〜虹の橋で待っているハムたち〜



ちょび
キ キ
2003.8〜2005.6.13
ジャンガリアン・ブルーサファイア・♂
くらら

我が最愛にして最高のハムスター。
子孫を残すという夢も空しく、
1才10ヶ月のある朝、突然の旅立ち
2004.12〜2006.9.10
ジャンガリアン・ノーマル・♀
くらら

ちょびのお嫁さんとして我が家へ。
腫瘍手術後、転移もなく無事に過ごすも
突然の麻痺を発症、治療中に力尽きる。



なまえ こたつちゃん ミエルちゃん


お誕生日〜旅立ちの日
種類
飼い主さま/サイト名

写真をクリックすると、
各サイトに飛べます


2003.6〜2003.10.6
ジャンガリアン・パールホワイト♂
けむんぱすさん/「もう大丈夫

ベッカムヘアーがトレードマーク。
人なつっこくて優しいが脱走名人。

トリコモナス原虫と闘い力つきる。

2004.9〜2005.9.25
ジャンガリアン・ブルーサファイア♀
みゅうさん/「petit ange」

左前足切断というハンディにも負けず、
いつも愛らしい癒し系美少女ハムちゃん。
子宮蓄膿症と最後まで闘った頑張りやさん。


                    
おじたまくん うりちゃん オオタン 

2002.8.6〜2005.9.30
ジャンガリアン・パールホワイト♂
Sママさん/「はむはむとぐうたらSママ

2003.10〜2005.9.17
ジャンガリアン・ノーマル♂
ろぼ吉さん/「はむまにあ@ろぼ吉」

ジャンガリアン・ノーマル♀
2003.3〜2005.11.26
ちえさん/「withはむらび

特技はコケッ。いつもお茶目な女の仔。
最大のライバルはアヒルさん。
2才8ヶ月の長寿を全うし、静かに旅立つ。
ハム界きっての長寿ハムちゃん。
  「仙人」の名の通り、日夜技の修得に励む。
3才2ヶ月の誕生日目前に新たな仙人修行へ
パパもママも「うり」、『うり一族」』のうりちゃん
特技は「行き倒れ」(?)お腹の腫瘍と闘いながら2才の誕生日を目前に旅立つ



ちろたん(本名ちろるくん) パクちゃん(本名パク太郎くん) ミンクちゃん

2004.8.24〜2005.10.31
ジャンガリアン・ノーマル♂
 ちゃおさん/「ハムたん」

9匹兄弟の中で、1番のおチビさん。
やんちゃな噛みハムくんだけど愛嬌たっぷり。
1才2ヶ月過ぎに、突然の旅立ち。

2005.8.24〜2005.11.22
ジャンガリアン・ノーマル♂
ちゃおさんのお姉様

ちろたんの兄弟ハムちゃん。
  ちろたんのあとを追うようにに旅立つ。
 おチビなちろたんが心配だったのかな。

2004.5〜2006.3/24
ジャンガリアン・ブルーサファイア♀
ちゃおさん/「ハムたん」

ちろたん、ぱくちゃんのお母さんハム。夫の
ハム太君をひと目惚れさせた美ハムさん。
腎臓病に倒れ、我が子の待つ虹の橋へ。

 


  
スモモちゃん はみゅくん こしゃらくん
2004.5/20〜2005.10/12♂
ジャンガリアン・パールホワイト
ポピさん/「Happy Ham's」

カジカジ大好き。溶けるの得意。
お薬を嫌がらないお利口さん。
1才6ヶ月の秋、突然の旅立ち。
2003.12〜2006.3/8
ジャンガリアン・ノーマル♂
紅音さん/「にゃんちゅうぴょん」
紅音ファミリーの大元となった偉大なる父ハム。立ちポーズが得意。2歳3ヶ月のハム生を全う、愛妻「しろいの」ちゃんが待つ虹の橋へ。
2004.11〜2006.1.3
ロボロフスキー♂
紅音さん/「にゃんちゅうぴょん」
おうちに来たときは僅か11gのおチビさん。
おチビでも元気いっぱいちょろまかロボさん。
2006年新春相棒のげんき君の元へ旅立つ。




たかくん こうたん(本名こうしくん) きろくん

2005.3〜2005.10.9
ジャンガリアン・ブルーサファイア♂
紅音さん/「にゃんちゅぴょん」
 
 
2005.3〜2005.12.31
ジャンガリアン・ブルーサファイア♂
紅音さん/「にゃんちゅうぴょん」
たかくんの兄弟ハムちゃん。
ちょっとお腹は弱いけど、元気な齧りやさん。
2006年の年明けを目前に旅立ち。


2004.6〜2006.1.4
ジャンガリアン・プディング♂
紅音さん/「にゃんちゅうぴょん」

ぶちゃかわいいお顔が特徴。
人懐っこくて、メロンのおうちがお気に入り。
2006年のお正月に突然の旅立ち。
てんかんの持病にも負けない、穴掘りが大好きなやんちゃ君。 8ヶ月の生涯をフルスピードで生き抜き旅立つ。



ハム子さん(本名くーちゃん) くっぴくん ぷる様(本名ぷるぷる)

2004.6.23〜2005.12.24
ジャンガリアン・パールホワイト♀
はむーるさん/「HAMSTER&DIARY]
立ちポーズが得意。手の上で寝るのも好き♪月に一度の歯切りのときもよい子にしてました。2005年クリスマスイブの夜に天使に。



