているメスは、ストレーナーパイプの後ろに留まっていることが多いようです。保育を成功させ仔魚を得るためには、親魚が水槽の中で強いことと、他魚の攻撃を避け易い物陰があることが必要と思われます。
A mother fish keeping eggs in its mouth often stays behind the strainer pipe. For successful child care, the mother should be strong in the tank and there should be a good place to defend.


トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 399.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 403.jpg

2015年12月現在、この世代の魚は10匹います。
Dec. 2015, ten fish of this generation are alive.


トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 450.jpg トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 456.jpg

(左)2016年11月、9匹います。(右)2017年3月。
(left) Nov. 2016, nine fish alive. (Right) Mar. 2017.


トロフェウス モーリー レッドレインボー Tropheus moorii Red Rainbow 477.jpg

(左)2017年9月。(Right) Sep. 2017.



Index (HOME)