最近凝っている事


最近

一時過食気味だったんですが、今はおやつは一日一個。和菓子を選ぶことが多いです。ミルクティーと一緒におなかいっぱい

ストレスとお別れすること。気を常に浄化させておくこと。

モンモリオナイトというクレイを入れた浴槽で30分半身浴でデトックス。

隣町までウォーキングかねてお買い物。

洗濯は豆に。

フランス語の勉強してます。

週末は隣町までウォーキングかねて勉強がてらドトールやイタリアントマトで一服。味はいまいちだけど。落ち着くんです。

最近は疲れてしまって20代のときまでのようにせっせと盛り場へ行くこともなくなりました。
近場のリサイクルショップで済ましてしまうし服もほとんど買ってません。ただ、本物を見てないと目が利かなくなるのでたまーにウィンドーショッピングに。そのときは必ずセガフレードで一服します!

最近はユニクロや、リサイクルでZARAやバナナリパブリックのようなものを手に入れてきるのが好き。リアルクローズが一番。H&Mとかもいいと思います。

こぎれいにまとめるだけじゃつまらない。必ずどこかひねりを入れて。

コントワーデコトニエ見たいなテイストが好き。ニッセンで帰るsomewheareやla ledouteも。コットンやリネン、サファリテイストが好き見たい。

    

ZARAやH&Mも気になります。リネンの服やサファリジャケットも好き。

マクロビオティックに興味あり。今度菜食レストランにいって見たい。

一人で過ごすことが多いです。気楽。

最近夜会巻きに凝ってます。

寝る前のリンパーマッサージは欠かせません。

メイクはアイメイクのみ。去年のレジャーで皮膚がやられファンデーションもぬれません。皮膚科仕様の基礎で保湿とUVだけ。

最近は部屋は物を減らすことです。

    

最近、fran franは高いし若いと思います。今はIkEAが気分。

ナチュラルできれいな人にあこがれます。

in redが気分です。最近のりょうさん綺麗。

    

京都は29歳の終わりに行ったので今度は格安でパリへ行きたいです。

    


ここからは全て回顧録になります。

最近、歳を取ったなあと感じます。

少し前まで素敵と思っていたお店や、渋谷系の音楽が物足りなく、あまり行かなくなったり聞かなくなったり。今はカヒミのジャズっぽいのが好き。

お洋服も、若いうちはごまかしが利くけど、としを取ると安っぽく見えるのでリサイクルがよりしっくり。

*

最近、ROSE MONTというスイスの時計メーカーの存在を知りました。もっと早く知ってれば良かった・・・。

凄くアンティークの機械式みたいなのにステンレスにメッキのベルトや防滴加工してあってクオーツで言うことなし。

私としては大枚はたいてアンティークの手巻きは実用的ではないのでそれに匹敵するほどのデザイン、プラス実用的な時計を求めて

あのお店でかったのはぼったくり???デザイン料ってそんなに高いのか・・ROSE MONTは、アンティークの手巻きの生き写しみたいで品があって実用的でリーズナブルで一生使いたい・・まさに求めていた時計。もっと早く知っとけば良かった・・・。

*

最近通販のカタログも、ラ●ティとかは、若いな、ちゃっちいな・・・と思い、割合しっくりくるのが住商OTTOのカタログ。本物志向で、パーティーやプライベートタイムまで素敵に演出する物がのっていて、参考になります。

*

最近体を温めるのに一生懸命でしょうがいりの紅茶を良く飲みます。お茶通いと言うのはバランスを崩して何週間もお腹の調子が狂って下剤も聞かないという困った事態に陥っていった、クイーンズ・ウェイ(足うらマッサージ)のお姉さんに薦められて。お腹のツボを押してもらったら施術中からあんなに鈍感だったお腹がねじれるように動き出して、お店を出ると速効トイレに駆け込み・・・それから毎日リズムが整っていて、おもいきって行ってよかったです。あとは、クエン酸とアミノ酸摂取のため、お水にお酢を入れて飲んでます。間食も積めて芋の、脂っこい物から和菓子系へ。

