HOME
過去 / 未来

2007年12月8日(土)
今期終了
あっ、どうもごぶさたです。


鹿島戦は、残念な結果でした。


今日で、ほんとに今期も終了。
すべての甲府な仲間、お疲れ様でした。
また会いましょう!!!


報告遅れましたが、こちらへ移動してます。
暇人どもは、みてくださいな。

たいくつな道中
2007年10月27日(土)
第30節 横浜マリノス
1−1

勝ち点1を得たと考えるか、勝ち点2を落としたと考えるか。

大阪で玉砕し、勝ち点0。
ホームで、退場者をだし、手堅く勝ち点1。

2試合で勝ち点1。得失点−5
?????

戦え大木!
残された試合は4試合しかない。自力残留はない。


切り替えよう!
アウェイだろうと勝ち点3。
一人でも多くの力が必要。お願いします、現地へ行こう。

+3オンリー
2007年10月26日(金)
親父は親父やから
朝から亀田祭りをみながら起床。


今日は運転免許の更新へ、新しくなった免許センターに行ってきた。

教習VTRが新しくなっていて、演者が里見浩太郎に原田龍二。
なんか普通に家で悲しいドラマを見てるよで、眠くなるどころか完全に引き込まれてたよ。

何度か事故ったこともあるけど、あらためて気をつけなきゃいけないなと感じた。

PS
『 普通 』 ⇒ 『 中型 』 と免許改正で区分が変わったみたい。
知ってました?



明日は、マリノス戦。
出場停止もなくベストメンバー?が組める。
勝ち負けを決める前に自らはベストを尽くす、俺らもやったろうじゃん!!

気分良い誕生日になりますように......
2007年10月25日(木)
五回戦は?
天皇杯5回戦の会場が決まった。

12月8日(土) 鹿島スタジアム 

鹿島アントラーズ vs 水戸ホーリーホック  の勝利チームと対戦。

徳島に勝ち、順調に行けばアントラーズ。
リーグのリベンジといきたいな。

http://www.jfa.or.jp/domestic/ 天皇杯
2007年10月24日(水)
横浜へ向けて
より一層ホームの雰囲気を出そうと、27日横浜M戦でボードを掲出します。

詳しくは
http://yaplog.jp/monkey_j/archive/297  

よろしくお願いします

0-5  勝ち点0 得失点は−5 
2007年10月21日(日)
第29節 ガンバ大阪
今日の試合から何を得たのだろうか。

監督、どうですか?


「月謝は払った」ずいぶん余裕なコメントだと腹がたったが、
手ごたえを感じているのだろうと受け取ってました。

1試合減りましたね。あと5試合にしっかりと活かしてください。




大阪へ集まったみんな
切り替えよう。
信じる信じないとかじゃない。自然と気持ちは高ぶるはず。情熱を持ちやってやろう。
頑張ろうぜ!
2007年10月20日(土)
成るようには無らない
明日はアウェイ大阪戦。
数時間後には小瀬に集合し大阪に向かうわけで、早く寝なきゃいけない。
だけどなんか色々考えて眠気がおきない。


大宮が勝って広島が負けた。
他のチームは関係ない、甲府が勝てば良いだけって言う人もいるけど、ここまでくるとさすがに気になる。
勝ち点を計算するって意味で、色んな戦い方を考え無ければいけない時期。そして位置。


対大阪。
「自分たちのサッカーがどれだけ通用するか」
そんなこと考える時期はとっくに終わっている。
通用しないなら、策を持とう。勝利を得る、勝ち点を得るための戦いが必要。

あたって砕けろでは、高い月謝を払った意味が無い。

チケット代が高いのマイナス材料
2007年10月14日(日)
パンチパーマってdale?
小田原まで遠征し、フットサルFリーグを観戦。

試合は4-0とホームチーム湘南の勝ち。実力に少し差があったかも。
各チームの戦力差がが大きいのはリーグの課題だね。

感想としては運動量の多さにびっくりした。
フットサルのイメージはもっとゆっくりつないで崩してから点を取ると思ってたけど、攻守の切り替えを早くして速攻ぎみにシュートまで持っていくパターンがほとんど。点につながるのはそういった攻めの時。
その辺はサッカーと似てるかも(笑い)


会場の雰囲気はテレビでみるNBA的感じかな。
キックオフからハーフタイム、そして終了後まで観客を楽しませようとすごく良い感じの空間が作られていた。
選手も試合を頑張るのはもちろんだけど、お互いにリスペクトしながらフットサルをFリーグを盛り上げようとする必死な気持ちが伝わってくる。ファンに対する行動とかも凄くあたたかい。

ファン・選手が一緒にFリーグを育てていこうと、なんかとても良い雰囲気。
是非一度観戦することをお勧めします。
久々に星三つです☆☆☆(笑い)


