喜劇 東京の田舎ッペ / 1967. 8.12 / 石原裕次郎専科 / 石原裕次郎出演映画作品
掲載している画像等の権利は全て原権利者に帰属します。
資料として掲載しているもので、利益を得たり権利を侵害しようとするものではありません。
<<< 前の映画 FILMOGRAPHY 次の映画 >>>
製作・配給 日活株式会社
故郷にニシキを飾れる日までおらァパンティ売りまくる!
生活かけてカッペ根性に生きる東京ボン太の本格喜劇!!
カラー / シネマスコープ / 8巻 2,406m 88分
昭和42年〔1967〕 8月12日 ~ 8月25日
《同時上映》  波止場の鷹
参考・確認文献 / プレスシート
企画 友田二郎
脚本 若井基成
石森史郎
千野皓司
監督 千野皓司
撮影 北泉 成
照明 松下文雄
録音 紅谷愃一
美術 佐谷晃能
編集 丹治睦夫
音楽 山本直純
助監督 加藤 彰
製作
担当者
紫垣達郎
色彩計測 永塚各一郎
現像 東洋現像所
記録 秋山みよ
スチール 井本俊康
協賛 あみ印食品株式会社
衣裳提供 株式会社 堀越
主題歌 コロムビアレコード
「東京の田舎ッペ」
 作詩 高村俊広
 作曲 和田香苗
 歌 東京ぼん太
挿入歌
「真夏の夜」
「なぐさめ」
 歌 東京ぼん太
登場人物〔役名〕 出演者 人物設定
秋津 圭太 東京ぼん太 生活が苦しく上京した栃木県足利地方の15人家族の農家の青年
「レディス株式会社」検品課勤務
中原 吾郎 川地民夫 「レディス株式会社」のデザイナー
奥山あさみ 松原智恵子 「レディス株式会社」の社長秘書
山形 令子 茅島成美 国鉄新宿駅西口の売店員 栃木県出身
赤沢 剛平 大坂志郎 女性もののパンティを作る「レディス株式会社」の社長
滝 信介 財津一郎 フランス帰りの「レディス株式会社」の新人デザイナー
黒柳検品課長 谷村昌彦 「レディス株式会社」の検品課長
波島販売課長 青木富夫 「レディス株式会社」の第一販売課長
水上販売第二課長 由利徹 「レディス株式会社」の第二販売課長
田所 野呂圭介 「レディス株式会社」の社員 独身寮の住人
戸川 糸賀靖雄 「レディス株式会社」の社員 独身寮の住人
熊倉 加藤武 有限会社熊倉商会の社長
香山 南利明 サンライズパンティの販売員
幸助〔独身寮の管理人〕 中村是好 「レディス株式会社」独身寮のおじさん
和代〔独身寮の管理人〕 高橋とよ 「レディス株式会社」独身寮のおばさん
森 セツ子 伊藤るり子 滝信介をバーで待つ女 滝信介の婚約者らしい
 
南田
 
西川
 
てんぷく・トリオ
 戸塚睦夫
 三波伸介
 伊東四朗
 〔友情出演〕
交通裁判所の待合室にいるトラックの運転手
圭太の祖母 添田とく 秋津圭太の祖母
圭太の母 鈴村益代 秋津圭太の母
圭太の兄 新山トリロー 秋津圭太の兄
圭太の弟 新山ノリロー 秋津圭太の弟
靴磨きの親父 村田寿男 中原吾郎の靴を磨く靴磨きの男
靴磨きの小母さん 京唄子 秋津圭太の靴を磨く靴磨きの女
グラマーの女 久里千春 サンライズパンティのモニターになる野犬管理所前のバス停で降りる女
電車の女 西岡慶子 秋津圭太が満員電車で隣り合わせるメガネの女
ヌードモデル 加納かづ子
 夏海千佳子
出演シーン不明
みどり荘の女 石井富子
 石井トミコ
秋津圭太がパンティ泥棒と間違えられるアパート「みどり荘」の住人
みどり荘の主婦 宮地晴子 秋津圭太がパンティ泥棒と間違えられるアパート「みどり荘」の住人
みどり荘の主婦 新井麗子 秋津圭太がパンティ泥棒と間違えられるアパート「みどり荘」の住人
お客
柳家三亀松
 〔友情出演〕
秋津圭太が熊倉社長たちと行くバーの三味線を持った客
巡査
小林旭
 〔特別出演〕
秋津圭太を日比谷交差点〔日活国際会館前〕で注意する交通整理の巡査
小林旭のアップはオープンセット