*

肌が弱いのでオキシドールかビールでの無駄毛脱色検討中です。

----------過去の備忘録。ここから下は下へ行くほど新しいです----------

・紅茶

暑い日は作業所がえりにTWININGのアールグレイ、またはレディーアールグレイをアイスで飲むこと。

肌寒い日、冷えた日はFAUTIONの「テ・オ・オトン」をホットミルクティーで飲むこと。

肌寒い朝、L'EPIUCIERのラヴェンダーティーをホットミルクで飲むこと。

殆ど頂きものですが、紅茶だけは良いものを飲みたいですね。

最近は作業所へお気に入りの紅茶を持ちこんで飲んでます。

家では古くなったので貰ったコーヒーメーカーで安売りコーヒーをドリップさせて飲むのが止められないコーヒー中毒。

ストレスが癒されるの。カヒミの音楽をBGMにリピートして。

・デザート

働いたごほうびに朝作っておいた寒天に黒蜜をかけて食べること。どうしても足りないときは絹ごし豆腐にきな粉と黒蜜をかけて食べてもおいしい。

セブンイレブンの滑らかゴマプリンにはまっている。特別な日のデザート。大戸屋の白玉ぜんざいや、豆腐のブラマンジェも。

最近は、脳が糖分を欲したと感じた時になるべく和菓子系の物、時にケーキ一個とか食べてる。基本的には間食しないしジャンクも食べない。寒天は夕ご飯の前、お茶碗一杯にきな粉をかけて食べてます。

・食事

大豆製品、海藻類、魚の野菜蒸しなどが好きです。トマト料理も18番。

最近は具沢山なんでも入れてしまうたっぷり味噌汁!卵を落したり、切干大根を入れたりおかずの手間が省ける。

・健康

「プチ」にはまっています。ヨガ、10秒ワンポーズダイエット、つめもみダイエット、リンパマッサージ、断食、なんでもプチが丁度よい。青麦若葉青汁にもはまりそう。

最近はくたくたにつかれてるので夜しか出来なかったり気力もないときもあるけれどやってます。

・部屋で

模様替えした部屋でくつろぐこと。100円ショップのアロマにもはまってます。バニラの香りがお気に入り。御香、オイルポット。身体につけるものはグレのカボティーヌ!軽い音楽聴きながらストレッチしたり、いつになっても椎名林檎は好き。

・装い

プチ・マダムになってみたり、ナチュラルなアジアンビューティーを目指してみたり、つけげがかかせない毎日です。さかさまつげなのでまつげパーマは必須。服は全てリサイクルや古着で。最近はグラン・マドモアゼルスタイルを楽しんでる。

・石

作業所にはいってから石好きが多くて感化されたのかおまじない、気休め程度ですがモレラートのメッセージブレスにハンズで買った安いルースを組みこんだりしています。今入ってるのは、ラピスラズリ、ターコイズ、ガーネット、シトリン、けしみたいなちっちゃなルビーです。全て護身、厄除け、誕生石、金運アップなどパワーストーン。心が薬だけでは不安な日は水晶のクラスター(母が持っていた)を見つめ浄化します。アクセサリー先祖の形見のゴールドをいつも身につけてます。時計も手巻きで昔祖母が使ってたものでみんなに「アンティーク?」ときかれます。

・インテリア

病状が重かったときは布団とパソコン以外殆ど何にもない部屋でした。潔いといえば潔かったけれど、仙人のよう。でも病状が更に悪化すると真冬でもこたつと扇風機が共存する酷い部屋の中で蓑虫になっていました。入院して元気になって自分の部屋にいると元に戻りそうで怖く、そのイメージを払拭しようとしたのが模様替えのきっかけ。和室なのを生かして、ナチュラルで落ちつける雰囲気と、優しいアジア、どことなくヨーロピアンがミックスされた不思議な部屋です。今のポイントは木綿に大きくかかれた水彩のようなお花のカーテン。一方、パソコン部屋のテーブルにはゴージャスなラグジュアリーコーナーがあります。

最近はアジアのシックさを基調としたミックススタイル。焼けたはりにインド綿のラグマット、白地にお花の水彩画みたいな木綿の落ちついたカーテン、バンブーカーテンミックススタイル。100均とアイディアで勝負してます!籠も多し。

・メイク

基礎化粧品は生協で扱っているハイムのアクアジェル以外使いません。スキンケアはいたってシンプル。セザンヌのファンデーションとポイントメイクのみ。セザンヌ、ちふれ。でもコンパクトとカには凝っていて、ちふれのプレスドパウダーをイギリスのstrattonのアール・デコモチーフのコンパクトに入れて持ち歩いています。中身よし、美術的にもよし。シャンプーや洗剤はずっと環境にも肌にもやさしい石鹸派です。

・花

最近花のありがたさがとてもよくわかるようになりました。植物って人を癒してくれる特別なパワーを持っています。愛情を持って水をやったり、手をかければかけるほど、答えてくれます。すると余計にいとおしくなります。精神的に参ったときは安いけれどセンスのいい花屋で花を買って見つめて癒されています。

根ぐされさせやすい私は最近きりふきで水やりをしてます。室内で花を愛でるって難しい。

・絵、俳句

作業所のプログラムで参加するようになってからまた出きるようになって嬉しい。あれだけかけなかった絵がまたかけるようになった今は色鉛筆で色をつけた鉛筆画が楽しいです。俳句も、現代流で俵まちみたいに古いしきたりを気にせず5,7,5の中に綺麗につめこむのが楽しいです。

