せんせーの考えていること2007
毎日の研究や授業の中で考えている事を書いていきます

卒業おめでとうございます
本日卒業を迎えた皆さん、おめでとうございます。
私もセンター長として登壇しての卒業式でしたが、
ホールの皆さんの一人一人の表情が何となく愛しく、
ちょっと涙腺が緩むような一日でした。

毎年同じことを書いているような気がするのですが、
卒業式というのは、教員の無力さを感じる日でもあります。
この日を境に、私たちは元学生の皆さんに何もできないし、
おそらく何かをやろうとしてはいけない。
もう皆さんは自分自身の人生を歩み始めたのだから、
あとは私たちにできるのはただ見守ることと祈ることだけだと。

たぶん、皆さんがこれから生きていく社会は、
希望に満ちたものではないでしょう。
辛いこと、苦しいこと、悲しいことの方がはるかに多い。
その中にほんの少しだけ、幸せなことがあるだけで。
でも、その少しだけの幸せが、生きていく理由になることもあります。
皆さんに、少しだけの幸せが、それでもたくさん訪れますように。
皆さんの知らないところで、ひっそりと願っています。

卒業おめでとう。
2008/3/26 (Wed)



卒業式ももうすぐ
またしばらく日記をかけませんでしたが、
この間に3月の一般入試を終え、論文を一本出して、
昨年12月のシンポジウムの出版用に序文を書き、
一段落したところです。
今年から役職についたせいもあり、
年度末になってきたので色々打ち上げの会が多いので、
あまり飲めない自分としてはちょっと引きぎみ。
まぁでもこれもお付き合いなので、
我慢するしかないなぁ。

来週はもう卒業式なんですね。
卒業の決まった皆さん、おめでとうございます。
幸い、今年は私のゼミは全員無事に卒業が決定しました。
民間就職組も、大学院進学組も、4月からの生活、
うまくいくといいですね。

役職者として、今年は卒業式では登壇するので、
いつもとちょっと気分的に違う感じがします。
よい卒業式になるといいな。
2008/3/17 (Mon)



2月も終わり
前回の日記から20日近くたってしまいましたが、
この間、研究会や2月後期入試など、
いくつか行事があってなかなか書き込めませんでした。
ゼミの学生の皆さんともしばらく連絡していませんが、
新4年生の就職活動は順調に行ってるかな?

2月もそろそろ終わり、
3月入試がすぐにやってきます。
受験生の皆さんも、疲れがたまってきていると思いますが、
最後まであきらめずに挑戦してくださいね。
私も、大学院の入試で1回だめだったことがあるのですが
(池のほとりで泣いたりもしたりとか・・・)
それでも、まぁまぁ人生何とかなりますよ!

研究者としては、3月初旬締め切りの論文が一つあり、
これを何とかまとめなくては・・・。
仕事の行き帰りの電車の中で文献を読み込んで、
何とか間に合わせたいと思います。
2008/2/25 (Mon)



入試の季節
しばらく書き込みができませんでしたが、
この1週間は立正大学の入試があり、泊り込みでの業務でした。

入試のときには、前日深夜や当日早朝からの作業があるため、
どうしても自宅に帰っている時間がなく、泊り込みになります。
もっとも、私はセンター長として全体の進行を見るだけで、
寒い中実際の作業をするのは職員の皆さんですから、
本当に大変なのは私じゃないんですよね。
皆さん、どうもお疲れ様でした。

そして、受験生の皆さんもお疲れ様でした。
今年は天候が悪く、
特に初日は朝の段階で激しい雪による電車遅延があり、
立正大学でも大崎で遅延スケジュールでの入試を行いました。
予定通りに到着できなかった皆さんも、
十分に実力を発揮することができたならいいのですが・・・。
まだまだ受験シーズンは続きます。
立正も2月後期と3月の試験などが残っています。
受験生の皆さんにきれいな桜が咲くよう願っています。

それから、立正と学習院での講義の期末テストを受験した皆さん、
採点はすべて終えて各大学の事務局へお渡ししました。
私としては、立正の講座は前期より点数が伸びましたし、
学習院の皆さんの解答はそれぞれの思考のプロセスが感じられて、
とても良い気持ちで(?)採点を終えることができました。
もちろん点数の良し悪しというのもあるのですが、
それとは別に、自分自身の勉学の成果を大切にして下さいね。
2008/2/7 (Thu)



学習院特殊講義試験終了
金曜日に学習院大学の非常勤の講座、
特殊講義の政治と人権の試験が終わりました。
受験者の皆さん、お疲れ様でした。
前期の試験が「難しかった」との評判だったので、
素直な問題一問と自由論述の問題一問の形式に変えましたが、
どうだったでしょうか。
これから採点に入るのですが、
皆さんが授業の中でどんなことを考えてきたのか、
一つ一つの答案を大切に採点したいと思います。

授業中にもお話しましたし以前も書きましたが、
この授業はもともと講義プランがあったものではなくて、
講義のテーマに合わせて徐々に作っていったものです。
その意味で完成度は低かったのですが、
ただ終わってみれば、ある程度の一貫性を持った議論を
展開できたのではないかという感触を、
自分自身としては持っています。
学生の皆さんの将来の糧になるよう祈っています。

まだ、他の試験続いていますよね。
体調に気をつけて頑張ってください!
2008/1/27 (Sun)



試験もろもろ
火曜日の行政演習政治学の試験を受けた皆さん、
お疲れ様でした。できはどうでしたか?

