天下を取る / 1960. 7.13 / 石原裕次郎専科 / 石原裕次郎出演映画作品
掲載している画像等の権利は全て原権利者に帰属します。
資料として掲載しているもので、利益を得たり権利を侵害しようとするものではありません。
<<< 前の映画 FILMOGRAPHY 次の映画 >>>
製作・配給 日活株式会社
男一匹、誓ったからには天下を取るぜ!
豪傑社員裕次郎、男度胸で大暴れ!!
THE WHITE-COLLAR DREAMER
イーストマンカラー / シネマスコープ / 8巻 2,448m 89分
昭和35年〔1960〕 7月13日 ~ 7月26日〔 7月28日〕
《同時上映》  霧笛が俺を呼んでいる / 大相撲名古屋場所前半戦
  7月14日 ~  霧笛が俺を呼んでいる / 大相撲名古屋場所後半戦
  7月20日 ~  若い突風
参考・確認文献 / プレスシート・パンフレット〔特選名画シリーズ№5〕・日活映画シナリオ・台本〔決定稿〕
企画 児井英生
原作
源氏鶏太
週刊現代 所載
講談社 版
脚本 松浦健郎
監督 牛原陽一
撮影 横山 実
美術 坂口武玄
録音 神谷正和
照明 藤林 甲
編集 辻井正則
音楽 小杉太一郎
助監督 齋藤和三郎
 斉藤和三郎
製作主任 中井 景
色彩計測 北泉 成
現像 東洋現像所
記録 白鳥あかね
スチール 斉藤耕一
技斗 峰 三平
主題歌 テイチクレコード
「天下を取る」
作詩  大高ひさを
作曲  野崎真一
 石原裕次郎
登場人物〔役名〕 出演者 人物設定
大門大太 石原裕次郎 「東洋物産株式会社」鉄鋼課の新入社員
亀村兵治 長門裕之 大門大太の同僚 鉄鋼課の新入社員 自称“大門大太の参謀”
尾山沢子 北原三枝 大門大太の同僚 鉄鋼課の新入社員
人事係長の父に頼まれ大門大太たちを監視する
ユリ子 中原早苗 銀座のバー『湖』のホステス
「磯田重工業」社長がパトロンになり大阪で店を持つ
キミ子
笹森礼子
 〔新人〕
新橋のトリスバー『サクランボ』の女給
田島社長 清水將夫
〔清水将夫〕
「東洋物産」の社長 大門大太と亀村兵治を大阪支店に転勤させる
袋井専務 金子信雄 「東洋物産」の専務 「東洋金属」出身
「東洋物産」社長の座を狙って西野と共に画策する
西野 藤村有弘 「東洋金属株式会社」社員 “西野秀夫”
「東洋物産」鉄鋼課の課長として派遣される
桐野 嵯峨善兵 「東洋物産」鉄鋼課の万年平社員 “桐野貞吉” “万平〔まんひら〕の桐野”
バシンの五郎 小沢昭一 鬼平五左衛門を強請るチンピラ キミ子の亭主
大門大太の行く手をことごとく阻む
尾山係長 益田喜頓 尾山沢子の父 「東洋物産」人事課人事係長 社長の“忠犬ハチ公”
一柳支店長 伊藤寿章
 澤村昌之助

出演シーンカット
「東洋物産」大阪支店長〔#72〕
鬼平五左衛門 滝沢修 東洋財閥・東洋本社の会長
鬼平五左衛門 秘書 鴨田喜由 東洋本社の秘書課長 予定では〈神山勝〉
磯田社長 三島雅夫 大阪の「磯田重工業」社長
伊田六左衛門 横山運平 「磯田重工業」工場建設用地の真ん中の20万坪を持つ沼津の地主
吉山要吉 山田禅二 「磯田重工業」社長の依頼で工場用地の地上げをする沼津の顔役
バシンの五郎と結託し大門大太を阻む
尾山駒子〔沢子の母〕 原恵子 尾山沢子の母
息子完一 不明 尾山沢子の弟 他に妹1人弟2人が奥で寝ている
田島社長夫人 初井言栄 田島社長の奥さん
新入社員 岡田 須藤孝
 野村隆
「東洋物産」の新入社員 “岡田秀夫” 貿易第一課に配属される
新入社員 前川 山中大成 「東洋物産」の新入社員 “前川順平” 内国課に配属される
「湖」のマダム 東恵美子 バー『湖』のマダム
「さくらんぼ」の先客 相原巨典 トリスバー『サクランボ』にいる西野の連れの男
部長刑事 登場しない 大門大太と亀村兵治を釈放する天満警察署の刑事部長〔#69〕
看守係 登場しない 天満警察署の留置場の看守係〔#68〕 予定では〈村上和也〉
列車の車掌 靑木富夫
〔青木富夫〕
大門大太に電報を届ける特急「つばめ」の車掌
大阪の愚連隊〔兄貴分〕 榎木兵衛 大阪で大門大太たちを襲うバシンの五郎が手配した愚連隊のリーダー
大阪の愚連隊 乾分〔一〕 技斗
峰三平
大阪で大門大太たちを襲うバシンの五郎が手配した愚連隊の子分
大阪の愚連隊 乾分〔二〕 瀨山孝司
〔瀬山孝司〕