今は目下、友達を油でかいて、アンデパンダン展に出すのが目標。

・アジアンビューティー

最近凄くはまってます。前から気がついてはいたのですが。顔立ちが違うのだから日本人が外国人のメイクをまねて必ずしも似合うとは限りません。アジア人にはアジアならでの美しさがあるはずです。みんな、アジエンスのCMで少しは目を覚ましてくれたのかな?部屋でも食べるものでも、暮らし方も、メイクの仕方も、生まれ持った美しい黒髪を変に加工しないでキープすることも全て。空間はアジアっぽい香りが入っていないと落ちつけません。

・手工芸

ビーズだったり、デコパージュだったり、お金をかけずに楽しむのが好きです。

・アルコール

薬との兼ね合いでずっと断っていました。でも最近ストレスがたまることが多くて行き付けの喫茶店でグラスワインの半分の量の「ピッコロ」という量のワインを飲んでしまったのがきっかけで家でたまに飲みます。白がワインなら好きです。ほんの少量だけのみます。甘口でフルーティーなのがこのみですが、なかなか見つからないので、安物ワインは、クリアータイプの林檎ジュースの中にいれて飲むと美味しいです。後、製菓用のペパーミントリキュールをミルクで割ってミントミルクもたまにちょこっとだけ飲んだり。いつもではないですけどね。←最近、カロリーがやっぱり気になってやめました。

・音楽

最近渋谷系と言う軽いものからもう少しレベルアップしたいなと思っています。もう少し濃厚なもの。もともとボサ・ノバ、ラテンのリズムが好き。最近はまっているのは現役音大生グループバニラ・ムード。作業所で見るNHKの帯番組の中で自分たちでアレンジして演奏するカルテットは凄いしビジュアル的にも綺麗。

・地点

今まではデイケアのある渋谷が私の城でしたが、いまではもっと本物志向になってきて、銀座なんていいなあと思ってます。ミニシアターもあるしね。一流と言われているのを見て回るのはいい。PARCOは私にはもう若すぎるのかも。でも、安くかうには渋谷や、古着、地元リサイクルと言うのは変わらない。ROPEシリーズとか、クローディーピエルロのように流行を意識しない上質のお店が好き。靴は私の足に唯一合うのは祖母の若きころのお下がりのクラシックな吉野屋やワシントンの靴。くつだけはいいものをかえとは家の家訓。

・母の趣味

最近母が好きだったものが好きです。以前はその価値観がわからなかったりしたけれど、母がこよなく愛したものが今は好きです。いわさきちひろの絵とか、前は消え入りそうであまりにも儚げで好きではなかったけれど、ちひろのアンデルセンの画集を見てから、なんて美しいのだろう、なんてロマンチックなんだろうと心から感動しました。井上陽水のうたも同様で、なんでこんなのがと思っていたけれど、とくに昔の作品には身にしみるものや、言葉の美しさがあります。独身時代の母はかなり今写真で見るとおしゃれだったように思います。うちのピアノも母が自分が習いたくて独身時代お給料で買った象牙の鍵盤にマホガニーのアンティークなんです。

・知り合いになりたい著名人

美輪明宏、山咲千里、ゲイリ・ライ、カヒミ・カリイ、野宮真貴、小西康治、ARATA、何かを極めている人。

2005年から

音楽:

ファンタスティック・プラスティックマシーン?だっけ?友達の家で聞いたけど、同じオリーブ少女。好きなものは一緒のが多く、これは音楽の事良く知ってる人が音という素材を分解して組み立てなおしたような遊び心ある実験的な、おもちゃ箱をひっくり返したような空気に溶ける感じがすき。

カヒミ・カリイのmontageもアート性があって歌詞も洗練されてて良かった。pancartsがお気に入り。

*

森鴎外の娘森茉莉の、「贅沢貧乏」に深く共鳴。ビートルズのimaginの歌詞にも。

本気で美輪明宏と話してみたい今日のこの頃。

recentry:

最近は、コーヒーをドリップさせてがぶがぶ飲むのと、たまにお抹茶を立てたり、ハーブティーを飲んだり、とに買う、アロマテラピー・・・特に、インセンスにはまってます。ココナッツの香りが大好き。バンブーのが長持ちして、好き。

ヨガも続いてるし、自然と呼吸が深くゆっくりになり、体形維持と、からだが柔軟になった。

洋服も、着心地が良くて少しロマンチックなのや、アンティークが好き。

100円模様替えと、手作りにもえてます。たまに絵も書いたりするけど、また友達をモデルに油かきたいです。

最近:

