NWのサイト 
日本語サイト
http://www.nwa.com/jp/jp/
英語のサイト 
http://www.nwa.com/
 
機 体
グレイに赤のすっきりしたデザイン。でもなんとなく軍用機をイメージしてしまう…
 
サービス
はっきり言って、サービスという言葉をここの人達は知っているのか?と思うことしばし。
エコノミー客は、家畜とでも思っているかの扱いである。
サービスを求めず、自分の忍耐力、許容範囲を試したい方には、
オススメのエアラインと言える。
馴れとは恐ろしいもので、NY行きはここのエアラインばかり利用している(単に安い為)ので、
そんな扱いにも鈍感になってきてはいる。
女性はガタイのいいオバサンばっかり。笑顔を見たことはない。男女ともBlackの人が必ずいる。日本人のフライトアテンダントは同国人を見下したような失礼なヤツが多い。
特に女性。顔もコワイ。
男性のBlackの人は、筋肉の付き方、キュッと上がったお尻がカッコイイ。
そんなものに見とれて、時間をつぶす不純な乗客1名。
 
乗り心地
エコノミーはどこもそうだが、オニのように狭い。不味い機内食を狭い席で食べていると、
自分がブロイラーになったような気が。
運転は結構乱暴。マンハッタンの乱暴なイエローキャブをも彷彿とさせる。
軍用機だった社風なのか?
乱気流のせいもあるが、ジェットコースターに乗っているような思いをさせられたことは
たびたび。飛行機は怖いんだよう。もっと優しく運転してよう〜
離着陸も気を失いそうにコワイ思いをしたことがある。
 
映 画
エコノミーは各所にあるスクリーンで、自分の席に近いものを見る旧式タイプ。
座高の高い人がいると、良く見えません…
しかも上映もイイ加減で、10分ほど上映しては、他の物にやり直す事、3−4回。
おい、見てるんだよう!この続きはどうするのよう!とムカツクことあり。
一応新作をやっているみたい。
http://www.nwa.com/jp/jp/services/onboard/movies/index.html
 
フライトスケジュールは下記参照
http://www.nwa.com/jp/jp/travel/flifo/index.html
 
マイレージ、提携エアライン
KLMオランダ航空、コンチネンタル航空、コンチネンタル・ミクロネシア航空、コパ航空、アラスカ航空、エア・アルプス、ハワイアン航空、
マレブ・ハンガリアン航空、デルタ航空
機内食も見てみる?
チビの飛行機をクリック!
初めてNYに行った時から、エアラインの利用率は70%。
お気に入りなワケではないが、ここが一番安いから。

成田発15:50 NY着15:20のNW0018便が一番多くお世話になっている。
夕方にはマンハッタンに着けるので、まあ良いかな?Newark(NJ)着や
乗換えでLa Guardia着の便もあります。

帰国便は、NY発14:15 成田着翌日17:00 まあ朝ゆっくり出来て良い時間帯かも。
ただ帰りは平日の場合、ラッシュアワーに巻きこまれてオウチに着くのは夜になります。
翌日から仕事の向きにはツライかも。

機内食は年々レベルが下がってきている。エアチケットの価格が下がり続けているから、
コストダウンのしわ寄せが来ているのだろう。

毛布などしっかり抱え込んでいないと、持って行かれてしまうサービスにも、
当初は唖然としていたが、そのうち人生はサバイバルと、ここのサービスに対応すべき心構えが出来てくる。

唯一、好ましいのがアルコールが無料なこと。
たまにあるサミュエル・アダムスのビールや赤ワイン、白ワインなぞ戴いて、
NYに着くまで(日本に着くまで)、ひたすら眠るのが私の過ごし方。

NWのイメージカラーであろう赤と黒のユニフォームは結構好き。
赤のカーディガン、ジャケットに白のシャツ、黒のスカート、もしくはパンツ。スッキリ格好良く見える。

言いたい放題言ってしまったけれど、マイレージもたまり、
2003年12月のフライトは、往復タダにして頂いた。ありがとうございました。(急に低姿勢)

オンライン予約のE-Ticketだと、搭乗手続きがラクです。ま、どこもそうか。
NWに対する総合評価
上記はEconomy Classの話。
Business Classは
こんなに快適そうだ。

羨ましい…

お写真は、2004年6/14、
大阪在住はやしさん提供。

ありがとうございます。
2005.Julyの乗り心地はこちら