基本的には基礎的な力をつけるという科目なので、
教科書をしっかり勉強していればできるはず、
なのですが・・・。
ま、できなかった人もあんまりがっかりしないで、
他の科目を頑張りましょう。切り替えは大事ですよ。

この土日はセンター試験ということもあり、
私も2泊3日で大学で業務でした。
朝が早いから、泊まらないと無理なんですよね〜。
会場でもそれなりに色々とあったものの、
大きな事故はなく一安心というところです。
受験生の皆さんもお疲れ様でした。

雪が降ったりで気温も低くなっていますし、
精神的にも追い込まれているしで、
体調管理も難しいと思いますが、
何とか乗り切って4月から楽しい大学生活を
迎えられるといいですね。
応援しています!
2008/1/24 (Thu)



演習とゼミ終了
ちょっと遅くなってしまいましたが、
行政演習とゼミの受講生の皆さん、
今年度の授業お疲れ様でした。

演習の方は、今年度は今までより少し
試験対策を重視したつもりですが、
皆さんが希望の試験に通るよう願っています。

ゼミのみんなはどうでしたか?
2年生は必ずしも第一希望で入ってきた人ばかりではないし、
勉強そのものに対して色々な態度もあって、
それなりに苦労したところもあったと思います。
それでも、1年かかってようやく一人一人が話せるようになり、
これからですね。
来年も頑張っていきましょう。

3年生はとにかく就職活動頑張って!
この冬は勝負どころだよ。

それでは、私は今日からセンター試験準備ということで、
泊まり込みの仕事です。行ってきま〜す。
2008/1/18 (Fri)



受賞お祝いの会
昨夜は、Sントリー学芸賞を受賞した先輩方を囲んで、
同じ研究室出身の皆さんが集まりお祝い会でした。

受賞したのは飯尾先生と某U先生で、
(飯尾先生は実名掲載了解済。受賞作は『日本の統治構造』です。
U先生はなぜか匿名希望なのですが、何か悪いことしてます?)
お忙しい中最後までお付き合いいただき、
私たち後輩も色々とお話しできて楽しい一夜でした。

で、こうなってくると、別にそう言われたわけではないけれど、
「それで君たちはなんか受賞できるようなもの書いてんの?」
的なオーラというか、後光というか、プレッシャーというか、
そういうのも何となく感じないわけではないということもあり、
ということで、頑張ります・・・

ちなみに、Sントリー学芸賞の副賞は****円!!!
両先生、こんどおごって下さいね!!!
2008/1/13 (Sun)



学習院講義終了
今日で学習院大学の非常勤講義、「政治と人権」が終了しました。
通年、あるいは各半期で受講していただいた学生の皆さん、
どうもありがとうございました。
また、非常勤の講義にもかかわらず、打ち上げのコンパ(かな?)
を開いていただいた学生の皆さんもありがとうございました。
思いがけず楽しい時間を過ごせて、嬉しい思いです。

もともとこの授業をお受けした時には、
確固とした授業プランがあったわけではなく、
手持ちの関連しそうなテーマをいくつか継ぎ接ぎしていたのですが、
ただ終わってみれば、自分なりにそれらのテーマをまとめる
良い機会になったと思います。
授業中にも言ったように、受講した学生の皆さんにとっては
荒っぽいところも目立つ授業だったと思うのですが、
ただ一つの新しい授業が生まれてくるプロセスを体験した、
ということである程度満足してもらえれば幸いです。

不十分なところも多かったと思いますので、
質問等ありましたら遠慮なくメールなどで連絡して下さい。
学習院とは3月までの契約だと思いますので、
(別に契約期間が終わってからでもかまいませんが)
学生の皆さんには質問する権利があります。
遠慮しないでくださいね。

それでは、本当にありがとうございました。
(いちおう)試験頑張ってください!
2008/1/11 (Fri)



新年の初仕事
ものすごく遅くなってしまいましたが、
皆さん明けましておめでとうございます。
新年はどのように迎えられたでしょうか。

私はお正月休み中ずっと翻訳の仕事をしていて、
今日が大崎での入試の仕事の仕事始めでした。
打ち合わせと会議で1日。
でも、アルバイトの学生さんたちとも会えたので、
楽しい仕事始めでした。

明日が教員としての仕事始めで、
学習院の非常勤の講義の最終講義になります。
講義ノートはできているのですが、
まとめとしてどのように話すか・・・。
いくつかアイデアはあるのですが、
まだ結論は出せていません。

今日はもう深夜になってしまったので、
明日の(というか今日の)午前中にもう少し考えて、
本番にのぞみたいと思います。

学生の皆さん、今年もよい一年になるといいですね!
2008/1/11 (Fri)



大晦日
今年もいよいよ最終日になります。
今日は年末の準備諸々以外では、
学生からのメールにお返事をしたり、
翻訳の仕事を少しずつ進めたり。
今も、翻訳の途中で少し息抜きをして、
日記を書いています。

大学の中でのポジションも変わって
いろいろとあった一年間でしたが、
特別なことのない普通の大晦日を迎えられて、
良かった、ということなのだろうと思います。

私にとっても、学生の皆さんにとっても、
来年が良い年であるといいですね。
素敵な新年をお迎え下さい。
2007/12/31 (Mon)



年末予定
授業が終わってもなかなか日記がかけませんでした。
学生の皆さん、ごめんなさい。

12月にシンポジウムで海外のお客さんを接待していて、
その間の仕事が全て中断するという状態だったので、
回復するまでに半月以上かかってしまいました。
おおよそもとの仕事のペースに復帰したところです。
もう年末になってしまいましたが・・・。

立正の授業も学習院の授業も年明け1回を残すのみですが、
しっかりとまとめて話ができるように準備したいと思います。
学生の皆さんは、試験に向けて、大変でしょうが、
準備を進めてくださいね。

