採れたてメニュー 〜2006年7月 8月 9月 10月 11月 12月 2007年1月〜
★野菜だけでも自給自足を!を目指し、足りない分は、なるべく、近郊で採れた無農薬の物。
そして、他の材料も天然の物に拘っているが、なかなか、そうもいかないのが現実。


2006年9月30日
本日の自給野菜は、玉葱、じゃが芋、各種ピーマン、韮…
昨夜の内に作った、「ゴリ」のカレーで、妹達を招待…て、程のご馳走でもないが。子供たちは、おじちゃんのカレーは好きならしい。前の日から、楽しみにしていたらしい。
実家の、カレー大好き人間の甥も(今日は残念ながら、来ていないが。)、「おじちゃんのは、カタカタカレー」と、言いつつも、満更でもない様だ。
「カタカタカレー」とは、その甥が、命名したもので、芋や人参が大きくて、形が崩れていない、かためだと言う意味であるが…。今日のは軟らかめだった。
鰤の塩焼き、あさりの味噌汁、スパゲティーサラダを付けた。
変わっている子供たち、鰤の皮の争奪戦をやっていた。皮が好きなのだ。;бロб)!!

2006年9月29日
本日の自給野菜は、玉葱、茄子、オクラ、各種ピーマン、葱…
今夜は、^鵑鮗螻き塩コショー▲リーブ油で身の方を焼くN∧屬靴董∪萋のピザソースの残りを冷凍にしてあったのを解凍して乗せるい箸蹐韻襯繊璽困鮠茲擦襯圈璽泪鵑鮑未蠅茲乗せるコ犬鬚靴鴇討…こんな感じ。
サラダは、ヽは靴鯣蕕鯒蹐い捺Г任覘玉葱、ピーマン色付きピーマンは、細切りにして塩を振る水が出るので絞って、ワインビネガーを振り掛けておくの笋泙靴審は靴鉢とマヨネーズコショーを和える…こんな感じ。
茄子は焼いて、ピザソースの残りをまぶす感じ。
白菜は揚げと煮て卵とじ。
卵を半熟で仕上げる積りが、火を止めて蓋をしたまま忘れていたら、かたくなってしまって、失敗(+。+)アチャー。
とろけるチーズが、多目だったので、「ゴリ」には、しつこかったらしい。\(бб; ) ハンセィ

2006年9月28日
本日の自給野菜は、玉葱、さつま芋、きゅうり、茄子、間引き菜、オクラ…
沖縄の油味噌を、-bakiより(HPキリ番GET景品)送っていただいたもので、メニューを考えた。
豆腐コロッケには、木綿豆腐と、玉葱みじん切りを炒めたものと、シーチキンと、卵と、お隣で頂いた、つくね芋の擂り卸し、生姜、が、入っている。中に入れる調味料に、塩コショーと、油味噌を使ってみた。レモン汁を絞り、食べたが、油味噌の風味がとてもよくて、箸が進むのだ。
オクラは、紀州の梅を潰して刻んで和えた。これもまた旨し。-bakiご馳走様でした。
茄子、揚げ、蒟蒻も醤油味だが、隠し味的に、油味噌を入れた。ウム…これもまた旨し。
具沢山味噌汁には、間引き菜をたっぷり添えて、季節の味。

2006年9月27日
本日の自給野菜は、玉葱、ピーマン、きゅうり、茄子、葱…
あっちゃー。茄子が、焼けたまま、オーブントースターの中ー。
暗がりの中、畑で茄子を採ってきて、焼いたのに、食べるのを忘れてた。まだ、残業で遅くなる「ゴリ」には、ちゃんと食べさせてあげよう!
今夜は、パスタ(フェットチーネ)。オリーブ油、ワインビネガー、塩胡椒、からし味。夏野菜や、シーチキンや、コーンを入れてみた。サラダ風。
辛い辛い大根卸しにちりめんジャコが、サッパリ美味しい。
まだ少し冷蔵庫に残してある、きゅうりと、お隣で頂いた、新鮮なきゅうりは、まるみのもろみで。
おかしい様だけど、こんな物が、パスタに合う。

2006年9月26日
本日の自給野菜は、玉葱、さつま芋、オクラ、葱…
何だか、寂しい夕食。
秋だし、「イラ」は、居ないし…。夕食を作るのも、力が入らないし。
メインは、サゴシ(鰆の小さいの。)と、人参と、ブロッコリーの酢豚風の味付け。
スミダの、今日は絹ごし豆腐。スミダの揚げ入り、具沢山の風味ある味噌汁。
オクラ納豆。デザートのスイートポテトは、少しだけ収穫してみたさつま芋と、幻のバターを使ったもの。今年のさつま芋は、甘さ控えめ過ぎ??(甘くないとも言う。)暫く保存して、熟成した頃に食べると、もっと美味しくなるはず。期待しよう。