雑誌は去年はモード雑誌以外、読む意味がないなんて思ってた私。もとオリーブ少女の私は基盤が出来ていて、GINZAなんかがぴんと着た。装苑、ラグジュアリーな優等生雑誌25ansや、美的の美しいワンショット、昔よんでたマリ・クレール・・・。NIKITAなんて皮肉ってておもしろいなんて思ってた。昔から、サライや、クロワッサン、暮らしの手帳なんかが好きだった。でも、今時分のライフスタイル的に、一番ぴんと来るのは落ちついたふんわりしたLEEだったりする。

今まではココナッツ専門と言っていいぐらい部屋にココナッツのお香を焚きしめるのにこっていたが、今は、100円ショップで買った、ちゃんとした、バンブースティックの、輸入物のベルガモットのお香を焚きしめ、その香気を吸いこむ事にこっている。

ココナッツも、アールグレイに使われるベルガモットの香りも、美味しそうな香りだ。ダイエットにも役立つかもしれない。

煙草も、お酒もたしなまない私であるが、お香は欠かせない。依存性の高い物が好きみたいで、昔だったらアヘン屈に通っていたかも・・・。

今は、レモングラスの優しい香りが好き!!

お酒を、薬との飲み合わせで全くやめてしまったが(と言っても飲んでたのはほんの2,3年)最近、楽しい場や、ちょっとアンニュイな日のお洒落なカクテルの一杯や、美味しいワインのピッコロサイズ一杯なら解禁してもいいかも、と思う。

LEEを見ていたら、無印用品の、トドラーサイズの洋服のコレクションがのっていた。大人でもきれそうな、日本版プチ・バトーとも言えようか・・・。小柄な私でも130ならトップスならきれそうな、気になるアイテム。昔は子供時代、ふりふりの服などに目がなかったが、大人になった今、子供は、子供であるだけで十分可愛いから、服はシンプルで、可愛さをひきたてるようなシンプルで、上質な物がいいと思っている今の私の気分にぴったりなラインナップ。大人用で同じのがないのが悲しいぐらい、シンプルで可愛かったりする。ねらい目は、11月発売予定の1995円のニットの、カシュクールだったりする。子供用はずっと安いし”XS”でも時には大きい私には魅力。

おしゃれといえば、秋、冬は、大好きなニットの出番だが、アトピーで、ニット禁止令、及び、タートルネック厳禁令が皮膚科の医者から出されている私は、新しい自分のスタイルを見つけなくてはならない。でもタートルネックは止められない。黒と、ベージュの2着だけでも、タートルネックってオールマイティーに着こなせて、凄く便利だったのに。だから今年は、綿か絹にしなさいなんて言われてるから、ユニクロで、黒のタートルのコットンの長袖Tカットソーを1000円で買ったり、今日は、スーパーでたまたま、落ち着いた、ベージュ系で、綿100でリブ編みの風合いのよい長袖タートルカットソーを890円で見つけたので、助かった。肌着も、ババシャツは高いし余りすきではないので、子供用の140の綿の二枚組で数100円の安い肌着をかってきている。お気に入りの半袖ニットは、綿のタートルの上から着てる。ブラも、背中が化繊だとかさかさになるので、詰め放題で大量に仕入れてきたコットンのゴムシャーリングのぴったりフィットした丈の短いキャミソールのような物を、ブラの変わりにしている。財政に余裕があれば上質なコットン100%の上質なセーターが欲しいけれど、高い。

200511月

ミルクに、ティーバッグをいれて、煮出して、シナモンシュガーをふると、寒い時期の幸せなひととき。

コーヒーメーカーで紅茶を沸かしてみたり、お菓子の変わりに林檎を食べてしゃっきりしたり、ちょっと飽きた時計のベルトを替えてもらったり・・。小さなし合わせ。

2006年

良く、コンビニで売ってる、りプトンの、紙パック入り500ccのミルクティーが好き。温めて飲んでも美味しい。

大人になったかな?ラクトアイス食べなくなりました。

最近、自分の中で、スローライフが定着してか、正当派ドレッシーが好きだったのが、肩の力の抜けた、程よい着くずしが身についてきて、素材も、コットンが一番好きです。シルクも。クリーニングでなきゃ洗えないようなのは着なくなったけれど、モードっぽさとウイット、自分らしさは忘れません。路線はロマンティック・アンティーク?良く、祖母の着てたもの着たりします。

最近、あんまりメイクしません。その代わり、帽子かぶったり、アクセサリーつけたり。金属アレルギーにもなってるので、ウッドビーズで作った象牙風ネックレスとかプラスチックの指輪とかしてます。お化粧するときも、ファンデーションも、セザンヌのウルトラカバーが出たので、気になるそばかすのところ薄くひと塗りで大丈夫。本当は、素肌でいたいけど。メイクもアイメイク以外しない。一重なんで、はれぼったさをなくすために欠かせません。眉毛も、あんまり作りこまないです。