それから、学生のOさんから、
ホームページ用のBGMを作っていただいたのですが、
あまりの忙しさにまったく整備ができない状況です。
年末年始で何とかしたいと思っているので、
もうちょっと待って下さいね。

この冬休み中の仕事は、
翻訳の最終調整一つ、論文のデッサン二つ、論文の仕上げ一つ、
といったところでしょうか。
あとは、入試センターの長期戦略案のデッサンかな。
何はともあれ、手元の仕事から頑張ってこなしていこうと
思います。
2007/12/25 (Tue)



シンポジウムと特別授業
しばらく忙しくて書き込みができませんでしたが、
12月1日のシンポジウムと、翌週の特別授業4本、
無事に終えることができました。
わざわざボストンから長時間フライトで駆けつけてくれた
友達には本当に感謝です。
シンポジウムももちろん勉強になりましたが、
講義やゼミをやってもらった時に、
行き帰りの電車の中で授業のやり方を
ああでもないこうでもないとやりあった時間が、
私にとっては一番楽しい時間でした。
学生を教えるということについて、
同じような考え方をもった仲間と、
言葉も国籍も肩書きも関係なく真剣にやり取りできるのは、
教員にとっては本当に幸せなことです。
明日の授業は、せっかくなので少しフォローアップを
しようかと考えています。
2007/12/10 (Mon)



フライトの欠航
今日はシンポジウムにお呼びするアメリカからのお客様を成田にお迎え、
ということで授業も休講にしたのですが、深夜にメールが入り、
「天候が悪くて飛行機が飛ばなかった〜」ということで、
これからお願いしている旅行業者に行って再打ち合わせです。(^^;

いや、シンポジウムには絶対来てもらわないと困るから、
ヒヤヒヤものだな・・・。
2007/11/27 (Tue)



ゼミ大会間近
土日の入試では、受験生の皆さん、お疲れ様でした。
地方から、泊りがけの方も多かったと思います。
気候も寒くなってきていますし、疲れもありますから、
体調には十分注意して過ごしてください。
良い結果が出るといいですね。

さて、大学では、23日に法学部のゼミナール大会です。
私のゼミも、朝一番で発表になります。
私は本当に手出しをしないタイプのせんせーで、
#悪く言えばサボってると言えなくもない・・・
ゼミ生の皆さんは大変だったと思いますが、
ある意味ではこれだけ面倒を見ないせんせーのゼミで、
ちゃんと報告をまとめてきているのですから、
自信を持って報告していいんですよ。
これは、人生の一里塚。経験になれば、それで十分です。

ということで、金曜日は祝日にもかかわらず、
朝一番で頑張って大学に行きま〜す。
2007/11/20 (Tue)



経営学部の40周年
今日は経営学部の40周年記念のシンポジウムと祝賀会に出席してきました。

シンポジウムでは、「共創」というテーマについて、
民間の企業の方から基調講演をいただき、
さらにパネルディスカッションという構成。
いくつか興味深い論点もあって、
例えば複雑化した原題では明確な目的解決型の組織運営は不可能で、
最適値ではなく近似解を目指したほうが良いなど、
大学経営にも応用できるような議論がされていました。

その後は、品川駅前のホテルパシフィック東京に移動し、祝賀会。
品川区の副区長さんにもご臨席いただくなど、盛会でした。
各学部とも連携しながら、うまく入試政策を進めるためにも、
こうした積極的な取り組みを活かしていけるといいなと思います。
なんとなく、学者というより、企業家目線の考え方を勉強した
一日になったのでした。
2007/11/10 (Sat)



11月のオープンキャンパス
11月10日締め切りのハーバーマスの書評を書きつつ、
昨日今日の土日は大崎でオープンキャンパスでした。
ご来場いただいた受験生、ご家族の皆さん、
ありがとうございました。
今回は学園祭の橘花祭と同時開催で、
縁日やライブを楽しまれた方もいらしたと思いますが、
いかがだったでしょうか。
予想以上の方々にご来訪いただいたため、
最後はバッグなどが足りなくなってしまいました。
ご迷惑をおかけした皆様、申し訳ありませんでした。

私は、オープンキャンパスの合間を縫って、
昨日の午後に、ゼミ生がいる吹奏楽部の演奏会へ。
20分ほどのミニコンサートでしたが、
ゼミ生の彼も頑張っていたし、
他の部員の皆も真剣に演奏しているのが伝わって、
素敵な時間でした。ありがとう。
定期演奏会は、残念ながら仕事で行けないのですが、
良い演奏会になって、引退する部員の皆さんにも
思い出に残るものとなるよう願っています。

入試の方は、今月中旬の推薦系の試験実施を境に、
いよいよ本格的な実施シーズンに突入します。
受験生の皆さんにとっても大変な季節になりますが、
風邪など召されないよう、体調に気をつけて、
目標を達成されることを願っています。

アルバイトの学生の皆も、
いつもいつもありがとうね!
2007/11/4 (Sun)



レッドソックスワールドシリーズ制覇!
わーいわーい!!!
2007/10/29 (Mon)



書評とワールドシリーズ
週末を使って、11月締め切りの書評の準備を始めました。
ある程度知っている分野ではあるのですが、
それはそれで色々な落とし穴もありそうなので、
あちこち目配りをしながら、と。
ハバーマスの話なのですが、うまくまとまるかな。

その間に、レッドソックスがリーグ優勝を決めました。
わーい!!!
11月に日本に来る友達が、レッドソックスの
ピッチングコーチの知り合いで、二人でメール交換しながら
松坂の出来にやきもきしていたこともあり、
最終戦で何とか頑張ってくれてよかったです。

