ウシュアイア 編
 上野亭日記をどうぞ!
人は最果てが好きかもしれません。私たちも世界最南端の町にある上野亭で、充実した日々を過ごしました。
世界最南端の町へ
目の前に現れた氷河はとても鮮やかな青色をしていて、自然のダイナミックな情景を肌で体感してきました。
世界遺産の氷河へ
ウプサラ氷河 編
 氷河はとても青かった!
地上に描かれたさまざまな絵は、今でも何かを物語っているようで、とても不思議の多い絵でした。
謎のベールに包まれる
ナスカ地上絵 編
 教科書のあの絵でした!
流れ出る水の勢いに、ただただ圧倒されました。アルンチンが迫力とすれば、ブラジルは優美な感じでした。
世界の名滝へ
イグアスの滝 編
 迫力、優美な滝でした!
晃一郎の悲願、イースター島のモアイに会ってきましたが、あちらこちらに倒れて散らばっていました(泣)。
南米ハイライトのひとつ
イースター島 編
 倒れたモアイがいっぱい
一面塩の結晶が広がり、とても不思議な感じでした。また、鏡のように映る湖に大感動しました!
あの塩湖に行ってきました!
ウユニ塩湖 編
 一面に輝く“塩世界”
標高3,800mを越えるティティカカ湖は、まるで海のよう。葦でできたウロス島はとても印象的でした。
トトラの葦の島に感激!!
ティティカカ湖 編
 まるで海のようでした…
【South America】
皆さんにお知らせ

これから退職を迎える団塊の世代のみなさんや年配の方々に向けた季刊誌『創年時代』に私たちの旅について、連載が始まりました(ありがとうございます)。タイトルは、「岐阜発ここちよい旅 夫婦世界一周旅行」です。→詳細はこちら
「創年(そうねん)」とは、地域のために自らの力を発揮し、創造的に生きる大人(中高年)を呼びます。少子高齢化における「創年」は、「老人」や「高齢者」と呼ばず、地域の青少年と共に、生涯にわたって自分が輝き続けるように生きることを主張しています。

 『創年時代』で
  第2話掲載

黄色のじゅうたんに大感動
ヨーロッパ花紀行第4弾はひまわり。一面に広がるひまわり畑に感無量。青空と黄色、緑のコントラストは最高でした!!
スペイン 編
 フラメンコも観賞!!
鮮やかなピンクのバラ!
ヨーロッパお花シリーズ第3弾を飾ったのはチューリップ。色鮮やかな花のじゅうたんが広がっていました!
ブルガリア 編
 ヨーグルト料理も満喫!
魅力あふれる街並み!
人気のブルージュ、アントワープに加えて、南部のディナン、世界一小さな街・デュルビュイまで行ってきました!
ベルギー 編
 ワロン地方まで行きました!
どこまでも続く丘と羊!!
アイルランド 編
 ホストファミリーとも再会!
晃一郎の留学先・ダブリンをはじめ、景勝地として知られるケリー半島、ディングル半島をドライブしてきました。
大自然体感と芸術観賞!
チェコのモルダウ川、オーストリアのドナウ川を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすことができました!!
中欧(チェコ・オーストリア)
 無名の村にも訪問!
地球のエネルギーを体感!
晃一郎の訪れたい国の上位にランキングされていたアイスランド。念願のオーロラを何度も見ることができました。また、地球の躍動感が肌で伝わってくるところでした。
アイスランド 編
 オーロラに感激!!
満開のチューリップ!
ヨーロッパお花シリーズ第1弾を飾ったのはチューリップ。色鮮やかな花のじゅうたんが広がっていました!
オランダ 編
 藁葺きの家も訪問!
このページのトップへ
知られざる小国
美穂の友達夫妻が赴任しているため、立ち寄った島国。2週間滞在しましたが、意外と居心地の良い国でした。
バーレーン 編
 歴史文化、自然が豊富!!
ワンダーカントリー
ヨルダンにはぺトラ遺跡をはじめ、ヨルダン川付近のキリスト洗礼の場、死海など見どころ満載でした。
ヨルダン 編
 ぺトラ、死海など満載!!
定番のピラミッドやルクソール神殿などとともに、シナイ半島にあるダハブという街で2週間バカンスしてきました。
古代のファラオに迫る
エジプト 編
 遺跡にダイブに盛りだくさん
  
