札幌市民オーケストラ
第34回定期演奏会
      〜
斉藤信和先生に感謝して〜
故 斉藤信和 氏
1964年以来、HBCジュニアオーケストラの常任指揮者として、また1971年、札幌市民交響楽団(1979年、札幌市民オーケストラに改称)
創立時からの常任指揮者として、数多くのコンサートを指揮するとともに、優秀な演奏家を育てるなど、札幌市の音楽文化向上に貢献さ
れてきましたが、昨年10月にご逝去されました。
今回の演奏会では、当団創立以来、毎日曜日斉藤先生を囲んで練習を続けてきました思い出を込め、斉藤先生を偲び、記念すべき第
1回演奏会のプログラムをできる限り再現して、感謝の気持ちを表したいと思います。  

2008年10日(土)
18:00開場 18:30開演
札幌市教育文化会館大ホール
入場料:1,000円(全席自由)

指揮:中山耕一

プログラム
■モーツァルト:歌劇「魔笛」 K620 序曲

■グリーグ:ノルウェー舞曲 op.35

            〜Pause〜

■ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 op.92

□ヨゼフ・シュトラウス:ワルツ「我が人生は愛と喜び」 op.263

主催:札幌市民オーケストラ
後援:札幌市・札幌市教育委員会

〜関連新聞記事〜
2008年9月30日(火)読売新聞掲載

この記事・写真等は、読売新聞社の許諾を得て転載しています 読売新聞社の著作物について


2008年9月20日(土)北海道新聞 夕刊掲載


この記事・写真等は、北海道新聞社の許諾を得て転載しています  北海道新聞社許諾:D0811-0905-00005134 掲載期間:2009年5月15日まで

[札幌市民オーケストラ] トップページへ戻る