------思いだし笑い・・・

お化粧といえば、数年前、デイケアに通っていた時、某さんという、m-floの、リサと、アメリカンスクールで一緒だった(けどお互い気が強くて喧嘩別れしたらしい)という、韓国籍の女の子が、私が当時付合ってた彼氏と別れようとしてたころ、私の気分転換にと、「少林サッカーおもしろいから!」と、引っ張り出してくれて、(実際ばからしすぎて笑えたけど)終わった後、マックで、向かい合って、おしゃべりしてて、当時化粧っけなんてまるっきりなかった私を、「お化粧すれば絶対綺麗になると思うから!!」と、強いまなざしで、彼女は、骨格が凄く綺麗で、肌も綺麗で、日焼け止めクリームしか塗ってないらしいんだけど、目鼻立ちが整っているとも違うけど、なんか、とにかく骨格が綺麗で、中々、同性で、相手のことを、お化粧したら綺麗になるからなんていってくれる人っていないけど、なんだか、どこをどういじったらいいのかもまったく見当もつかなかった私だけど、彼女はものをストレートにはっきり言うタイプだから、すごく説得力があって、それから2年後ぐらいかな、自分の意思で、病気の具合が良くなって、退院した後、気持が明るくなって、自発的にお化粧をするようになったけど、以外と変わる物なんだと思った。(整形なんてしなくたって、一重のはれぼったさをぼかす事は出来ると知った。)それから、お化粧、外に出るときはしないといられなくなってずっと、ファンデーションと、アイメイクだけは1日も休まずしっかりしてたけど、最近、すはだかんのある、アジアンビューティーが多いことや、薬の副作用がなくなって、顔もすっきりして、骨格もはっきりしてきたし、凄く冬場、鬱っぽくて、ついに、お化粧をせず入所以来始めて、すっぴんで作業所行ってしまったのきっかけにして、ノーメークで、いいのか、悪いのかわからないけど、そんな日があっても別にいいんじゃない?と言う感じになって、不幸にして幸い、帽子とかもてつだって、ノーメークの日も出てきた。

ずっと憧れてたんだ。今は冬で紫外線弱いからいいけど、しみそばかす予防に夏になりかける前にはやっぱりしなくてはならないけど、前よりそばかすも気にならなくなって。パーマかけてるからかな?そっちに目がいって。

・・・でもあのころは私は、自分というものを持っていなかったなあ。まっさらだったなあ。今は結構、何かについて、辛口にコメントしたり、「皮肉」と言う物のおもしろさや、自分のアイデンティティーを持っているから、人とぶつかる事も多いかもしれないけれど、あのころは、「妹分」みたいだったんだろうな・・・だからみんなが仲良くしてくれたんだろうな・・・。疑う事を知らなかった。人って物を信じたかった、好きになりたかった時代だった。今までの分。

その子には、結構、私のやることなす事がおもしろいとか言われてたなあ。後、鼻を「ブーン」と、堂々とダイナミックにかむところも、やっぱりアメリカンスクール育ちって感じだったなあ。

私はあのころ、自分が見つからなくて、人から色々いいところを吸収したくて色んな人のファッションを、あのこ流の着こなし、この子流の着こなしって、カテゴライズして憧れたりしてた。まだ、吸収は出来なかったけど。

私は凄く、フランス的な物に引かれるのに、最近何故か、リサイクル古着屋で買ってる服はイタリアンメイドの物が多いことに気がついた。

私はただ、ぱっと見て、感性で買ってるので、ブランドとかまったくこだわらないけど、丁度見つけた物が結構凄い物だったりするとやった!って言う気持に駆られます。ブランドって知らないで買ったら有名なブランドだったってことは少しは、見る目があるのかな?って。凄い素敵な靴があると思ったら、1600円で、プラダの本物の蛇革の物だったり。プラダって、それまで前々興味なかったのに。

フランスって、凄くシック、とか、アンティーク的な物はかなりデコラティブ。

イタリアの物って、色使いが凄く綺麗。赤とか、黄色とか、モノトーンも。原色。本来、歴史的に行くと、イタリアはこてこてでフランスはそれをシックにしたもの・・・って感じだったけれど、今は、新鮮な感じが、イタリアの物からは伝わってくる。

それと、イタリアンメイドのものって良く出来てる。去年から今年にかけてコートの日以外毎日着て出かけてる、ブルゾンも、私は、ブルゾンみたいにスポーティーな物は本来嫌いなのに、ツイードで出来てて、なんにでも、繊細なスカートにさえあって、何せ、流石寒い国イタリア。ものすごく暖かい。ブーツを履けば真冬でも、へたしたらウールのロングコートより温かいなんて・・・。

