チャーチ・オブ・ゴッド 大江町キリスト教会の歴史
1961年4月、チャーチ・オブ・ゴッドの2番目の教会として誕生しました。初代牧師の小出喜八郎先生は、大江町の開拓伝道と共に、河北町や朝日町にも伝道しました。小出先生の辞任後、2代目牧師の小野寺(土屋)美江先生が着任し、同じ1965年の9月には、アメリカ人宣教師ドロシー・ラバツー先生が加わりました。1967年、小野寺先生に代わり、福沢満雄牧師夫妻が派遣され、翌年12月に現在の教会墓地の場所に教会堂を建てるにいたりました。1975年に4代目となる橋本幸夫牧師夫妻と共に、西山政江先生が派遣され、翌年錦教会に転任する西山先生に代わって渡辺(堀川)頼子先生が奉仕してくださいました。1979年、河北町教会に派遣された橋本先生夫妻に代わり、大内秀子先生と西山政江先生が任命を受け、2017年3月までの38年間ご奉仕してくださいました。
2000年には、現在の地(大江町藤田401番地)に新会堂を建て、2004年には旧会堂跡地に教会墓地「再会の苑」ができました。教会の隣には、教会員の小関さんが運営するあゆみ幼児園が1978年からスタートし、現在もあゆみこども園として運営しています。また、2002年に教会員の佐藤美喜子さん(声楽)、鈴木信哉さん(チェロ)、布美子さん(ピアノ)の3人によるトリオ・グラシアが結成し、教会内外の音楽伝道を展開しています。
2017年4月より、高橋香世先生が6代目牧師として派遣されました。ゆりかごから墓場まで、心を豊かにする音楽とともに、地域に愛され地域を愛する教会として歩んでまいります。

大江町キリスト教会

C.O.G. OOE-CHO CHURCH

アイコン牧師の紹介
アイコン  集会のご案内
フレーム
アイコン  教会へのアクセス
アイコン  インフォメーション
アイコン  ブログのページ
アイコン  リンク
山形県西村山郡大江町藤田401
〒990-1121
TEL&FAX:0237-62-2496
E-mail: cog_ooechurch@yahoo.co.jp