大阪で大門大太たちを襲うバシンの五郎が手配した愚連隊の子分
大阪の愚連隊 乾分〔三〕 近江大介 大阪で大門大太たちを襲うバシンの五郎が手配した愚連隊の子分
大阪の愚連隊 乾分〔四〕 水木京二
 水木京一
大阪で大門大太たちを襲うバシンの五郎が手配した愚連隊の子分
大阪の愚連隊 乾分〔五〕 澄川透 大阪で大門大太たちを襲うバシンの五郎が手配した愚連隊の子分
吉山の乾分〔一〕 光沢でんすけ
 光でんすけ
沼津で大門大太たちを襲う吉山要吉の子分
吉山の乾分〔二〕 古田祥 沼津で大門大太たちを襲う吉山要吉の子分
吉山の乾分〔三〕 柳瀨志郎
〔柳瀬志郎〕
沼津で大門大太たちを襲う吉山要吉の子分
吉山の乾分〔四〕 伊豆見雄
 伊豆見英輔
沼津で大門大太たちを襲う吉山要吉の子分
吉山の乾分〔五〕 小林亘 沼津で大門大太たちを襲う吉山要吉の子分
新入社員A 一色英司 「東洋物産」の新入社員
新入社員B 佐藤圭司 「東洋物産」の新入社員
新入社員C 平塚仁郎 「東洋物産」の新入社員
新入女子社員A 黒木広美 「東洋物産」の新入社員
新入女子社員B 葵真木子 「東洋物産」の新入社員
女給A 久城葉子 バー『湖』のホステス 予定では〈木城ゆかり〉
女給B 不明 バー『湖』のホステス 予定では〈須田喜久代〉
女給C 不明 バー『湖』のホステス 予定では〈岩崎重野〉
女給D 植田照美 バー『湖』のホステス
女給E 不明 バー『湖』のホステス 予定では〈夏今日子〉
女給F 柳田妙子 バー『湖』のホステス
女給B
女給C
女給E
女給G~
島三佳子 バー『湖』のホステス
柳寿子
佐久間玲子
千代侑子
加代あけ美
押見四海
 押見史郎
トリスバー『サクランボ』のカウンターの学生客
本目雅昭 トリスバー『サクランボ』のバーテン
坂巻祥子 トリスバー『サクランボ』のマダム
小野武雄 トリスバー『サクランボ』のテーブル席の客
「東洋物産」鉄鋼課の部課長
小野寺応侑 トリスバー『サクランボ』のカウンターの客
和田玲子 トリスバー『サクランボ』の女給
二木草之助 バー『湖』のテーブル席の客
紀原耕
 紀原土耕
バー『湖』のテーブル席の客
高野誠二郎 バー『湖』のテーブル席の客
藤井昭雄 バー『湖』のバーテン
緑川宏 バー『湖』のカウンターの客
田畑善彦 バシンの五郎の子分
沢美鶴 バシンの五郎の子分
加村裕之 バシンの五郎の子分
菅原道夫
 菅原義夫
「東洋物産」鉄鋼課の社員
守屋徹 「東洋物産」鉄鋼課の社員
小柴隆
 小柴尋詩
「東洋物産」鉄鋼課の社員
千代田弘 「東洋物産」鉄鋼課の社員
高田栄子 「東洋物産」鉄鋼課の社員
大治誠
 大路達三
「東洋物産」鉄鋼課の社員
伊丹慶治 「東洋物産」鉄鋼課の社員
本間節子 「東洋物産」鉄鋼課の社員
北出桂子 「東洋物産」鉄鋼課の社員
英原穣二 バー『湖』のテーブル席の客
白井鋭 バー『湖』のバーテン
三笠謙
 池沢竜
バー『湖』のカウンターの客
五十嵐久子 田島の屋敷のお手伝いさん
中井景
〔製作主任〕
特急「つばめ」の食堂車の客
漆沢政子 特急「つばめ」の食堂車の客
久松成次郎 特急「つばめ」の食堂車の客
菊田一郎 吉山要吉の子分
データ提供 / 「京都電影電視公司」市村さん〔インターネット日活映画友の会・京都支部〕
地方ロケーション / 関西篇 / 天下を取る
大阪府 大阪市
ノンクレジットの出演者 / 天下を取る
中井景〔制作主任〕
映画主題歌・挿入歌 / 天下を取る
大阪へ向かう一行が乗るのは同年6月に電車化された151系「特急つばめ」の設定。
〔東京~大阪間の所要時間は6時間30分〕
実際に走行中の「こだま」か「つばめ」の食堂車内で撮影されている。
大阪ロケは水晶橋辺り~天神橋/中之島公園・剣先~天満警察署前。
掲載している画像等の権利は全て原権利者に帰属します。
あくまで資料として掲載しているもので、利益を得たり権利を侵害しようとするものではありません。
サイト内の掲載情報には私見が含まれており、正しいというわけではありません。
サイト内の資料は自由にご活用いただいてかまいませんが、それに起因するトラブル等につきましては
責任を負えませんので、くれぐれも取り扱いにはご注意いただきますようお願いいたします。
<<< 前の映画 ページトップへ戻る 次の映画 >>>
天下を取る / 1960. 7.13 / 石原裕次郎専科 / 石原裕次郎出演映画作品