2006年9月24日
本日の自給野菜は、南瓜、じゃが芋、玉葱、間引き菜、パセリ…
「今年は、天然鮎にお目に掛かっていない。」と、「イラ」が、名残惜しそうに、言っていた。川魚は苦手、養殖鮎は絶対に食べない。天然鮎と、ヒラメという川魚のみOKなのだから。贅沢。
思いがけなく、叔母が届けてくれた、天然鮎。実は、私も好物なのだ!ご馳走様ー!
アサリの酒蒸し、坊ちゃん南瓜の煮付け、帆立入りクリームシチュー。何だか、ミスマッチな組み合わせ?
食後のデザートの果物は、「ゴリ」の弟の義父の作ったピオーネ。大きな粒で、美味しかった。オレンジや、20世紀梨も頂き物オンパレード。
そうそう、今夜のエピソード。
クリームシチューを食べながら、「これは、何で出来とるん?おいしいなあ。」と、珍しい事を言った、「イラ」。
「牛乳よ。」と、私。
「いいや、そんな物は、絶対に入っとらん!」と、否定する「イラ」。(牛乳が嫌いだから?)そう思うのなら、初めから聞かなきゃいいのに。「いいや、絶対に入っとらん!」と、まだ、頑固に言い張る「イラ」( ̄□ ̄;

2006年9月23日
本日の自給野菜は、茄子、各種ピーマン、玉葱、じゃが芋、キュウリ…
今日は、お彼岸の中日で、次々と御参り客あり。
朝11時半頃に第一陣。あれ…?お昼どうしようか。
お客様用の買い物もしていないし、大勢だし。何時もだったら、連絡くれるはずなのに。どうしよー。てか、こっちから、「いつ来られます?」って、聞くの忘れてたし。
「ゴリ」に、「お寿司でも買ってきて。」と、話していたら、義姉と、姪が、色々出来合いの物を沢山買ってきてくれた。巻き寿司とか、焼き鳥とか、鳥のから揚げとか、蛸のから揚げとか、カレイのから揚げ…。若い人向きのおかず。我家の食卓では、あまり、と云うか、全くと言っていい程、お目に掛かれない物も。そうか、若いお客様には、こんな物を作ってあげれば、喜ばれるのか?と、改めて納得した次第。
私が作った物といえば、キャベツ炒めと焼肉。ハッシュドポテトと夏野菜炒め。茄子を焼いて生姜ポン酢、野菜サラダ、ラーメン??…。いつも通りの物しか無くてごめんね!m(。_。)m
チョッと前に連絡くれれば、ご馳走しますから〜。
今日は、ご馳走になりました。お義姉さま。
この写真の中、「イラ」も「ゴリ」も私も写っていませーん。モザイク無しでOK貰ってるので、下手な写真でも悪しからず。
この後も、何組かのお客様を向かえ、楽しく語らった。
今日のお夕飯は、頂き物や、おはぎや、色々残り物を頂くとしよう!そうしよう!

2006年9月22日
本日の自給野菜は、茄子、各種ピーマン…
今夜は、色々な夏秋野菜混在の物を、ワンプレートで。
味も、ピーマンはオイスターソース炒めだったり、椎茸と茄子はポン酢だったり、豚肉は、味噌味だったり、葱焼きは砂糖醤油卵味だったり、色々。
もう、だいぶん涼しくなったので、ピーナツ豆腐も、夜には、腹が冷えるかな?と、思いつつ、昨日買った時間が、昼間の暑い時間だった物で。これからは、湯豆腐の恋しい季節。そうしよう!
しかし、簡単メニューばかり続くこの頃。ってか、いつもか?

黒いプレートを正面に撮影するのは、失敗だったわー。(llllll・o・llllll)なかなか写真の腕も上がらず。

2006年9月21日
本日の自給野菜は、間引き菜、茄子、オクラ、紫蘇の実、葱…
今日は、「イラ」の病院検診日に付き合い、遅くなったので、久し振りに和食ランチをする事になった。
これが、1050円で、味はさておき、品数豊富なメニュー。魚・魚・魚・海老…。「イラ」大満足だった。
で、今夜は、我家の野菜中心メニューて事になった。「ホント、お昼はよかったよかった!」と、しきりにランチを褒めている「イラ」。複雑な気持ちの私…。
オクラは、ハムと紫蘇ドレ、マヨ和え。間引き菜は鰹節とゴマ和え。ナスは皮を剥いて、カラシの早漬け。ご近所で頂いた茗荷は、三杯酢漬けに。紫蘇の実は、佃煮に。渡り蟹は頂き物。スミダの豆腐の湯豆腐と、お決まりのシジミの味噌汁。