次はワールドシリーズ!
友達もネット裏席を確保して観戦するということで
「マコトも来られたらいいのに〜」と言ってくれたけど、
さすがに授業休講してはいけないからなぁ・・・。
締め切りもあるし、仕事をしながら
レッドソックスの健闘を祈りたいと思います。
2007/10/22 (Mon)



ひさしぶりの週末
オープンキャンパスやら学会やらで土日がない状態が一月続いたので、
今日明日はひさしぶりのオフの週末です。
研究も進めないといけないので、今日は研究費を使いながら、
本屋さんで必要な書籍の購入をしてきました。
入試業務の隙間を見て勉強する日々が続いていますが、
それでも勉強時間はあるのだから何とかなるはず。
少しだけでも積み重ねができるように毎日を使わなくちゃ。

今週は、一つうれしいニュースが。
そうです、立正大学野球部が東都大学リーグで一部残留を決めました。
國學院とは3戦目の最終回にまでもつれ込む熱戦でしたが、
最後にサヨナラ勝ちということで残留決定。
私も一戦目には神宮に応援に行った甲斐がありました。
野球部のみんなは練習と勉強と両方で大変だと思うけれど、
この勢いで練習も、後期の試験も、頑張ってほしいと思います。
日ごろの遅れはレポートなどで補ってくださいね。
2007/10/13 (Sat)



経営と授業と学会と
今週末は日本政治学会で、
私も土曜日に一本報告、日曜日にコメンテイターがあります。
いちおうペーパーは締め切りまでに出したのですが、
夜にもう一回チェックして、直す予定。
忙しい中準備したのですが、変な間違いしてないといいけど・・・。

その前に、今日は入試センターで大学経営の相談。
最近、こうしたコンサルティング業務も多いんですね。
今回は、経営研修会に参加するということで、
わざわざ先方からご挨拶いただいたのですが、
結局こういう経営面でのあれこれがわからないと、
教学面や研究面での進展もないわけで、
必要なプロセスなんだろうなぁと思っています。

で、これから目白で学習院の非常勤です。
今日は、人道的介入の話しに入っていきます。
だんだん学期も半ばに入っていくなぁ・・・
2007/10/5 (Fri)



秋の大崎オープンキャンパス
今日は、先週の日曜日に続いて、
大崎キャンパスでのオープンキャンパスでした。
雨にもかかわらず予想以上の皆様にご参加いただき、
(かなり予想を超えていたので、センター一同びっくり!)
本当にありがとうございました。

私も今日は資料コーナーだけではなくて、
相談コーナーでもたくさんお話させていただいたので、
「仕事したなぁ」という感じです。
仕事をしたからか、お弁当二つも食べちゃいました(笑)

英語・国語の講座、入試対策小論文講座なども
皆さん真剣に受けていただいていましたが、
(ご担当いただいた河合塾、代ゼミの先生方、ありがとうございます)
こうした努力が実を結んで是非来年の4月には、
桜満開のキャンパスでお会いできることを楽しみにしています。

今日質問し残したことがある方、
あらためてわからないことが出てきたという方、
入試センターではいつでも質問を受け付けております。
気軽にお電話下さいね。
2007/9/30 (Sun)



後期授業開始
昨日も大崎でオープンキャンパスでした。
何回も着てくれている受験生の皆さんもいらして、
本当に感謝、感謝です。
推薦入試の相談も多くなってきていますが、
これからの受験シーズンに向けて、
皆さん、力を出し切ってよい結果を得られるよう願っています。

教員としての仕事も、金曜日の学習院非常勤から、
後期授業が始まりました。
まずは慣らし運転の意味もあるので軽くですが、
次から本格的な講義に入っていきたいと思います。
指定した参考文献、良い本が多いと思いますので、
できれば手にとって読んでみていただきたいと考えています。

立正も明日の行政演習とゼミから後期がスタートです。
ゼミの皆には、北大に行ったときのお土産があるから配るね。
楽しみにしていてください〜
2007/9/24 (Mon)



お弁当
昨日のオープンキャンパスにご来場いただいた皆さん、
暑い中をどうもありがとうございました。
フリードリングを取っていただいていたので大丈夫
とは思っていたのですが、体調を崩された方も
特にいらっしゃらなかったようなので、一安心です。

予想以上に多くの方にいらしていただいたため、
私も食事の時間があまりなくて、
合間を見て外のベンチのところでお弁当を食べました。
バイトの学生さんに
「ここで食べてるのセンター長だって言わないでね〜」
と一応の予防線を張って(笑)

バイトの学生さんもいつもありがとうございます。
4年生の就活中の学生さんもいて、
忙しい中を本当に感謝感謝です。
色々と事情があって大変そうでしたが、
これだけ大学のことにも頑張ってくれているのだから、
最後にはきっと良い結果が出ると信じていますよ。
力になれることがあったらいつでも連絡して下さいね。

さて、今日は木曜締め切りの学会の報告を書かなくちゃ・・・
2007/9/17 (Mon)



明日からオープンキャンパス
そろそろ大学の夏休みも終わり。
立正、学習院、ともに授業が再開されます。

その前に、明日は熊谷でオープンキャンパスがあります。
その次の日曜は大崎、その次も大崎と、
日曜日は3週間連続になります。
たくさんの方のご来場をお待ちしております。

本当はその次の日曜も熊谷でオープンキャンパスなのですが、
これは政治学会でのコメンテーターがあるので
お休みにさせていただきました。
入試センターの皆さん、ごめんなさいね〜。

このコメンテーターをつとめる部会のプレ研究会が
18日に東大駒場であるので、しっかりと発表を聞いて、
適切なコメントができるように準備したいと思います。
2007/9/15 (Sat)



