赤いハンカチ / 1964. 1. 3 / 石原裕次郎専科 / 石原裕次郎出演映画作品
掲載している画像等の権利は全て原権利者に帰属します。
資料として掲載しているもので、利益を得たり権利を侵害しようとするものではありません。
<<< 前の映画 FILMOGRAPHY 次の映画 >>>
製作・配給 日活株式会社
あの娘は俺の歌に生きている・・・・
裕次郎の激情と怒りの拳銃が炸裂する堂々のアクション・ロマン!!
RED HANDKERCHIEF
イーストマンカラー / シネマスコープ / 8巻 2,677m 98分
昭和39年〔1964〕 1月 3日 ~ 1月14日
《同時上映》  光る海
  1月12日 ~  東海遊侠伝
参考・確認文献 / プレスシート・撮影台本・台本〔決定稿〕
企画 児井英生
原案 山本純孝
脚本 小川 英
山崎 巖
舛田利雄
監督 舛田利雄
撮影 間宮義雄
照明 藤林 甲
録音 福島信雅
美術 千葉和彦
編集 辻井正則
音楽 伊部晴美
助監督 樋口頴一
製作主任 戸倉 壽
 戸倉 寿
色彩計測 竹内茂三
現像 東洋現像所
記録 中川初子
スチール 井本俊康
舞踊 小松光子
技斗 峰 三平
主題歌
テイチク創業三十周年記念レコード
「赤いハンカチ」
作詩  萩原四朗
作曲  上原賢六
 石原裕次郎
登場人物〔役名〕 出演者 人物設定
三上次郎 石原裕次郎 〔4年前〕麻薬組織を追っていた横浜の港署の刑事 射撃の名手
平岡老人の事件で警察を辞め季節労務者として地方各地で働く
石塚武志 二谷英明 〔4年前〕麻薬組織を追っていた横浜の港署の三上次郎の同僚刑事
警察を辞め“スーパーマーケット王”と呼ばれる少壮実業家に伸し上る
平岡老人 森川信 〔4年前〕麻薬の運び屋がカバンを預ける屋台のおでん屋の親爺
平岡玲子 浅丘ルリ子 〔4年前〕鋳物工場「田村工業株式会社」の工員 平岡老人の娘
父親の事件後世話になった石塚武志の妻になる
土屋警部補 金子信雄 神奈川県警の刑事 4年前の事件の真相を探るため三上次郎につきまとう
林田 芦田伸介 石塚武志の台頭を抑えたい横浜のヤクザの組長
三上次郎が石塚の伸し上った訳を知っていると思い金と女で接待し協力を乞う
春吉 桂小金治 過去に麻薬をやっていて三上次郎が更生させた『寿し春』の主人
光子 笹森礼子 『寿し春』の春吉の娘
清次 川地民夫 『寿し春』の職人
公安委員 清水将夫 〔4年前〕「警官発砲参考人射殺事件査問委員」で尋問する公安委員
警察係官 石崎克巳 〔4年前〕取調室に平岡老人が地検の要請で検察送致になったと告げに来る警官
刑事A 宮原德平
〔宮原徳平〕
神奈川県警の刑事 土屋警部補の部下
刑事B 緑川宏 神奈川県警の刑事
警官A 千代田弘 神奈川県警の警官
警官B 東郷秀美 神奈川県警の警官
警官C 倉田栄三 神奈川県警の警官
警官D 本目雅昭 神奈川県警の警官
パトカーの警官 小島忠夫 平岡玲子の住んでいた家の辺りを訪ねた三上次郎を呼びに来る警官
土屋警部補の乗るパトカーに三上次郎を乗せガーデンパーティに向かう
検問所の警官A 河上信夫
 河上喜史朗
箱根に向かう石塚武志に免許証の提示を求める検問所の警官
予定では〈杉江弘
検問所の警官B 杉江弘
 杉江広太郎
箱根に向かう石塚武志の免許不携帯を注意する警官
予定では〈河上信夫
新聞記者A 久遠利三 〔4年前〕査問委員会後の三上次郎と石塚武志を取り巻く新聞記者
新聞記者B 八代康二 〔4年前〕査問委員会後の三上次郎と石塚武志を取り巻く新聞記者
新聞記者C 石丘伸吾 〔4年前〕査問委員会後の三上次郎と石塚武志を取り巻く新聞記者
新聞記者D 小柴隆
 小柴尋詩
〔4年前〕査問委員会後の三上次郎と石塚武志を取り巻く新聞記者
新聞記者E 糸賀靖雄 〔4年前〕査問委員会後の三上次郎と石塚武志を取り巻く新聞記者