2006年9月20日
本日の自給野菜は、玉葱、各種ピーマン、南瓜、じゃが芋…
今夜は、赤魚の煮付。生姜好き我家では、魚の煮付けには、殆ど生姜の千切りを入れて煮る。
シシャモが、今日で期限切れになるので、焼いて、南蛮漬けの様な?マリネの様な?あいのこ?この中の赤ピーマンは、緑ピーマンが、熟れすぎて赤くなった物だが、普通のパプリカと変わらない。十分使える。「イラ」は、この、具が好きで、いつも沢山食べる。(後のガスが、怖ろしい;бロб)!!のだ)
ゴーヤサラダは、お隣で頂いたジャンボゴーヤの残り。我家のは、煎じて飲む為に、抜いて、刻んで天日で乾かている。
坊ちゃん南瓜は、チンして塩コショー。昨日の残りのおでん。以上。

2006年9月19日
本日の自給野菜は、玉葱、じゃが芋…
おでんの拘り
我家のおでんは、隠し味に生姜をひとかけ、隠し包丁を入れ(と言っても食べる訳ではないが…。)丸ごと投入。もう一つ、玉葱を1個やはり丸ごと投入。(これも食べる訳ではない。)風味とまろやかさが増す。
鰹昆布で出汁を取り(カップ8)、砂糖大さじ2、味醂大さじ2、薄口醤油カップ1/2、を量って入れる。料理をする時、分量なんて、大雑把で量った事が無い人が、何故か、おでんだけは癖で、量ってしまうのだ。
もう一つ、鍋は、タイガーの回し者ではないが、「魔法瓶がお鍋になった魔法鍋。」を使用。これは、最初10分程煮たら、後は、保温調理に入る。前の日の夜仕掛けたら、朝には、大体出来ていて、再加熱後また、保温したら、夜には、よく味がしみ込んで美味しく仕上がっている。言って見れは、手抜き料理ってとこ?
後、素材は、季節の物、ある物を何でも入れるが、これから採れる里芋は、皮付のままよく洗って入れる。食べる時、ツルリと剥いて食べる。無い時は代わりにじゃが芋。
余談だが、カレーなど、安くて硬い肉などでも、とろりと、とろける様に仕上がる。

2006年9月18日
本日の自給野菜は、オクラ、パセリ、玉葱、茄子…
「イラ」と「ゴリ」は、義姉家族の土産の、握り寿司を、頂き、私はお昼の残りのソーメンの具沢山入麺。
天婦羅は、「ゴリ」が買った「今日の料理」の本の中にあったレシピ通りに、揚げてみた。
衣の中に、じゃが芋の摩り下ろしを入れている。見た目、ボテッとしているが、意外とカリッとしていて、オリーブオイルと塩、胡椒、レモン汁(これに、私はパセリを入れている。)を、少しつけて食べたら、風味もよく、美味しかった。レシピには、オクラのカリカリ揚げとなっていたが、イカ、茗荷、お隣で頂いたジャンボゴーヤ等も揚げてみた。このゴーヤ、直径10センチ近くある。;бロб)!!
大根と人参のなますは、「イラ」のリクエストによる。擂りゴマたっぷり入れている。

2006年9月17日
本日の自給野菜は、間引き菜、韮…
「ゴリの目覚め」
検査入院の間、NHKの今日の料理とか、観ていたらしい。
早速病院内の本屋で、今日の料理の本を購入して、勉強したらしい。
昨日のカレーは、何時もの定番カレーだが、今日も「わしが作る。」と、言ってくれた。
「きのことレンコンのオイスターソース炒め」と「ギョ(魚)サンマ餃子」の二品。
昨日の内に、買い物も済ませ(家にある食材なんかお構いなしだしー。)、夕方早めに始めた。
しかし、鶉の卵を剥いたり、餃子を包んだり、手の掛かる面倒な過程が多いメニュー。初めてで、一人で出来るはずも無し。
結局、餃子包みと、間引き菜の根切りと、調味料を鍋に注ぐのは、私の仕事。
やー、でも、一人でやるより、楽しい事。楽な事。ありがとー!「ゴリ」
これに、懲りず、またお願ーい。味?とても美味しかったー。
小鉢のゴーヤの佃煮は、隣の「は☆み」さんの手作りを、頂いた物。いつもご馳走様です。美味しかったー。
注)レシピの内容通りの材料ではありません。高菜⇒韮とか、豆苗⇒間引き菜とか色々。

2006年9月17日手作りパン
松笠・四つ編みジャンボパン
今日は、松笠(まつがさと読む、メロンパンの事。)を焼いた。2日前に外側のクッキー生地を準備し、冷蔵庫で寝かせていた。
四つ編みジャンボパンは、先日の四つ編みパンを一つずつ形成するのが面倒になって、一度に編み込んで、カットして食べることにした。中には、同じ様に、柚子ピールが練り込んである。ふわっと柚子の香りが、鼻に抜ける。
まあまあの出来かな。


