天の庭 地の海


空中都市アウリオンから落とされた少女ニコ。
毒素の海に蝕まれた地界で戦闘組織に身を置く少年クレイ。
襲撃の夜にふたりは出会い、天の庭と大地をめぐる運命の歯車が回り始める…。
滅びゆく大地で紡がれる、絆と再生の物語。


目次

序章・第一章 落ちてきた少女
襲撃の夜、少年は少女を助け、囚われていた城から連れ出した。それがすべてのはじまりだった。

第二章 地界の色
地界の厳しい生活になかなか馴染むことができず、アウリオンを恋しがるニコだが…。

第三章 ディナス・ノウ
舞台は辺境へ。そこで待ち受けていたのは、瘴気の海ディナス・ノウに蝕まれ、朽ち果てつつある大地だった。

第四章 からみあう因果
事態は静かに動き始めていた。そんな中、ニコは盗賊討伐作戦に囮として参加することになり…。

第五章 連合軍
辺境民殲滅作戦を掲げる連合軍の接近。迎え撃つシグたちだが、戦闘の陰ではもうひとつの事件が起こっていた。

第六章 ゼロ・エヴァスタ
ニコが地界に落ちてきた本当の理由。クレイの真実。そして、死の海の侵食を止めるための計画とは。

第七章 天と地の狭間
アウリオンに異常発生。必死に装置を始動させるリードたち。一方ニコは、ユオニの暴走を止めるために脱走し…。

第八章 攻防戦
混乱に陥った連合軍の狂気じみた攻撃に晒されるイステア砦。絶望的な戦況の中、いくつもの想いが交錯する。

第九章 受け継ぐ者
天の庭でニコを待っていたのは深い喪失だった。だが、クレイの声が彼女を呼び戻す。まだすべてを失ってはいないと。

終章


番外編1 大地の守り人
連合の盟主であるナジャンの王子、エルク。彼には変わり者の兄がいて…。

番外編2 ディナス・ノウに告ぐ
汚染域で死にかけていたセインを助けたのは、ロモという名の“調査人”だった。



TOP



Copyright (C) Cocha All Rights Reserved.