ちなみに試合時間は各20分の前後半。プレイが切れるごとに時計は止まる。当然ロスタイムは無い。
面白いのが作戦タイムが取れるところ。

試合後、選手達は互いに相手サポーターの前までいって挨拶をしていた。
2007年10月13日(土)
鏡の中のマリオネット
パッションのない週末は暇だ。

映画 『 ストリングス 』  をレンタル鑑賞。
またしてもやっちゃいました、レンタル失敗です。

つまんないので、☆はなし。


さて、明日はFリーグを観戦に行ってきます。
湘南ベルマーレvsバサジィ大分 
ちょっと楽しみです。

昨年の天皇杯札幌戦にて
2007年10月12日(金)
天皇杯
対戦相手は徳島。

残留争うチームにとっては微妙な大会。
確かにそうかもね。

けど俺から言わせれば、誰が出ようとそんなの問題にならない。
リーグだろうと、カップ戦だろうと求めるものは勝利。
それは監督だって選手だって同じはず。

戦い方・モチベーションが違うのは、いつだって同じ。
応援する側もそれぞれ。

ただそれでも求めるものは、勝利 で、OK?
2007年10月9日(火)
週休2日
フットサルのあといつものラーメン屋で、
サッカー雑誌に
「なんかアレレなコメントが載ってましたよ!」と後輩から。

「???」  「え〜、まじで?」


いつだか受けた取材の時、たわいもない雑談中に話した記憶はあるけど。
ネタがないからってそんな話を載せんなよなぁ〜!!!
2007年10月8日(月)
となり町戦争
昨日はお国どうしの戦争もの。

今日見た映画は、となり町との戦争です。
となり町戦争
小説で話題となった作品の映画化。
シュールな流れがどうも感情移入しづらい、まぁそこは狙いな気もするけど。
ぶっちゃつまんない。
星は☆ひとつ。江口・原田の演技で☆ひとつがやっと。

2日続でレンタル失敗



そして
地球の裏側では、スーペルクラシコ。戦争です。
http://www.youtube.com/watch?v=NZhDEuUDk_4
ボカ負けちゃったね。エル・モニュメンタルなわけで、当然といえば当然の結果かな。
P.K判定にキックやり直し。さすがクラシコです。最高!

2007年10月7日(日)
300
映画館で見のがした『 300 』 をレンタル鑑賞。

事実は小説より奇なり というが、この映画にかんしては
小説は事実より奇なり的 脚色が欲しかったな。

事実が、薄っぺらい映画になってしまった典型的な駄作。
スパルタ人も怒るでしかし!


星は、☆一つでどうでしょうか・・・・・・

2007年10月6日(土)
第28節 ジェフ千葉
これもサッカー。

小瀬劇場。

さすがに二試合連続のロスタイム失点はこたえるね。

失点直後、そして試合終了直後のヴァンフォーレコールもなんか違う気がした。
叫びながらも、違和感というか、別の切り替え方があるのかもって感じてた。


『 危機感 』をどれくらいの人が持っているのかな?
今日の小瀬からは残留争いを戦う雰囲気があまり感じられなかった。

J1にこだわりありますか?勝利にこだわりありますか?



考えたくも無いけどあえて書いてみる。
今季最終戦後、いつものように社長の挨拶。
「J2でも一生懸命がんばります。応援よろしくお願いします」
頑張れ、頑張れと拍手喝采の小瀬。
普通のプロチームなら降格するチームの社長の挨拶なんてブーイングで聞こえないかも。

拍手することが100%悪いとは思わない。
だけど今の甲府にはすでにそう思って観戦?応援に来てる人が多い気がする。
けどそれでは、必死に残留・勝利をつかもうと戦っている甲府に失礼なんじゃないかな。
お客が作り出す小瀬の空気。

まだまだここから、今だからこそサポーターにできること、やるべきことがある。

小瀬力は結果から生まれてくるのではなく、小瀬に集まるみんなで生み出すもの。
チーム・選手と一緒になって、メインでもバックでもゴール裏でも何でもいい、すべてのみんなが勝利を目指す戦う空間を作れればいい。

頑張ろう甲府。

ハロウィンな夢の国でした
2007年10月4日(木)
夢の国へ
夢の国へ行ってきた。

東京ディズニーランド


平日だし空いてるかな〜?と期待してたけど、コミコミ。
制服を着た修学旅行客で休日なみに込んでた。

そういえば俺も修学旅行で行っったな〜と懐かしく思ったけど、もう10年以上前の記憶。
何にも覚えてないや.....


ミッキーの耳をつけた人をみて、ヴァン君の耳を思い出す自分が、嫌いになりそうです。

2007年10月1日(月)
復活しようかな
更新しかけのまま滞っている日記ですが、何も無かったかのように本日より復活です。


甲府は厳しい状況ですが、プラス思考で前向きに、こういう状況だからこそ得ることができる物をつかみ、そしてJ1残留という結果を出したい。


頑張ろうぜ!  と頑張ってるみんなに声かけますよ。

うるせえよ!   と頑張ってるみんなは思ってください。

うるせえよ!  と思えるくらい頑張るやつが増えればいいなと思う、秋の夜長です。