「君、ダメじゃないか。信号良く見なきゃ。
  僕と一緒でない時には気を付けて歩くんだよ。
    “あいつシリーズ”じゃないんだから。いいな。」
榎木兵衛 上野駅のトイレで赤沢剛平のカバンを盗む男
清水千代子 赤沢剛平がフルーツポンチを注文する食堂のウェイトレス
橘田好江 秋津圭太が新宿駅西口で国電の乗り方を尋ねるバスの車掌
西原泰江 「レディス株式会社」のモデル
中庸子 「レディス株式会社」のモデル
佐藤サト子 「レディス株式会社」のモデル
瞳美沙 「レディス株式会社」の社員
高山千草 サンライズパンティのモニターをするキャベツを持った団地の主婦
千波可奈子 秋津圭太が声を掛けるプールサイドにいる香山の彼女
和田美登里 熊倉社長や滝信介が通うバーのホステス
森みどり 熊倉社長や滝信介が通うバーのホステス
押見史郎 熊倉社長や滝信介が通うバーのバーテン
鴨田喜由 不明
重盛輝江
 
重盛てる江
三船好重
荒井岩衛 秋津圭太が上京する列車で隣の席に座っているヒゲの男
新津邦夫 秋津圭太が置き引きに遭ったトイレに入って来るメガネの男
ビアガーデンの客
水川国也 「レディス株式会社」の社員
水城英子 「レディス株式会社」の社員
吉田武史
 沖田駿一
「レディス株式会社」の社員
北出桂子 「レディス株式会社」のデザインルームの社員 “〔センダ〕”
織田俊彦 「レディス株式会社」のデザインルームの社員 大石
玉井謙介 「レディス株式会社」のデザインルームの社員 遠藤
田中滋 「レディス株式会社」の社員
浜口竜哉 「レディス株式会社」の社員
根本義幸 交通裁判所の待合室にいる男
晴海勇三 交通裁判所の待合室にいる男
桂小かん 有限会社熊倉商会の玄関で秋津圭太にぶつかって商品を落とす男
横田楊子 熊倉社長や滝信介が通うバーのマダム
大庭喜儀 熊倉社長や滝信介が通うバーのボーイ
石原裕次郎
〔写真と声〕
秋津圭太が奥山あさみにモノマネをする時に見せる《写真》と《声》
「夜霧よ今夜も有難う。
  ブランコはね、やっぱり揺らした方が楽しいんじゃないかな。
   あ、そのまま、そのまま。
    ブランコに乗ったまま君とお話ししましょう。
     ここは君と僕の二人の世界。夢の世界さ~♪」
仔ガッパ
〔写真〕
秋津圭太が奥山あさみにモノマネをする時に見せる《写真》
石川恵一 「レディス株式会社」の社員
データ提供 / 「京都電影電視公司」市村さん〔インターネット日活映画友の会・京都支部〕
石原裕次郎のエキストラ出演 / 東京の田舎ッペ
掲載している画像等の権利は全て原権利者に帰属します。
あくまで資料として掲載しているもので、利益を得たり権利を侵害しようとするものではありません。
サイト内の掲載情報には私見が含まれており、正しいというわけではありません。
サイト内の資料は自由にご活用いただいてかまいませんが、それに起因するトラブル等につきましては
責任を負えませんので、くれぐれも取り扱いにはご注意いただきますようお願いいたします。
<<< 前の映画 ページトップへ戻る 次の映画 >>>
喜劇 東京の田舎ッペ / 1967. 8.12 / 石原裕次郎専科 / 石原裕次郎出演映画作品