最近、偶然思いついて編み出した気に入ってる献立は、「石狩シチュー」です。

前の日に半端に残った、白ミソ仕立ての石狩なべの再利用です。具は、キャベツや、鮭、ジャガイモなどをたして、ブイヨンでなく、白ミソで味をつけ、ホワイトソースを入れて煮込みます。簡単で、へたな洋風シチューより、私の中ではお気に入り。

その他、普段は粗和食が基本ですが、たまに、生協の冷凍カットあげだしなすに、トマト缶作ったソースあるいは、ナツメグを入れたミートソースをかけて、パン粉と、パルメザンチーズ、オリーブ油をかけてオーブンで焼いたグラタンや、いわしのバージョンをやったり(トマトソースで)もお気に入りレシピ。

そのうち紹介します。

母と私の想い出レシピ

ナスかポテトのミートソースグラタン、ビーフストロガノフ、野菜のスープ煮、カリフラワーのカレーマリネ、トマトマリネ、スピナッチサラダ、タコスサラダ、納豆とチーズのつつみあげ、コンビーフのピカタ、ミートローフ、アイスボックスクッキー、焼き林檎、パウンドケーキ、バナナブレッド、レア・ヨーグルトケーキ・・・・。

最近こってる事・・・(三月)

桜湯。塩ずけの桜の花にお湯をさすと、フワーッと、綺麗にお花が開いてくれたときは見とれてしまい、都手も幸せな気分になります。

お香が、近所のリサイクルで、お気に入りの香りが手に入らなくなったので良心的なネットのおこうやさんで注文して届いて、サンプルもたのめたからいくつかの香りのを一本ずつもらいましたが、HEMの、RED ROSEと、ロータスの香りのよさ(煙くなく甘過ぎない)が凄くよく、後シナモンをこれから炊いてみるところです。

最近は、2、3年前にデイケアで出来た親友が古着の詰め放題で選んでくれたレトロな女優風のスプリングコートと、サブバッグと、近所のリサイクルショップがオープンしたばかりのころ、50円で手に入れたイタリア製のクラッチバッグを持って闊歩するのにこってます。

卵がけご飯を食べるひとときが好き。

最近、100円ショップでコントレックスと、イタリアの発泡水サンペレグリノを売っていたので試しました。コントレックスはにがりをいれた水とさほど変わらず、サンペレグリノは炭酸が新鮮で気に入りました。

四月

最近ついに顔にもアトピーが反応するようになりました。今まで使っていた化粧品が使えなくなり、ケミカルなものや、パラベンなどの防腐剤も避けるように。

化粧水は随分前に買った本物のローズウォーター、保湿は今は、ロクシタンのシアーベイビーバーム、ベースメイクは、ロゴナの、オーガニック100%の、カバー力のあるお粉を使ってます。ポイントメイクは、今までどうり、ダイソーや、セザンヌ、ちふれ。

最近、ちょっと、水にこってます。わざわざお水を買うなんて貧乏性の私には勿体無くて、無頓着でしたが、たまたま100均で、コンとレックスやイタリアの発泡水に出会ってから、発泡水って面白くて、いいなあ、と、たまに発泡水を買います。やっぱり発泡水の大御所ペリエはクセがなくのみ易い。最近日本で開発された香料と、テアニンの入ったNUDAも中々良かったですよ。後、ロフトで、アメリカ在住の友人が送ってくれたハーブティーが手に入るのを知って嬉しいです。

最近お肌がアトピー敏感肌でバッチリメイクできなくなって、今の最善な方法を見つけました。

パックスの石鹸で乳化したUVクリームを下地に塗り、頬の、気になる部分だけセザンヌのウルトラカバーで押さえてコンシーラー代わりにすることです。そもそも、お肌のきれいな部分に、ファンデを塗る必要なし。

メイクできない酷い日は伊達メガネさん。(UVカット機能付きのノーカラーサングラスって言うか、ファッショングラス。)

岩盤浴、アトピーが酷いのでおためし体験しました。凄く良かった。精神的にもリラックス。

最近なんだか一番落ちついてたいてるお香はロータス(蓮)

五月

 

いくつになっても柔軟性や、遊び心が大事よね?と最近改めて感じた。ブックマークしてあるところ以外の雑誌のページに久しぶりに目を通したり、ずっと聞いてなかった音楽を掘り返して聞いてみると新しい発見があって、昔より良さがわかったり。進化してる証拠かな?