サバンナの大自然を満喫
ケニアのマサイ・マラは、まさに自然の王国。自然の厳しさの中で生き抜く動物たちを目の当たりにしてきました。
ケニア(サファリ) 編
 ライオンやゾウに接近!!
【Middle East&Africa】
【Europe】
Our journey !!
■ 5月11日 各務原シティカレッジで2講座開講


このたび、『世界一周NAVI(イカロス出版)』で私たちの旅のスタイルが紹介されました♪好評発売中です。ぜひ、興味ある方はご覧ください♪
2007年1月から2月の約2カ月間、バーレーン、ヨルダン、エジプトの中近東諸国と、アフリカのケニアを周ってきました。南米編に続き、ルートや予算などをまとめてありますので、皆さんの参考のひとつになれば幸いです。
中近東・アフリカ編
ダイジェスト版
 はこちら!!    
These day's Topics
2006年10月から12月まで南米に旅行してきました。ルートや予算などをまとめてみましたので、皆さんの参考のひとつになれば幸いです。
南米編ダイジェスト版
      はこちらから!!
    
E-mail: nogutti@gmail.com  URL:http://www.geocities.jp/cocotabi_cafe/
ENGLISH

nogutti@gmail.com

世界一周に関して、いろいろとアドバイスをしていただける「世界一周堂」のホームページに、私たちのホームページをリンクしていただけることになりました。(ありがとうございます)。こちらでは、世界一周に関することが詳しく説明してあり、電話でもピンポイントで解説していただけました。世界一周に興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

世界一周堂
      にリンク

スイス・マッターホルン
Recent Topics!!

世界の

旅の写真
ここたび2012「10大ニュース」はこちらから
ブログ・企画はこちらから!

それぞれ訪れた先で感じたことを、日々の生活や様子を交えながら綴る夫婦の世界旅行日記です。

ここ旅ブログ
毎日の二人の様子です!!

新聞読み比べ

野口晃一郎 美穂
13.2.10 Sun 中京テレビ「オドぜひ」に出演
What's New!!
13.2.3-14 ハワイ島でデトックス
2013 東京で写真展開催を計画中




「夫婦世界一周」達成!!
   2007年8月に無事帰国しました!!

旅好きの人なら、誰もが一度はあこがれる「世界一周」。何気ない夫婦の会話からスタートした旅の計画が、現実のものとなりました。「『今』行きたいとお互いが思っている気持ちを大切にしたい」「夫婦ともに健在であること」「一度しかない人生。後悔だけはしたくない」。ということで、二人とも安定した職を離れて、世界一周を決意しました。どうせ世界一周するなら、バックパッカーやユースの旅行を卒業して、ここちよくゆったりとした旅をしたいとスタートした夫婦世界一周旅行紀です。

2月10日中京テレビ
「オードリーさんぜひ会って欲しい人がいるんです!」に出演
ここたびでは、皆さんからのメッセージやアドバイスをお待ちしています。

We were traveling with round-the-world tickts from Japan.

世界のいろんな新聞を知るなら!!

新聞記者やアナウンサーなどを務めた晃一郎が感じたままに綴る世界各国の新聞などの紹介です。

気になるビジネスクラスの食事は!? 

そらごはん

ビジネスクラス初体験の二人がお届けするビジネスの機内食&サービス情報をまとめています。

ホテル情報や世界の食べ物はこちら!

旅で宿泊したホテルやレストラン、世界の名物などのグルメ情報ををお伝えしています!

