TOP >> 『クリックメディック』不完全攻略データ

PSのゲーム『クリックメディック』をプレイするための攻略情報です。かなり不完全です。ゲームの攻略ですが学校の理科で習うような話です(笑)。理科の教科書などを片手に持ちながらやるとプレイしやすいかと思います。私もまだ、プレイ途中ですけれど、ネット上に攻略情報がなかったので、せっかくだから載せておきます。

大まかな人体のルート構成

消化器官

消化器官は基本的には一本道なのでルートとして単純で覚えやすいです。最初に覚えるのに適しています。なお、血液とのつながりは省略しています。

血液の流れ

血液の流れにのると、VBマシンの消費エネルギーが非常に少なくて済むのでおすすめです。たまに白血球にいじめられますが…

  1. [ 基本 ]血液の流れは動脈と、静脈に別れています。
  2. 静脈にのれば、心臓の右側まで辿り着きます。(というか、心臓の右側に向かうのがほとんど全てで、途中下車がほぼできません)
  3. 血液の流れに乗って、全身をめぐるためには、心臓の左側から動脈に乗る必要があります。
  4. 心臓の右側から左側に行くためには、肺を経由します。これは全身で酸素をばらまいた血液が、再度、酸素を補給するために肺を経由するためです。

患部の類推に関して

多くの患者は患部を自己申告してくれますが、わからない患者やわかりにくい患者もいます

バグルスに関して

実験について

確認済みのバグルス一覧

LVヒートラ系二ドルス系ゾルタン系
LV1
LV2フタコブタ
LV3
LV4ナッピーオーバオーパ
LV5リフルス
LV6
LV7
LV8テイル
LV9センテリア
LV10

その他人体で採取できるものなど

その他の情報

参考サイトへのリンク

クリックメディック関連のページは探しましたが見つかりませんでした…ただ、攻略本が存在するらしいです。代わりに人体案内を載せたサイトを載せときます。おそらくゲームの攻略ページのリンク集で、こんなラインナップになるのはこのゲーム以外にはないでしょう(笑)