通常業務復帰
土日に休んだ後、今日から入試センター出勤です。
週末は、さすがに1週間続けて動いたということもあって、
家でばったりと倒れているような状況でしたが、
そのおかげでかなり休めたので、
あとは仕事をしながら疲れを調整していくことができるでしょう。

いよいよ9月以降は色々な入試が実際に始まりますから、
センターの皆さんと協力しつつ、
また頑張っていきたいと思います。

今日は、とりあえず来年度に向けて、
大学入試案内・広報冊子のArchの編集会議です。
2007/9/3 (Mon)

北海道大学夏期集中講義終了
今日で、7月、8月の合わせて8日間行なわれた
北海道大学での政治学の講義が終わりました。
受講生の皆さん、本当にお疲れ様でした。

東京から離れての講義ということもあって、
私も資料等を100%利用できる状況にはなく、
どの程度皆さんにとって満足できる講義だったか
わからないという部分もあるのですが、
北大の先生方と同じくらいとはいかなくても、
何か一つでも心に残る内容を伝えられたとしたら
嬉しく思います。

法学部で受講された方、教職の方、
将来の目的は色々異なっていると思うのですが、
どうぞ北大の素晴らしいキャンパスと先生方、
そして何よりも良き友人を大切にしながら、
皆さんが素敵な大学生活を送られるよう、
心から願っています。
皆さんの人生が幸せなものでありますように。

さぁ、明日は午前中の飛行機で帰京して、
午後から審議会に出席です。
飛行機の中でも予習していきたいと思います。
2007/8/30 (Thu)
大崎オープンキャンパス→札幌入り
この土曜日曜は、多くの受験生、保護者の皆様に
暑い中オープンキャンパスに足をお運びいただき、
どうもありがとうございました。
もちろん立正大学に挑戦していただければ、
一番嬉しいのですが、仮にそうならなくても、
皆様が良い選択をするためのお役に立てたとすれば、
光栄です。
受験生の皆さん、試験が近づくにつれて、
プレッシャーもかかり大変だと思いますが、
是非夢に向かって努力を続けてください。
応援しています。

それから、業務にご協力いただいた
多くの先生、事務方の皆さん、アルバイトの学生の皆さん、
暑い中をありがとうございました。
経験もなく頼りないセンター長ですみませんが、
今しばらくお付き合い下さい。
今日一番嬉しかったのは、バイトの学生さんに
「暑い中手伝ってもらってごめんね」と言ったら、
「いえ、自分の大学を紹介できるので嬉しいです」
と言ってもらえたことでした。
自分の大学を好きになってもらえるということは、
教員としても学生の皆さんに満足してもらっている
ということでもあるので、泣けるほど嬉しいです。
頑張らなくっちゃ。

といいつつ、今日は午後に中途で出させてもらい、
明日からの北海道大学の夏期集中後半に備え
札幌入りしました。今ホテルで明日の予習を終えたところです。
北大の受講生の皆さん、また明日から一日中授業ですが、
よろしくお願いします!
2007/8/26 (Sun)
熊谷オープンキャンパスご来場ありがとうございました
昨日19日の日曜日は、熊谷校舎のオープンキャンパスでした。
最高気温の日本記録を更新した猛暑の熊谷にもかかわらず、
多くの高校生、ご家族の皆さんにご来訪いただき、ただただ感謝です。
受付でのご挨拶や保護者説明会での解説など、
私なりに立正大学の良さを知っていただきたいと努力したのですが、
どうだったでしょうか。
もし疑問等ございましたら、公式には入試センターへ、
もしざっくばらんな話でも良いということであれば、
私宛に問い合わせていただいてもかまいません。
高校生の皆さんも、大学生活への疑問など、
遠慮なく質問して下さい。

それから、いつものことながら、
ご協力いただいた職員の皆様とバイトの学生の皆さん、
暑い中をお疲れ様でした。
熱中症が頻発しないかとそれが一番気がかりだったのですが、
しっかりと水分補給をしながら仕事をしていただけたようで、
皆で無事に最後まで行事を終えられたことにホッとしました。
またこれからもご協力をお願いすることもあると思います。
どうぞよろしくお願いします。
2007/8/20 (Mon)
夏休み
北海道から帰ってからあまりかけませんでしたが、
昨日で職場もお盆休みに入ったので、
夏休み前半の予定がほぼ終わった感じです。

7月29日の熊谷でのオープンキャンパスは、
来場者の皆様、暑い中をありがとうございました。
保護者説明会の折、数組の皆さんとお話せさていただきましたが、
立正を選んでいただけるかどうかを別としても、
ご子息・ご令嬢様が望んだ進路を進んでいけるよう、
一人の教員として念願しております。

教職員の皆さん、アルバイトの在校生皆さんも、
熊谷の猛暑の中をありがとうございました。
最後の片付けの時にはみんなバテバテになっていましたが、
おかげさまで何とか大きなイベントをクリアできました。
OCはまだ8月も続きますが、またよろしくお願いします。
まずは。8月19日(日)の熊谷、
それから、8月25日、26日と連日開催の大崎ですね。

仕事の方は、入試の仕事が少しゆるくなるこの時期に、
翻訳一つ、学会発表準備一つ、北大後期分の授業の予習、雑誌論文一つ、
に目処をつけるのが課題となります。
スケジュール的にはタイトですが、そう言っても仕方ないので、
地道に一つずつこなしていこうと思っています。

それから、ゼミの皆は、8月末の北海道のお土産、
何がいいか考えておいてね!
2007/8/11 (Sat)
帰宅しました
北海道大学での集中講義を終え、
本日午後に自宅に帰着しました。
北大の学生の皆さん、
事務方の皆さん、
先生方、色々とありがとうございました。
おかげさまでとりあえず半分、
大きな事故もなく講義を終えることが出来ました。