ピチカートファイブ聞いたりすると遊び心失ったらおしまいと感じる。カヒミは永遠の憧れ。ずっと長い綺麗な黒髪なびかせてすっぴんみたいでも綺麗で、年齢不祥な端正なベビーフェイスって言うか、天女がお?なところとか、ちょっとお惚けなところも、芯の強さも全て。非売品を安く手に入れた、「Tiny king-kong」の中の、アコースティックバージョンの「スーパーフリーク」凄くいい。歌詞はかなり凄いんだけど、それをさらっと歌ってたり、タブーになってることをお洒落に代えてしまったり、たとえば「あなたの、その、ラジウム・アームを見せて!(サリドマイドの)」を英語で台詞をつぶやくところがあるんだけど、それさえも。

100均でかった赤いサンダルのモチーフの携帯ストラップをモチーフ欲しさにかって、片耳用イヤリングに改造したり、そんな事が好き。そのアクセは、リサイクルで安く買ったイタリア製のストライプのシルクのプリーツに似合う。

今気になってるアイテムは、ジャストフィットするコンパクトなポロシャツ。昔はスポーティーなものが嫌いだったけど、ジャストフィットが女らしく、新鮮に思える。昔、内の制服、ポロシャツとか、サマーベストとかあったのになんで着なかったんだろう???と、いまさら制服きれなくて、制服のお洒落を楽しまなかった自分を馬鹿だったと思う今日のこの頃。人より、ものの値打ちがわかるの10年ぐらいおくれてる?

昔からだけど、部屋の中では、明るいところが苦手で、ギリギリ暗くなるまで部屋の電気つけない。そのほうが落ちつく。

家族に発見されたときは怒られるのだけど。今、家族が旅行いってるからか、精神的に凄い開放されていて、リラックスすると考え方も変わってくるもんだと痛感。ストレスは良くない。

今度余裕ができたら、セレッショナル・シーズニングのアロマティーを買いたい。アメリカ在住の友達が送ってきてくれたのが始まりなんだけど、ほんと、リラックスできておいしいの。

最近、ラクトアイスや、チョコレートあまり食べなくなった。体にも悪いし。上生菓子とか、本物アイスクリームをたまにとか、林檎とか、ハーブティーとかがいいね。

今の課題は、作業所に通っていても小さくなり過ぎず、自分を見失わず、誰になんと言われても、自分の好きなものは大事にしたい。それでいて、嫌味のない存在になりたい。

「むくむくむく・・・」

春になると新しい命が復活してきます。ベランダのコンテナガーデンの鉢の中・・・。植えた覚えのない物があるものと一緒に出て来たり、なんだかそう言う予期しなかった生命が出て来るとびっくりばこみたいでおもしろいです。去年庭先に一株だけ頼りなく自生していた(昔はあんなにはびこっていたのに)シソをプランターに移植して、冬には枯れました、が、種が落ちてくれたみたいでいまは立派な株になりました。春の植物の成長の早さは凄く、この前みた時よりずっと大きくなってたりします。いつも室内に吊るしてあった観葉植物もたまに日光に当てたあげると息を吹き返します。

今度はペパーミントを植えて、フレッシュなハーブティーが飲みたいなあ。

最近、この春から始まった「ゆるナビ」ってNHKの番組を、みてみたいとおもいつつなかなかみられないでいる私。時代に合ってるよね。簡単にできるストレス解消法。しかもなんか、お洒落な。まえも、「英語で喋らナイト」見たいとおもいつつ見れなかった・・・。

早く髪の毛を伸ばしたいと思う今日のこの頃。最近わかったがどんな斬新なカットより、ナチュラルにロングなほうが女らしく見え、融通も効くことが。髪は命という意味良くわかる。

六月

最近、蓮茶にはまっている!!とても癒される。よく炊くお香もロータス(蓮)。後、岩盤浴はよい。

セレッショナル・シーズニングの「レッドジンガー」はとてもよい。あとペパーミント・ティーも。

七月

ショートステイから帰ってから何もかも削ぎ落としたい気分。数奇屋建築に憧れえる。と、バリスタイルと、コルビジェのようなモダンをミックスして、これからは脱100均。ガラクタではなく、お金をかけずとも、大人のインテリアにしたい。

大人の定義を紙にかいてみたりした。例えば、いくら良い服を着てても体に投資できないで汚い傷だらけの脚でミニをはく・・とかは大人失格で、脚のお手入れに手が行き届いてからとか脚を見せる事ができるなど、ごく当たり前の事だけど。

