創造科学

At Consultation Room




  診察室にて

 一通り診察をおえて、診察室ではいろんな会話がされています。少しずつ御紹介します。


 ある仏教関係の方です。
 「いつも、講演に呼ばれています。」−−いろんな講演会の講師をしておられるようで、胸を 張っておっしゃいます。
 創造のことを証しようとデスクの上のはさみを持って「ここにはさみがありますね。」と会話 をきりだしました。するとその方はすかさず、「いや、それはありません。無です、有るように見えるだけです。」「詳しい話は、またしましょう。」とかえっ て行かれました。
 わたしは、凡人ですから宗教的なことは判りませんが、仏教的に、「ない」といわれても有る のはずです。少なくても科学的には存在します。そして、聖書的にも存在します。はじめに、神は、天と地を創造され、物質を造られました。
 「そうしたら、あなたご自身も無ですか?」と聞きました。「そうです、わたしも無です。い るように見えるだけです。」

神は、ご自分にかたどって人を創造された。(創世記1:27)

 この方の症状はなんだと思いますか?
 血圧が高くなります。特に人前に出るとどきどきします。血圧を下げる薬の他に精神安定剤が 必要なのです。

  1. 創造主を認めていないばかりか自分の存在も認 めていない。
  2. そ れを人に教えている。


それだけで充分精神的に不安定になる理由になるでしょう。

主を畏れることは知恵のはじめ。
無知なものは知恵をも諭しをも侮る。
(箴言1:7)

08/11/1996




参考
 図書 
崩壊する進化論」 宇佐見 正海 著 (マルコーシュパブリケーショ ン)
                               1400円
 誰にもよくわかるように進化論の問題点をあげておられます。この本で曖昧だった聖書全体がハッキリしてきました。


主イエスを信じなさい。そうすれば、あな たも家族もすくわれます。(使徒16:31)

|創造科学|



since 1996/10/1
ご意見がございましたら、
memo
を お願いします。
mail:ootaka@mx.biwa.ne.jp


access(10/96)=190
update:
98/06/01