サイトトップへ
当サイトについて 掲示板 メンバー紹介 サバイバルゲーム FPSやろうぜ! リンク


 







【 FPSとは? 】
"FPS" = "First-Person-Shooter (一人称視点シューティングゲーム)"

「ゲーム内の主人公と同じ視点(First-Person-view)で、敵を撃ち倒す(Shooter)」それが"FPS"である。
今から20年以上前の1992年。FPSの元祖と言われる「Wolfenstein 3D」が登場。その後、ビデオゲーム史に その名を残す「DOOM」シリーズや、「QUAKE」シリーズの登場と共に、欧米を中心に爆発的な人気を博し、ビデオゲームの代表的な1ジャンルとして、その地位を不動のものとした。また近年、CG技術の目覚しい発達と共に、「CALL OF DUTY」シリーズや、「LEFT 4 DEAD」シリーズなどの革新的な作品が次々に誕生し、日本、韓国などアジア圏でも絶大な支持を得ている。


【 FPSの魅力 】
"FPS"の魅力は、何といっても主人公の視界が、そのままゲーム画面として展開する「プレイヤーとキャラクターの一体感」。加えて、まるで自分自身の手足のようにキャラクターを操り、強大な敵と戦っていく圧倒的な臨場感にある。車を運転する「レーシングゲーム」、戦闘機を操縦する「フライトシューティングゲーム」、これらいずれのジャンルよりも没入感が高く、ダイレクトに自分のテクニックをゲームプレイに反映させられるのが"FPS"なのである。また近年、オンライン環境の普及により、この楽しさを世界中のプレイヤーと同時に楽しめるようになったのも大きなポイントだ。
戦局を見極め、一瞬で状況を判断し、自分のテクニックを総動員して挑むスリリングなアクションは、他のゲームジャンルでは体験できない高揚感を与えてくれるだろう。

【 FPSで遊ぶには 】
PCを始め、XBOX360、PS4といった家庭用ゲーム機でも、豊富なラインナップが出回っている。また、最近はスマートフォンなどのモバイルデバイスで楽しめる、本格的なFPSも多数リリースされている。テレビゲームに興味のある人なら、それこそ今すぐにでも始めることができるのだ。
「キャラクター性が皆無」「操作が複雑」「独特の雰囲気」など、とかく人を選ぶジャンルとして、日本では爆発的なヒットに恵まれないFPSだが、この臨場感は体験する価値は十分にある。