今まで好きだった街が自分にはもう若すぎて、しっくり来ない。かといって、銀座青山はまだ敷居が高い。今一番ふらりと気晴らしに出たい町は自●ヶ丘。これからは少し自分のリラックスに投資する。そんなにお金かけなくとも、ウィンドーショッピングや、一息の喫茶、夕方、昔いってたHUBみたいな行き付けの気軽なバーでカクテルをいっぱいとか、自分独りの時間を大事にすごせることって大事だと思って。当分服は増やしたくない。インてリアも。削ぎ落としたい。

切り詰め過ぎたり、頑張り過ぎたり、頭が詰まると判断力もおかしくなるから、ストレスを小出しにしないとね・・・。リラクゼーション。

お弁当の時、コンビニのスタバのコーヒーを飲んでる人がいてなんだか美味しそうに見えて、後日コンビニでスタバのコーヒーを買ったが、やっぱり、スタバのコーヒーはスタバで飲むから美味しいんだなあと思った。

暑い時期に入ったので、冷水ポットにウーロン茶作ることにして飲み物代を健康的に節約中。お茶は体にも良いし。

私は、水出しで、ティーバッグで、アイスティーを作って飲んだり、セレッショナルのレッドジンガーをアイスで飲んで間食しなくなったかも。

今日は手軽にできるぬかみそキットを買って、ぬか漬けを作りました。ジッパー付きの袋で、手を汚さずに手軽に作れるということで。ぬか床管理するのは大変なので。ずっと、父方の祖母ぬか漬けが大好きだったから。

春はロハスっぽかったけど、今はニキータっぽい着こなしを楽しんでます?ハンガーラックの半分はニキータ風、半分はロハス風に分けてかけてあって不思議です。秋になるとうまく融合できるんだけど・・?

8月現在

本気で京都へ行きたいと思っている今日のこの頃です。本物の数奇屋建築、町屋、美しい高山寺、龍安寺での精進料理、色々拝観したいです。ミーハーなのは、舞子さんの恰好をして写真を撮ってみたい・・。

図書館で借りたニ胡の奏でる音楽に浸るのが好き。中国映画の影響か?とても癒される。部屋も、畳みを活かしたシンプルなアジアンインテリアに。最近、karakoというアジア雑貨のお店に憧れてて、お部屋の造花はバラから蓮の花に移行。

資生堂の「シノアドア」と言うブランドの、飲む美容ゼリー等にはまっている。パッケージもおしゃれ。

最近はミネラルファンデーションという物を使っていて肌が健康に。美肌水と併用でアトピー外観治癒目指します。

週末、ぶらぶら歩くのが好き。

洋服も随分入れ替わったな。歳だ・・・。

「蝶々さん」

最近、何かと雑誌でコメントを書いている自称?小悪魔作家蝶々さん。最初はこの人は何だろう?と思っていたが、最近、ある雑誌を見て実際のお姿のお写真と、対談を見て、この方は、とても、品があり、綺麗で、頭の回転もよく、正義感が強いし、都手も自分に素直に生きている人だなあと実感した。人によっては快く思わない方もいるのだろうけれど、人気の人には人気。それは自分に嘘をつかずにやりたいことに正直に生きているから。最近少し注目している。

10月始め

大人の「スクールガール」が気分の秋。そのまんまスクールガールでは子供っぽいだけなので、いつもつけてる指輪や、ほんのりメイク、デジタルパーマのかかった髪を横に引き寄せひとつに結んで毛先クルン。スクールバッグならぬリサイクルのボルドーのゴルチェのバッグ。耳には華奢なちょうちょ結びの金色ノンホールピアス。いつもの本物の指輪がわけありスクールガールなキーポイント。黒ぶちスクエアのだてメガネかけてもよし。

ある駅ビルへ行く都度に神田うののストッキングを安売りしているお店で1足ずつストッキングを買って来たり、お昼、ベーグルを食べたり、損あささいな事がし合わせ。

11月

最近、季節の変わり目、ちょっとしたストレスから便秘になったりして困っています。べんぴで困ってるときは鍼がお勧め。地もとの接骨院で保険適用で1000円でやってもらったら凄く聞きました!後、最近、過食はあまりしなくて、お菓子はスーパーで84円のお饅頭や金つばで満足してます。

やっぱり私には理解できない蝶々ワールドでした。彼女の美しさ、心がけは見習いたいところもあるが、パワーが強過ぎる。モレシャンさんのアプレカランタンも大したことなっかった。

12月

セガフレードザネッティで飲む木目細かな本物スチームミルクのハート型に引掻いたカップで飲むカプチーノを飲むのがし合わせ。

さぎょうしょの帰り84円で買って帰った金つばを食べ、コーヒーと一緒にいただくのがしあわせ。

うのはUNOは絶対読むべき。

ドトールへ病院の帰りよってたまに食べるモンブランが美味しい。

        小さなことにし合わせみつけるのがし合わせ。


見出しへ戻る

戻る

1