Image WELCOME TO MY HOMEPAGE
政治学原論やゼミの掲示板

Re:国家外政治現象とは??
Icon In Reply to: 国家外政治現象とは??
はやかわくん - 2004年05月31日 04時47分53秒
引用
ぷっちさん、こんにちは。

> 国家政治現象説と国家外政治現象説が、まったくつかめません。

とのことですが、
すごーく簡単に言ってしまうと、
政治というのは国家に関連する事柄なのか、
それとも国家以外の組織等にも関連するのか、
という話です。

普通、私たちが「政治」という言葉でイメージするのは、
国会議員選挙とか国対国の戦争とかですよね。
そうすると、政治とは国家に関連している事柄を指すように思えます。
これがいわゆる「国家政治現象説」です。

でもここで視点を変えて、
例えば権力とかリーダーシップという側面から考えて見ましょう。
国家においては、総理大臣は権力を持っていて、リーダーシップを発揮します。
でも、こうした権力やリーダーシップは、国家以外でも見られることですよね。
例えば、立正大学の学長は大学の中では権力者だし、リーダーシップを発揮します。
立正大学は私立大学なので国家とは違いますが、
権力やリーダーシップという点では、国の政治と同じ要素を持っているわけです。
そうすると、立正大学も政治の一つのあらわれと考えていいのではないか。
これが「国家外政治現象説」になります。
つまり、政治というのは何も国家に関連した事柄に限られるわけではなくて、
もっと広いものだということですね。

現代政治学はどちらかといえば国家外政治現象説に傾いていたように私は思いますが、
国際政治などではやはりまだ国家という枠組みも強い力を持っています。
両者の論争は、一見古いようで、実は新しい問題だという側面も持っています。

こんな感じの説明でわかりますか?

Iconhttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/3666/

この投稿へのコメント
| インデックス | ホームページ |

GeoCities