クレラン家族と
日記に登場する人たち





2012年3月現在



クレランクレラン。書き手でござい。在仏15年の日本人。直感で生きている、魚座。 趣味/ 書くこと。 好きな飲み物/紅茶、赤ワイン、日本酒、マッコルリ

計画と整理整頓という言葉は元来脳細胞から漏れていたが、最近は引越しを機に物を減らし、簡単生活を心がけている。

フランソワフランソワ。 フランス人の夫。妙な正義感と孤独に強いが睡眠不足と騒音に弱い。 外柔内剛に生きている、かに座。 趣味/ 自宅で映画鑑賞  特技/どんなに疲れていても口だけはよく動く。

スピリチュアルな話になるととたんに眠くなるが、風水インテリアによる運気向上にだけは興味がある。おかげで脱いだ靴下を洗濯カゴに入れたり、読んだ新聞を片付けるようになった。

トト トト。息子 14歳。中学4年。 ソフトで合理的で未来志向。ドキュメンタリーや現代ニュースは網羅して読む。友だちを招待するのとパソコンソフトを作るのが趣味。夢中になると食べるのも寝るのも忘れてしまう性向は母親ゆずりか。

家の中をスタイリッシュにきれいにするのが好きで、家族の散らかしたものを鋭くチェックする。彼のセンスにはフランソワも一目置いている。ペットはミニウサギのパンパン。


ナナ ナナ。娘12歳。中学2年。馬好き、動物好き。絵を描くのが好き。がんばりやのド根性。口達者でこうと言われればあぁと論理的に鋭く切り返すのは父親ゆずりか。食べることと寝ることはきっちり守る。

絵を描くのに加えて、消しゴムハンコ、ビーズ、スクビドゥなどの手芸も好き。趣味が多く、部屋の中はいつもやりかけのいろんなことで散らかっている。ペットのミニウサギのプリュネル(メス)の世話をこまめに焼く。




アニー アニー。夫の母。公務員を退職。理論家の慈愛家。アイロンかけは一級の腕をもつ。
耐えられないもの/服のしわ。不正義。

ジョジョ ジョジョ 夫の父。はにかみやの感性人。怒ると溶岩が流れる。手先が器用でいろんなものを修理でき、作れる。 一年の半分は世界を飛ぶ仕事を退職後も、忙しく過ごしている。
耐えられないもの/整頓されていない状態と計画通りに行かない状態。



【以前住んでいた村の人たち】

かぼちゃおばあちゃん
裏に住んでいる清貧で高潔なおばあちゃん。いつも庭で取れた野菜や手作りのジャム、手編みの靴下などをさりげなく差し入れてくれる。一人暮らしだが家族親族が絶えず訪れている。澄んだ眼差しは生き生きとして力強い。

デデ
モネットの旦那さん。隣人のおじいちゃま。典型的オーヴェルニュ人。四角く重厚な顔はえびす様のよう。慎重に慎重を重ね、言動は配慮深く婉曲的だが実直で誠実。 お酒を飲むと本音がボロリ?!
退職した今は、村を通過する車はすべて窓際からチェック。

モネット
デデの奥さん。我が家に往診に来た医者の車を デデの窓際チェックで素早く察知すると、さりげなくやって来て、薬局へのお使いを申し出てくれたりする(私は車の運転が出来ないので)。 でも決しておせっかいはしない。付かず離れず、細やかでいて負担を感じない心配り。







HOME