本文へジャンプ
法政大学文学部心理学科 犯罪心理学研究室 越智啓太 

心理学を使って犯人を追い詰める!

法政大学心理学科越智啓太研究室では、犯罪心理学の中でも犯罪捜査過程に焦点を当てて、心理学を利用した犯罪捜査手法の開発と捜査ツールの開発、犯罪者の行動に基づいた防犯技術の開発をテーマとして研究を行っています。

 犯罪心理学を学びたい人へ~(FAQ)

 本ゼミは歴史は浅いですが、卒業生は、大学院進学者も多く(臨床心理学コース含む)また、科学捜査研究所(6名)、家庭裁判所調査官(2名)、国家公務員・法務省矯正局(1名)・防衛庁(1名)、地方公務員心理職(東京都など)・行政職・警察官(多数)など難関の専門職種で活躍しています。みなさんも是非、我がゼミに参加してくださいね!

☆本年も本ゼミ(大学院)からは科捜研に合格者がでました


NEW

講演会情報

2015/2/13
東京駅近くの八重洲ブックセンターで講演会&サイン(笑)会をやります。
是非いらしてくださいね☆

詳細はクリック↑

1/ 15 横浜市防犯講演会
12/5 鳥取県DV被害者支援関係職員研修
12/12 横浜市防犯指導者養成セミナー(横浜市都筑区)
12/20 日本心理学会公開シンポジウム「心理学の“神話”をめぐる冒険」東京大学(12/20)
1/18 神奈川県くらし安全交通課「市町村防犯対策担当職員研修会」(1/18)

講座情報
2015年5月~6月 早稲田大学エクステンションセンターで 「犯罪心理学の最前線」講義(5回)を行います犯罪心理学の講義を聴いてみたい方。大学に犯罪心理学の授業のない方など積極的に参加してください


執筆活動
☆私の新刊書「つくられる偽りの記憶」(化学同人)が出版されます!

 体験したことがないことをなぜか思い出してしまったり、自分や人の記憶を改変したり埋め込んだりするフォールスメモリー現象について、くわしく解説したもの。前世の記憶やエイリアンアブダクションなどの話題もとりあげ、例によって映画ネタも満載です。是非、手に取ってみてください!




☆「ケースで学ぶ犯罪心理学」(北大路書房)重版決定!

殺人事件や放火事件、性犯罪などさまざまな犯罪の具体的なケースを紹介しながら犯罪心理学の全体像をつかんでもらうという類書にないテキストです!ぜひ、手に取ってみてくださいね



☆「progress & application 犯罪心理学」(サイエンス社)第3版決定!

 犯罪の原因や各種の犯罪、防犯、矯正など犯罪心理学のさまざまな分野をわかりやすく説明している犯罪心理学のスタンダードテキストです。しかも、類書にはほとんどとりあげられていないテーマも含めて最新の話題も紹介!





☆美人の正体(実務教育出版)絶賛発売中!

この本は、外見的魅力、つまりハンサムとか美人とかいわれている人とはどんなひとなのか、いったい美人である事はとくなのか、美人でない人はどうすればもてるのかなどの問題について、科学的にしっかりした根拠にもとづいて解説しているものです。



他にも以下の本に分担執筆しています

☆誠信心理学辞典(誠信書房)
☆最新心理学事典 (平凡社)
☆新・社会心理学の基礎と展開(八千代出版)
☆ふと思いつく記憶と思考の心理学 (北大路書房)

☆最近のマスコミ出演
☆NHK ニュースWEB
☆フジテレビ ニュースJAPAN
☆テレビ朝日モーニングバード
☆NHK Rの法則 動作からのウソのみ破りは可能かコメント出演
☆「PICT-UP」九月号 松トーク 松山ケンイチとの対談(8/18)
☆BS日テレ 加藤浩次の本気対談「コージ魂」
☆産経新聞
☆朝日新聞
☆毎日新聞 岡山誘拐事件のコメント 
☆日刊ゲンダイ 佐世保女子高生殺害事件のコメント 
☆毎日新聞 視点「命の教育」継続を(8/23)

☆本年度の我がゼミの学会発表

越智啓太・長沼里美・喜入暁・久保田はる美・甲斐恵利奈・亀川勇太 2014大学生のつきまとい型デートハラスメントと関連する諸要因 日本社会心理学会第55回大会発表論文臭(北海道大学)

甲斐恵利奈・越智啓太・長沼里美・久保田はる美・亀川勇太 2014 デートバイオレンス・ハラスメント尺度の作成 日本社会心理学会第55回大会発表論文臭(北海道大学)

喜入暁・久保田はる美・越智啓太 2014 恋愛における後悔・追求者尺度と自尊心の関連 日本社会心理学会第55回大会発表論文臭(北海道大学)