旅ごはん&たび宿
ワンワールド世界一周航空券ビジネスクラスで行く
「夫婦世界一周旅行」
1年間の訪問国 27カ国

日本 (岐阜県)
updated May.1.2013

We are in Japan!!

Cocochiyoi-tabi

 Main Contents

oneworld
エクスプローラー
4大陸(ビジネス)

私たちの選んだ
世界一周航空券

夢を具体化する
    宝地図を作製。
約10カ月の間で
     夢が実現しました!

世界一周を決めた
2人の愛読書
写真はチューリップが咲き誇るオランダの風景より。

詳細は。ここたびブログにて。たび宿・旅ごはん もよろしく♪。 
各国の新聞事情は、世界の新聞読み比べ にて。
SITEMAP
What's new!!

個人自由クルーズ専門店。現地価格を取り揃え、どこよりも安く豊富にご提供。

世界旅行の会社をご紹介
ベストワンクルーズ
ベストワンクルーズ
YAHOO「E-List」に
ここちよい旅HPが登録されました
!!
プロヴァンス 編
 満開のラヴェンダー畑!!
一面に広がる「紫の海」
6月下旬の南仏はまさにラヴェンダーが見ごろ。ほのかな香りがそよ風に運ばれていました。南仏料理も忘れられない味でした。
E-Listバッジ
E-Listとは、E(いい=Good) リストという意味だそうです。Yahoo!にある無数のホームページの中から、キラキラ輝いているホームページを毎週紹介していて、今回、その推薦をいただきました。まさかまさかのことで、驚いています。これからも、見てお役に立てるような充実したサイトになるよう努めていきたいと思います。

Copyright (C) ここちよい旅(ここたび)2007 All Rights Reserved

加賀温泉
  本出発前に清めました
なぜか加賀から出発
よくわかりませんが、加賀温泉から出発するといいというお達しがあり、セントレアに向かう前に行ってきました。
セントレア
  家族総出で見送り
いざ世界へ旅立ち!!
晴れて出発の日を迎えました。私たちは岐阜市に住んでいたので、最寄のセントレアから出発です。
香 港
  女人街を散策
最初の訪問地!
カナダに向かう途中にストップオーバーした香港では、夜、朝、昼と飲茶をおいしくいただきました。
【Asia & Japan】
シアトル
  友人にも再会!!
マリナーズ・イチローを観戦
シアトルでは、晃一郎、美穂それぞれの友人に再会。マリナーズのイチローの試合も見てきました!
コルテス島
  オーガニック生活
エコライフを満喫
ビクトリア島近くにある小さなコルテス島では、オーガニックの食事をとりながら、大自然に触れました。
地球のパワーを体感!!
セ ド ナ 編
  大感激・大感動
ヴォルテックスという不思議な力を持つ岩山に登りました。そこで2人とも不思議なエネルギーを感じました。
【Nouth America】
セコイア
  樹齢三千年の木々
巨木の生命力に絶句
ヨセミテに向かう途中のセコイア国立公園に立ち寄りました。とても太い幹に圧倒されました。
大自然を体感
ヨセミテ 編
  ダイナミックな谷
ヨセミテバレーでは、目の前に迫る岩山はとても感動的。自然の大パノラマの様子をお届けします。
情報発信誌『VIVO』
 
掲載されました

50代からを楽しく生きる生活情報誌。少子高齢化が問題になっている現代社会で、身近な人が介護を必要とする時の生き方、考え方。介護福祉情報を織り交ぜながら 「いきいき」と上手に歳をかさねていける ライフスタイルの情報発信誌を目指しています。

よく見るあの光景が目の前にあり、言葉では表現できないくらいの感動でした。ワイナピチュ登山にも成功!!
旅人だれもがあこがれる地!
マチュピチュ 編
 まさに空中都市でした!
■ 6月19日 十六銀行くるるセミナーで講演