2004.9〜2006.5.4
ジャンガリアン・ブルーサファイア♂
紅音さん/「にゃんちゅうぴょん」

  おとぼけなんて言われてるけど、トイレできち
んとチッコするよい子。回し車はあまり好き
 じゃないの。 紅音ファミリー最後の男の子。
 


2003.3.28〜2005.1.14
ジャンガリアン・ノーマル♂
ひめぷるさん/「ひめぷるるーむ」

睾丸内腫瘍、右目失明にも負けないハム界きってのダンディ。愛するルル様を残し、2歳11ヶ月まで半月を残し、ひとり天国の階段を昇る。



シャクレくん あかりちゃん 亜土ちゃん
2003.11〜2006.2.2
ジャンガリアン・ブルーサファイア♂
けむんぱすさん/「もう大丈夫」
2004.11〜2006.4.20
ゴールデン・キンクマ♀
けむんぱすさん/「もう大丈夫」

けむんぱすさんに愛されしキンクマのお嬢さん。
肝臓腫瘍による浮腫と懸命に闘うも力尽きる。
生きる為に最後まで闘い抜いた頑張りやさん。
2006.8.23永眠。
ジャンガリアン・スノーホワイト

けむんぱすさん/「もう大丈夫」
捨てハムだった亜土ちゃんは、やさしい
けむんぱすさんに救われて、幸せに
暮らしました。
うんてい名人。病気もせず2歳3ヶ月のハム生を全うし、こたつちゃんと大ちゃんが待つ虹の橋へ安らかに旅立つ。



はむりんちゃん てんてんちゃん ぷっちゃん(本名ぷるん)
2003.12/25〜2005.12/14
ジャンガリアン・ブルーサファイア♀
ricoさん/「はむはむ♪シスターズ

姉妹ハムてんてんちゃんと暮らす、用心深い割りに腹だし寝が好きなお嬢さん。外耳炎闘病中2才のお誕生日まで10日を残し旅立ち。
2003.12/25〜2006.4/10
ジャンガリアン・ブルーサファイア♀
ricoさん/「はむはむ♪シスターズ」

はむりんちゃんの姉妹ハム。2歳1ヶ月で腫瘍が
発見されるも、ricoさんの手厚い看護の元、
2歳3ヶ月半の長寿を全うし、静かに旅立つ。
2004.9〜2006.5.29
ジャンガリアン・ノーマル・♂
Sacchanさん/「ぷるんの日常withもーふ」

ハムブログ界の人気者。癒やし系ハム1。
よい子が代名詞。おできにも負けない頑張りや
さん。元気な姿だけを想い出に残し旅立つ。



花子ちゃん 太郎くん コロンくん


誕生日不明〜2006.3/31
ジャンガリアン・パールホワイト♀
太郎と花子の父さん/
「太郎と花子とグぅたら父ちゃん」

行き場のないところを父ちゃんに救われた
セレブレディ。スリムな美ハムちゃん。突然の
腎臓病発症により手当ての甲斐なく旅立つ。


誕生日不明〜2006.4/29
ジャンガリアン・ノーマル♂
太郎と花子の父さん/
「太郎と花子とグぅたら父ちゃん」

花子ちゃんの相棒。お腹に腫瘍を抱えながら、
最後までクルクルの勇姿を見せた男の中の男。
男らしく、ひとり静かに、永遠の旅路へ。


2003.8〜2006.8
ジャンガリアン・ノーマル・♂
しずねさん/「ちっちゃい友だち」

特技は「出してコール」?しずねさんちのおやじ
さん一番のお気に入り。病気らしい病気もせず
2才10ヶ月の長寿を全うし、静かにお空へ。



チャチャちゃん マロンくん ハム太くん




2003.8〜2005.12.24
ジャンガリアン・パールホワイト♀
しずねさん/「ちっちゃい友達」

下顎に出来た腫瘍と闘い、固いものが食べられなくなってもウンテイを見せる健気な頑張りやさん。2005年クリスマスイブに力尽きる。




2004.8〜2006.2.16
ジャンガリアン・スノーホワイト♂
しずねさん/「ちっちゃい友達」
腫瘍による結膜炎、脱毛と闘いながら、
回復の兆しを見せるも力尽きる。

薬もきちんと飲む頑張りやさん。

2004.6〜2005.12.9
ジャンガリアン・プディング♂
ニキさん/「ニキのハム太ぴくぴく便り♪」

ニキちゃんのお手手とおひざが大好き♪
お腹と脇に腫瘍を抱え,、手術も受けた
頑張りやさん。クリスマスを前に力尽きる。


トトちゃん


2004.11〜2006.5.24
ロボロフスキー・♀

しずねさん/「ちっちゃい友達」
ビビリーなのにちょっとお転婆。アンヨのケガ
で手術もしました。腫瘍で余命1ヶ月を宣告
されるも、5ヶ月も闘った頑張りやさん。



〜みんな幸せをありがとう。君たちのことは、きっと忘れないよ。〜




このページは、虹の橋へ行った仲間たちへの追悼の思いを込めて作りました。
写真は、過去に掲示板に寄せられたものを主に使わせて頂いております。
修正点や不都合及び掲載のご希望などございましたら、管理人までご連絡下さい。
各サイトへは、それぞれの写真若しくは本サイト「ちょび&キキ」のリンク集から飛べます。