労務者A 技斗
峰三平
三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
労務者B 黒田剛 三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
労務者C 荒井岩衛 三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
労務者D 志方稔 三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
バーの客 衣笠真寿男 三上次郎がギターの弾き語りをする横浜の盛り場のバーの客
流し〔A〕 島村謙二
 島村謙次
林田の子分たちを三上次郎のところへ案内するアコーデオンの流し
流し〔B〕 織田俊彦 林田の子分たちを三上次郎のところへ案内するギターの流し
地廻りA 木島一郎 三上次郎に因縁をつけ袋叩きにする林田の子分のリーダー格
「横浜共済病院」に入院した三上次郎に謝罪に来て林田からの招待を伝える
地廻りB 高橋明 三上次郎に因縁をつけ袋叩きにする林田の子分
地廻りC 二階堂郁夫 三上次郎に因縁をつけ袋叩きにする林田の子分
地廻りD 岩手征四郎 三上次郎に因縁をつけ袋叩きにする林田の子分
地廻りE 赤司健介 三上次郎に因縁をつけ袋叩きにする林田の子分
やくざ風の男 頭 深江章喜 石塚武志の依頼で三上次郎を襲うヤクザの頭
やくざ風の男A 柳瀬志郎 三上次郎を襲うヤクザの子分
やくざ風の男B 高島史旭
 竜崎勝
三上次郎を襲うヤクザの子分
やくざ風の男C 式田賢一 三上次郎を襲うヤクザの子分
やくざ風の男D 堀崎二郎 三上次郎を襲うヤクザの子分
上流階級の夫人A 原恵子 横浜グランドホテルの「横浜タイガースクラブ第六回例会」に集う会員の夫人
石塚武志が施設の子供達を招いて開くガーデンパーティにも招待されている
上流階級の夫人B 南寿美子 横浜グランドホテルの「横浜タイガースクラブ第六回例会」に集う会員の夫人
石塚武志が施設の子供達を招いて開くガーデンパーティにも招待されている
上流階級の夫人C 堺美紀子 横浜グランドホテルの「横浜タイガースクラブ第六回例会」に集う会員の夫人
石塚武志が施設の子供達を招いて開くガーデンパーティにも招待されている
上流階級の夫人D 堀恭子 横浜グランドホテルの「横浜タイガースクラブ第六回例会」に集う会員の夫人
石塚武志が施設の子供達を招いて開くガーデンパーティにも招待されている
病院の看護婦 佐川明子 三上次郎が入院している「横浜共済病院」の看護婦
病院の少年 不明 平岡玲子が三上次郎の病室の入り口で声を掛けるぬいぐるみをあやす少女
病院の中年女〔A〕 高山千草 三上次郎が入院している「横浜共済病院」の入院患者
病院の中年女〔B〕 漆沢政子 三上次郎が入院している「横浜共済病院」の入院患者の付き添い
運び屋の男 榎木兵衛 〔4年前〕三上次郎と石塚武志に追われトラックに轢かれる麻薬の運び屋
豆腐屋 水木京二
 水木京一
〔4年前〕長屋の路地で平岡玲子が呼び止める自転車の豆腐屋
石塚家の女中A 深町真喜子
 深町真樹子
石塚家の年配のお手伝いさん
石塚家の女中B 山本陽子 石塚家のお手伝いさん “キヌ”
石塚家の運転手 紀原土耕 石塚家の運転手
トラックの運転手 柴田新三
顔は映らない
〔4年前〕逃げる麻薬の運び屋の男を轢くトラックの運転手
ホステス里美 星ナオミ 林田が三上次郎に紹介するキャバレーのホステス “エミ”
小松光子 三上次郎と林田が話をするキャバレーで踊るヌードダンサー
北出桂子 不明
太田光子
加藤洋美
 加藤ヒロ実
〔4年前〕出勤する平岡玲子のそばを歩く女
吉田毅
 沖田駿一
〔4年前〕出勤する平岡玲子の後ろを歩く青年