特に北大の先生方には、
授業準備から滞在中の食事まで、
親身にお世話いただき、ただ感謝です。
8月末の後半の講義も、
どうぞよろしくお願いいたします。

さぁ、明日は熊谷でのオープンキャンパスです。
本務校の立正大学に戻って、
いつもの仲間、いつもの学生たちと、
しっかり仕事をしたいと思います。
特にバイトで手伝ってくれる学生のみんな、
暑くて大変だけど、よろしくね!
2007/7/28 (Sat)
集中講義前半終了
北海道大学での夏期集中講義「政治学」の
前半、7月分の4日間の講義が終わりました。
受講者の皆さん、暑い中、お疲れ様でした。

本当はもう少し授業を続けられれば良かったのですが、
さすがに今日はもう喉が限界に近くなっていて、
声が出なくなってしまっても仕方がないので、
内容的に当初の予定まではこなせましたので、
そこで終了にさせていただきました。
もちろん、最初にアナウンスしたように、
授業時間外の質問等がやりにくい集中講義ですので、
電子メールでの質問等は大いに歓迎です。
わからないところがあったら、遠慮なく、
気軽に質問を送ってください。

受講生の皆さんとは、8月末に、
もう一度4日間の集中講義後半で、
お会いすることになります。
原論的色彩の強かった7月に対し、
8月は多文化主義や正戦論など、
より実践的な課題を取り扱う予定です。
お互いに体調を整えて、
元気に札幌の教室でお会いしましょう。
楽しみにしています。

それでは、楽しい夏休みを過ごしてください!
2007/7/27 (Fri)
集中講義三日目終了
三日目を終え、集中講義も残り1日となりました。
午前中はみんな結構バッタバッタと伏していったので、
どうしようかと思いましたが(笑)、
何とか予定のところまで頑張っていただけたので、
ホッとしています。
これで、当初ここまではやろうと思っていた、
ロールズの部分までは確実に進むことができます。
そこまでいくと、現代政治理論の基本線は、
十分に身につくと思いますので、
あと1日だけ、ご協力下さい。

私の方も疲れはたまっていて、
授業のキレが若干悪くなっていると思います。
すみませんが、お互いに最後まで授業がこなせるよう、
協力をお願いいたします。

それでは、明日の最終日、しっかりやりましょう。
2007/7/26 (Thu)
集中講義二日目終了
二日目の講義日程を終えました。
さすがに最後の時限は疲労が出たのか、
声が出なくなりかかりましたが、
何とかぎりぎり持ちこたえたというところ。
内容的にも、午後になるとどうしても、
余裕がなくなってしまうので、
このあたりが集中講義の難しいところです。

ただ、学生の皆さんが積極的に
講義をサポートしてくださるので、
私としてもとても助かっています。
おそらく、ずっと座っているのもつらいと思うのですが、
授業中にお話したようにもう半分を過ぎていますので、
お互いにもう一頑張りしましょう。

今日の夕食は、北大法学部の先生方で、
歓迎会をしていただきました。
お忙しい中、皆さんありがとうございました。
おしゃれなお店で、札幌の夜景も眺められ、
とても楽しい時間でした。
先生方皆さんの連帯感があって素敵ですね。
この先生方に負けないように、
明日あさっての授業を進めていきたいと考えています。
2007/7/25 (Wed)
集中講義初日終了
北海道大学での集中講義、初日が終わりました。
受講生の皆さん、まずは長時間の講義1日目、
お疲れ様でした。

午前中はお互い暗中模索ということもあり、
ペースが遅くなってしまいましたが、
皆さんのアドバイスもいただいて、
午後はほぼ予定通りの進み方になったと思います。
ありがとうございました。

今日の講義で雰囲気をわかっていただけたと思いますが、
7月の講義の主眼は、あくまでも政治を考える時の、
政治的に考えるある種の「かまえ」をわかっていただく、
ということにあります。
こうした課題を重要だと考える人、そうでないという人、
それぞれいると思うのですが、
まずは、こうしたタイプの政治の論じ方というものを、
あと3日経験していただいて、
その上で判断をしていただければ、と考えています。

私は、明日以降の授業の予習中です。
暑くなってきて大変ですが、
頑張って乗り切っていきましょう。

午後9時38分
2007/7/24 (Tue)
オープンキャンパス&札幌行き
昨日は立正大学のオープンキャンパスでした。
ご来場いただいた受験生、保護者・関係者の皆様、
朝方の雨にもかかわらずありがとうございました。
大学のことをどの程度伝えることが出来たかわかりませんが、
説明会等でもお話させていただいたように、
人と人とのやさしいつながりがあることは、
立正の何ものにも代えられないよさの一つだと、
私自身は思っています。
設備やカリキュラムだけでなく、
そうした雰囲気まで感じていただけたとすれば幸いです。

事務局、アルバイトの学生の皆さんもお疲れ様でした。
素人センター長相手に苦労も多かったと思いますが、
皆さんが精力的に動いてくれたので、
とても心強く、何とか仕事を進めることが出来ました。
ありがとうございました。

アルバイトの学生の皆さんには最後にお話しする時間が
なかったのですが、来場した受験生のお母様のお一人が、
「案内の学生の皆さんが非常に親切で感激しました。
ありがとうございました、とよろしくお伝えください。」
とのことです。
大学の根本は、建物でもカリキュラムでも科研実績でもなく、
人です。
これからも人の心に思いを致す人間になれるよう、
普段の授業やゼミの中でも、
一緒に努力していきましょう。

