略歴



 幼少の頃より秀才の誉れ高くなく、なんとか大阪の私立高校を卒業。大学に進学するも2年生でドロップアウト。毎日ブラりブラりの生活で家族、親戚からは穀潰しと侮られながらも、哲学、文学の世界にのめり込んで行く。やっぱり、大学へ行かなければと思い立ち文学部への再受験を試みるが失敗。挙句の果てに武蔵野図画工作学校に入学。4年間、まるで遊園地に通うような生活を送る。
ケ・セラ・セラ、なるようにしかならない。C’est la vie.(それが人生さ。)が口癖。詐欺師になるのが夢だったが、脳味噌の出来がイマイチだったのと、小心者で縄付きになる怖さから、その度胸なく,糊口を凌ぐため狂職に就く。批評眼を兼ね備えたアーチストを目指し、現代哲学、文学、歴史学など学際領域を超えて、芸術活動をしている。

1978年 武蔵野美術大学造形学部卒業
      イタリアに渡る。
1981年 ブレラ国立美術学院彫刻科修了。
1996年 くらふと坂陶(光明窯)設立。
1997年 博物館学芸員資格取得(玉川大学)
2012年 社会教育主事資格取得(法政大学)



もっと詳しい経歴






ギャラリー  コラム  コレクション  彫刻、オブジェ  展示  リンク     トップに戻る