スクール比較サイト「schoolcheaker:カイロプラクティックドクター版

        l     HOME  l  スクール紹介  l


 日本の国内においてカイロ、整体スクールにおいては「学校法人、専修専門学校」として認可された学校は1つもありません。
 したがいまして、様々な学校を比較検討した上で自分自身できちんと確認することをお奨めします。

まずはカイロプラティックのスクール選びに役立つPOINT

カイロプラクティック・イメージ図




カイロプラクティックは国家資格ではありませんが、人の体を扱う仕事ですのでカイロの学校で学びたいという場合、スクール選びは慎重に行う必要があります。
短期間で技術だけ身に付ければいいという考えの方はカイロプラクティックを学ぶことは止めたほうがいいでしょう。

何故なら人の体を触って治していくことは充分な人体についての知識と技術が要求されます。アメリカでは国家資格で医師と同等であり、6年間という長い期間学ぶことが本来必要です。
したがって日本の2年制未満の学校ではとうてい本格的な技術と知識を身に付ける事は不可能です。つまり2年未満では短いと私は考えています。
では、2年以上のスクールならどこでもいいのか?
その点についてはさまざまな条件を基に比較検討していき当サイトで順次掲載していきたいと思います。


→→→ スクール紹介へアクセス


よいスクールの条件
学ぶ期間が2年以上あるスクール
D.C.(米国政府公認のカイロプラクティックドクター)がいるスクール
卒業後のフォローがしっかりしているスクール
自社校舎を所有している又はベッド数が多いなど学ぶ環境が安定しているスクール

本場アメリカのカイロプラクテイックの大学と教育提携などの体制ができているスクール

 
当サイトでは独自に上記の条件などを参考にスクールを評価しました。詳細を掲載していますので参考にご覧ください。

→→→ スクール紹介へアクセスする
 

当サイトに掲載されている全てのデータの著作権は「スクール比較サイト SchoolCheaker カイロプラクティックドクター版」に属します。
無断転載・複製を堅く禁じます。
Copyright(C) 2007All Right Reserved