きょうはこれから、北海道大学での夏期集中講座「政治学」
のために、札幌に向かいます。これから1週間お付き合いする
北海道大学の皆さん、
どうぞよろしくお願いいたします!
2007/7/23 (Mon)
試験お疲れ様でした
立正大学での行政演習受講生の皆さん、
学習院大学での特殊講義の受講生の皆さん、
定期試験、お疲れ様でした。

行政演習は、皆さんまずまずの出来だったと思います。
今年は出席率も悪くなく、皆さんの熱心さが伝わり、
私としてもその分色々と教える内容が増えているのですが、
よくついてきていただいて、感謝です。
この調子で、後期もがんばっていきましょう。
公務員試験受験者の方にだけ一言アドバイスすると、
以前からそうなのですが、95点という方がとても多いのです。
もちろん、点数字体は悪くないのですが、
本番の試験ではどうしてもあがってうまくいきませんから、
こういう練習のときに100点を取れるように、
タフさも身につけていきましょう。
大丈夫。まだ皆さん伸びますよ。

学習院の皆さんも、お疲れ様でした。
授業内容も多く、講義スピードも速い中、
よく授業についてきていただいて、
今日の答案も熱のこもったものが多く見られました。
これからしばらく時間をいただいて採点しますが、
結果はどうあれ、皆さんと授業ができたことを、
とてもうれしく思っています。
前期だけの方は、どうぞ後期の他の科目も頑張ってください。
後期も受けるという方は、またよろしくお願いしますね。

それでは、他の定期試験も皆さんしっかり!
そして楽しい夏休みを過ごしてください。
2007/7/21 (Sat)
前期講義終了
今日で、立正の行政演習、学習院の特殊講義の予定を全て終え、
テストを除いた学事予定が全て終了しました。

行政演習については、今年はかなりポイントを強調した
教え方をしたつもりなのですが、どうだったでしょうか。
公務員試験受験組の学生の皆さんが多かったと思いますが、
どうしても点数を取らなければならないという時は、
人生の中で何回かあると思います。
通常の大学の学問とは違うので面食らうことも
あるでしょうけれど、ひるまずに、
正面から試験に取り組んでいって欲しいと思います。
今年の授業に関しては、皆さんの意欲が例年より高く、
出席率も高いように感じています。
よい結果がでることを願っています。

学習院については、場所・内容ともに初めての講義で、
もしわかりにくい講義になっていたとしたら、
すみませんでした。
また、研究途上のテーマなので、
内容・プレゼンについてどうしても雑になってしまう
面もあったかもしれません。
ただ、逆に言えば、学問の最初の芽吹きは、
荒々しい問題意識の現われであることがしばしばです。
講義の中でお話させていただいたさまざまな問題が、
皆さんの人生の中で「考える」という部分に対し、
何らかの刺激になってくれるといいな、と思っています。
前期だけの方もいらっしゃると思いますが、
どうもありがとうございました。
後期の別の授業も、是非頑張って下さい。
また、後期もお付き合いいただく方は、
引き続きよろしくお願いします。
2007/7/13 (Fri)
7月
なかなか日記をつける暇もないまま日が過ぎていく中、
7月に入りました。
入試センター長としての仕事も、前半が終わり、
中盤戦に入ってくるという感じでしょうか。

授業は、行政演習も非常勤の政治と人権も、
自転車操業の状態が続いていますが、
それぞれあと2回ということで、
何とかこなせる目処が立ったかな、
と考えています。

それぞれの授業で話しますが、
そろそろ試験も近づいていますので、
学生の皆さんはノートのまとめ等をして、
必要があれば質問をしてください。
授業の際でもかまいませんし、
メールで入れてもらっても大丈夫です。

暑さも増してきて、
お互いに大変な時期に入ってきますが、
教室の雰囲気を良いものにして、
何とか乗り切っていきましょう!
2007/7/2 (Mon)
野球部一部昇格!
立正大学野球部が、今日専修大学との入替え戦第二戦に勝利し、
東都大学野球一部復帰を決めました!
野球部の皆さん、おめでとうございます!
入試の仕事もあって、神宮に応援に行けなくてすみません。
でも、離れた場所からでも、応援していますよ。
一部での健闘を!
2007/6/11 (Mon)
オープンキャンパスのビデオ授業
麻疹の流行がニュースで流れていると思ったら、
なんと立正の大崎キャンパスも麻疹でロックアウトです。
ただし、教職員は通常勤務ということで、
私も今日は委員会で出勤。
いつもは学生であふれている入試センター前のドトールも、
今日は明かりも消えていて、ちょっと不思議な感じです。

体調の悪い学生さん、重くなってはいけないので、
十分に注意して過ごすようにして下さいね。

ちなみに、今年からオープンキャンパスの模擬授業で、
ビデオ授業を流すことになりました。
その関係で、私も昨日撮影をしてきました。
カメラ相手に喋るのって、
独特の緊張感がありますね。
私の緊張の初収録の成果を見たい方は、
ぜひ立正大学夏のオープンキャンパスへ!
大崎オープンキャンパスは7月22日、8月25日、26日、
熊谷オープンキャンパスは7月29日、8月19日
になります!
2007/6/7 (Thu)
説明会もあと一回
火曜日に大宮での入試説明会を終えて、
私が行く説明会はあと郡山だけとなりました。

本当は静岡と新潟にも足を運ばなければならないのですが、
授業を3週連続で休校にしなければならず、
こればかりは入試が大事といっても、
現在の立正生の勉強もまた大切ですので、
静岡、新潟の先生方、受験生の皆様には、
ご理解いただきたいと思います。

ご質問等は入試センターで受け付けておりますし、
また私のホームページのメールアドレスは
もともと公開されておりますので、
そうしたもので代用させていただければと考えています。