川倉泰彦
 矢藤昌宏
〔4年前〕出勤する平岡玲子を追い越す自転車に乗った男
里実 〔4年前〕撃たれた平岡老人を見る神奈川県警の刑事
三谷龍男
 三谷忠雄
〔4年前〕撃たれた平岡老人を見る神奈川県警の刑事
石塚武志が経営するスーパーマーケットの従業員
『寿し春』の客
河合英二郎 〔4年前〕撃たれた平岡老人に駆け寄る神奈川県警の刑事
土田義雄 〔4年前〕「警官発砲参考人射殺事件査問委員」の委員の一人
石塚武志が施設の子供達を招いて開くガーデンパーティの客
小野武雄 〔4年前〕「警官発砲参考人射殺事件査問委員」の委員の一人
三上次郎が入院している「横浜共済病院」の入院患者
杉浦公司 〔4年前〕査問委員会後の三上次郎と石塚武志を取り巻く新聞記者
三笠鉄郎
 池沢竜
三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
村上和也 三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
三杉健 三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
小林亘 三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
上原一二 三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
市原久照
市原久
三上次郎が働く北海道のダム工事現場の季節労務者
加野敬子
 加納千嘉
三上次郎がカウンターでギターの弾き語りをするバーのホステス
三上次郎が流して歩く盛り場のホステス
大倉節美 三上次郎がカウンターでギターの弾き語りをするバーのホステス
三上次郎が流して歩く盛り場のホステス
樽井釉子 三上次郎がカウンターでギターの弾き語りをするバーのホステス
藤沢健男 三上次郎が入院している「横浜共済病院」の入院患者の一人
絹川京子 三上次郎が入院している「横浜共済病院」の入院患者の付き添い
白井鋭 石塚武志が経営するスーパーマーケットの訪問者
二木草之助 石塚武志が経営するスーパーマーケットの幹部
進千賀子 三上次郎と林田が話をするキャバレーでやくざ風の男〔頭〕の席のホステス
横田陽子
 横田楊子
『寿し春』の客
新津邦夫 『寿し春』の客
澄川透 石塚武志が施設の子供達を招いて開くガーデンパーティの客
伊達満 石塚武志が施設の子供達を招いて開くガーデンパーティの客
三樹高雄 石塚武志が施設の子供達を招いて開くガーデンパーティの客
高田栄子 三上次郎が流して歩く盛り場の通行人
大谷木洋子 三上次郎が流して歩く盛り場のホステス
中平哲弥
 中平哲仟
三上次郎を襲うヤクザの子分
山口吉弘 三上次郎を襲うヤクザの子分
データ提供 / 「京都電影電視公司」市村さん〔インターネット日活映画友の会・京都支部〕
映画主題歌・挿入歌 / 赤いハンカチ
舛田利雄監督は伊部のギターがなければこの映画は成立しなかったと語っている。
劇中の現実音以外のBGM〔主題歌も含む〕は伊部晴美の演奏するギター一本で成り立っている。
掲載している画像等の権利は全て原権利者に帰属します。
あくまで資料として掲載しているもので、利益を得たり権利を侵害しようとするものではありません。
サイト内の掲載情報には私見が含まれており、正しいというわけではありません。
サイト内の資料は自由にご活用いただいてかまいませんが、それに起因するトラブル等につきましては
責任を負えませんので、くれぐれも取り扱いにはご注意いただきますようお願いいたします。
<<< 前の映画 ページトップへ戻る 次の映画 >>>
赤いハンカチ / 1964. 1. 3 / 石原裕次郎専科 / 石原裕次郎出演映画作品