久保田はる実・喜入暁・越智啓太 2014 恋愛における告白の成否規定因と成功可能性予測の検討 日本社会心理学会第55回大会発表論文臭(北海道大学)

佐山七生・越智啓太 2014 WCRと somatotypeが男性の身体的魅力に与える影響について 日本社会心理学会第55回大会発表論文臭(北海道大学)

亀川勇太・越智啓太 2014 犯人の遺体遺棄における移動パターンの考察 日本社会心理学会第55回大会発表論文臭(北海道大学)

越智啓太・長沼里美・喜入暁・久保田はる美・亀川勇太・甲斐恵利奈 2014 女性蔑視的な行動とデートバイオレンス・ハラスメントの関連 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

喜入暁・越智啓太 2014 女性の身体的魅力を規定する要因 -WHR vs BMI- 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

甲斐恵利奈・越智啓太・喜入暁 2014 セルフプレゼンテーションとしての商品選択 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

白川部舞・越智啓太・喜入暁 2014  面識関係のない殺人事件の犯人像推定 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

久保田はる美・喜入暁・越智啓太 2014 日本における連続殺人事件の分類 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

亀川勇太・越智啓太 2014 殺人における殺害前行動と殺害後行動の関連について 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

太田翠・越智啓太 2014 アニメキャラクターの分類と女性タレントとの類似性 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

中村有紀子・越智啓太 2014 通り魔殺人事件の犯行パターンの類型と犯人像の推定 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

越智啓太・佐山七生 2014 男性の魅力を構成する要因の探索的検討 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

長沼里美・越智啓太 2014 デートDVの被害形態の分類と加害者/被害者の特性の関連 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

越智啓太(企画者)2014 日本心理学会ワークショップ 記憶心理学と臨床心理学のコラボレーション(6) 日本心理学会第78回大会発表論文集(同志社大学)

亀川勇太・越智啓太 2014 遺体遺棄行動からの犯人像推定 日本犯罪心理学会第52回大会発表論文集(早稲田大学)




(研究室にて 撮影専修大学塩畑さん)

最近の講演等
警視庁捜査第1課全体会議、警察庁法科学研修所、警察庁警察大学校、警察庁特別捜査幹部研修所、警察庁取調べ技術総合研究研修センター、福井県警本部、神奈川県、鎌倉市、横浜市旭区、横浜市都筑区、日立市、千葉県船橋市、茨城県教育相談研修会、神奈川県教育委員会、ジブラルタ生命、日本セキュリティマネージメント学会等で講演しました


講演・取材依頼の方は、法政大学文学部にご連絡いただき、取り次いでもらってください。警察、女性センター、そのほか自治体の方、企業の方などでも結構です。


最近の執筆・寄稿図書

越智啓太(編) 心理学:心と行動のメカニズムをさぐる 樹村房
増刷が決定しました!




服部環編、越智啓太ほか著 心理学の「現在」がわかるブックガイド 実務教育出版



●カール・サパー(著)、越智啓太、雨宮有理、丹藤克也(翻訳)「子どもの頃の思い出は本物か:記憶に裏切られるとき」(化学同人)
読売新聞、朝日新聞、週刊朝日、日経サイエンスなどで書評に取り上げられました!
増刷しました!



●越智啓太ほか(編著)「法と心理学の事典」朝倉書店
日本弁護士連合会「自由と正義」10月号の書評で紹介されました
増刷しました!



サイコ・ナビ心理学 おうふう
再版しました! 「犯罪心理学」の章を書いています!


社会心理学事典 丸善「修復的司法」「少年犯罪」の項目を執筆しています。


● 「犯罪捜査の心理学」 化学同人 ¥1400
プロファイリングについてわかりやすく書いています!是非読んでくださいね。
増刷しました!



「心理学検定公式問題集」「心理学検定公式キーワード集」 実務教育出版 
「犯罪・非行」の部分を書いてます。心理学検定のみでなく、大学院受験、公務員受験対策にも使用できます。
7刷決定しました!



「犯罪心理学がよーくわかる本」 秀和システム
犯罪心理学についてのコンパクトな解説書です。自分で書いて、自分で参考にしています。なかなかおもしろい!



「自己心理学4」 金子書房
コラム「衝撃的な記憶と自己」書いてます!



●「記憶の生涯発達心理学」北大路書房
記憶研究の最前線を発達という切り口から解説した専門書です。老年期と成人期の「日常記憶」を書いています。



●「法と心理学のフロンティア2巻 犯罪・生活編」北大路書房 重版決定しました!こども虐待についての心理学的観点について書いています。



「自伝的記憶の心理学」 北大路書房
絶賛!発売中です。