明日は、先週休講にしてしまった、
学習院大学の授業になります。
学生の皆さんもペースをつかみにくいかもしれませんが、
復習も入れながら進めていきたいと思いますので、
よろしくお願いします。

立正のゼミの皆は、火曜日まで会えないけど、
月曜日が郡山だから、何かお土産買っていくね。
郡山のお土産って何がいいんだろうなぁ・・・。
2007/5/31 (Thu)
嬉しいこと
行政演習を受講している皆さんには申し訳ありませんが、
今週は休講させていただいています。
お話させていただいたように、今ちょうど、
入試に向けての高校の先生方への説明会が行なわれており、
私も出張が多くなっています。
できるだけ、残る授業時間の中で、
学生の皆さんに不利にならないように進めていくつもりですので、
すみませんが、我慢して下さいね。

さて、昨日は茨城県での説明会だったのですが、
そこで一つ嬉しいサプライズがありました。
ある高校から出席していただいた先生が、
つい先日、3月に卒業したばかりの
立正法学部出身の先生だったのです。

私がちょうどアメリカに行っていた時期のこともあり、
私は直接は面識がなかったのですが、
元気に仕事をしているようで、入試の仕事はそれとして、
とても嬉しく思いました。

立正大学から巣立った卒業生の皆さんが、
社会の中で、様々な形で、
人びとの助けになって働いていらっしゃるとすれば、
それが何よりも立正大学の「成果」を
物語っているのだと思います。
こうした成果は、「成果」主義の数値化された効果では、
計ることができません。

忙しい時代になっていますし、
教員にしても他の職業にしても辛いことも多いでしょうが、
皆さん、立正で学んだ「真理、正義、和平」の精神の下に、
お互いに努力していきましょう。
2007/5/23 (Wed)
第1回入試説明会
今日は大崎ゆうぽうとで第一回の入試説明会でした。
私も入試センター長としての対外的な初仕事として、
高校の先生方に概要説明などおこなってきました。

先生方、生徒の皆様の教育にお忙しい中、
お時間を取って足をお運びいただき、
誠にありがとうございました。
何分新米のセンター長ですので、
色々と不手際もあったかと思いますが、
ご容赦下さい。

なかなかこうした仕事と教育・研究との接点を
見つけるのは難しいと感じることもあるのですが、
それでも入試を通じて新しい学生の皆さんとの
豊かな出会いが生まれることを考えれば、
これも自分にとって大きなチャンスなのだろうとも
思えます。

一つ一つの出会いを大切に、
立正大学の理念を先生方や受験生の皆さんに
お伝えしていければと考えております。

明日は非常勤の学習院。
これから帰って最終の予習に入るのでちょっと大変ですが、
何とか頑張って準備していきたいと思います。
受講生の皆さん、明日お会いしましょう。
2007/5/17 (Thu)
説明会に向けて
連休も明け、授業も通常ペースに入りました。
学生の皆さんも、最近は連休で減る
ということはないんですよね。
まじめに講義にいらしていただけるので、
本当に感心してしまいます。

私の方は、今日も大崎の入試センターで仕事。
木曜日から始まる入試説明会・進学相談会の
説明等々の準備をしています。
この1ヶ月、学内的にセンター長の仕事をしてきましたが、
今度はいよいよ学外に対しての仕事。
しっかりと準備をしていきたいと思います。
高校の先生方ばかりでなく、
いくつかの会場では受験生の皆さんにも
説明等用意してありますので、
気軽に訪ねて下さい。

これから、説明用のパワポ資料などをもらって、
本格的な準備に入ります。
2007/5/14 (Mon)
一通り授業がめぐって
行政演習の実質的な初回授業を昨日終えて、
学習院大学でのものも含めて今学期の授業を
一通り実施することができました。

行政演習は、何となく、
例年より学生の皆さんが活発な感じですね。
こうした特殊なタイプの授業はなかなか
教える側としても難しいのですが、
気楽に質問できるような雰囲気に持っていきたいと
考えています。

ゼミも、上級生はいつもどおり、
2年生はほんの少しほぐれてきたかな。
まだまだ時間はたっぷりあります。
焦らず慌てず、
これから3年間議論する仲間と
知り合っていってほしいですね。

学習院の授業は、
内容的に新しいものを出しているのですが、
どんなものでしょうか。
直前まで準備しているため
どうしてもやや荒っぽい感じになってしまうのですが、
これも学生の皆さんと一緒に、
「育て」ていけるような講義になるといいな、
と考えています。

連休までもうちょっと。
事務仕事も授業も頑張っていきたいと思います。
2007/4/25 (Wed)
新年度初の書き込み
今年は4月中旬になっての書き込みと遅くなりました。
実は、トップページにも書いたのですが、
今年度は入試関連の役職になり、少し忙しくしていたのです。

私が就いた役職は入試センター長といいます。
入試の企画立案や実行に携わる部署の長、という感じでしょうか。
そのため、週に数回大崎にあるセンターに詰めることになります。

そんなこともあって、今年は政治学原論も非常勤をお願いし、
行政演習とゼミのみを授業で持つことになりました。
学生の皆さんとお話しする時間が少なくなるのは残念ですが、
新しい仕事、新しい出会いに期待して、
精一杯仕事をしていきたいと思います。
今までと変わらず、よろしくお願いします。

ゼミのみんなとは、なかなか時間を合わせにくいけど、
タイミングを見て熊谷でご飯食べに行きましょう!

また、これもタイミングの問題がいろいろあったのですが、
学習院大学と北海道大学で非常勤講師を
させていただくことになりました。
両大学とも非常勤でお世話になるのは初めてですが、
できる限り楽しい授業になるように努力したいと思います。
よろしくお願いします。
2007/4/16 (Mon)

back to the top page.