2006年9月16日
本日の自給野菜は、玉葱、キュウリ、じゃが芋、紫蘇…
今夜は、「ゴリ」のお手製カレー。唯一出来る手料理かな??
これは、「イラ」も毎度、絶賛、お気に入り。
(美味いが、ちっとも辛くないカレー。年寄り向き?)
マグロのやまかけの長芋は、お隣で頂いた物で、10年以上も前に植えつけたものだそうである。横着をして、あく抜きを省いた為、黒っぽくなったが、買った物より粘りが強くて美味しかった。毎度、ご馳走様です。


2006年9月15日
本日の自給野菜は、玉葱、茄子、ピーマン、キュウリ…
久し振りの、夕食UP。実は少しの間、一人の夕食続きで。(ひょっとして、ばればれだったかな?)
「ゴリ」人間ドックというか、検査で病院生活。目出度くどこも異常なしという事で、今日帰って来た。
自給野菜は、だんだん少なくなり、トマトもレタスもキャベツも、買った物。とほほ。おまけに、今日は北海道物産展やってて、試食して、つい、葱入りの練り物なんか買ってきた。(何か食べたら買わなきゃいけない様な気がしない??)気ぃ弱ー。(llllll・o・llllll)


2006年9月14日 昼食 ピザ
本日の自給野菜は、玉葱、茄子、ピーマン、キュウリ…
妹が、ピザが食べたいと言って、あら挽きソーセージとか、アスパラガスとか、チーズとか、ジンジャーエールとか…持参でやって来た。
朝から、生地をこね、ソースを作り、1次発酵して、形成して、片付けが出来た頃、到着。
「どうぞお好きに並べて。」と、いう事でいただきまーす。
なかなか好評だった。三歳の姪もパクパク食べていた(。・o・。)

2006年9月12日
本日の自給野菜は、玉葱、茄子、間引き菜、ピーマン、もう少しあるトマト、プチトマト、きゅうり…
簡素な夕食。ピザの時に多目に作ったトマトソースを使って、シーフード&野菜スパゲティー。
野菜の千切りサラダ。レタスとまだあるトマトと卵のスープ。
うーん、簡素過ぎ?

2006年9月11日手作りパン
バターロール・四つ編みパン・調理パン
同じ生地で、パン三種類。
先ず、普通のバターロール。そして、その生地に、オレンジピールならぬ、昨年作って冷凍してある、柚子ピール(柚子の皮を、砂糖と一緒に煮詰めた物。)の微塵切りを中に入れて伸ばし、四つ編みにした、パン。
そして、伸ばした生地に、ゆで卵、微塵切り玉葱、シーチキン、マヨネーズを、巻き寿司の要領で、ぐるぐる巻いて、端から切って、焼いた、調理パン。

こだわりの素材は、色々使ってみて、味も風味も良く、失敗の少ない、COOPの国内産小麦粉。カルピスの特選バターの風味は、他には無い。塩は、天日自然結晶、自然海塩、福塩。
★クリックしてみてね!

2006年9月10日昼食
本日の自給野菜は、坊ちゃん南瓜、さつま芋、玉葱、茄子、間引き菜…
日曜日のお昼、「ゴリ」の席。
何時も、玄米食を摂っている「ゴリ」は、チャーハンも玄米で。今日のチャーハンは、名付けて、ネバネバチャーハン。納豆とオクラを入れている。この他にも、何時もの素材を色々…。
坊ちゃん南瓜は、いつものグラタン風を、お皿の代わりに、南瓜のお皿で代用して、その中に詰めて、オーブンで焼いた物。茄子も皮ごと、一緒に焼き、ボリューム満点。中身の野菜は、南瓜とさつま芋。
後は、残り物諸々。
2006年9月9日
本日の自給野菜は、プチトマト、玉葱、ゴーヤ、間引き菜、茄子…
お隣で、剣先イカを頂いた、刺身で食べられるほど、新鮮だったが、イカリングフライが、どうしても食べたくて、準備していたら、パン粉が足りない。生パンを粉々にしようか?とも考えたが、今日は、麩を砕いて足りない分、混ぜた。揚げた時、色が付きにくいが、味は、あっさり系で美味しい。
そして、足の方は、ゴーヤチャンプルに入れた。これも、新鮮なので、とても美味しい。
いつも、いつも、頂いてばかりで、ご馳走様です。m(。_。)m


2006年9月8日
本日の自給野菜は、トマト、きゅうり、玉葱、ピーマン…
今夜のメインは、新物生秋刀魚、頭の方を半身3切れ分180円が、夕方特売半額でつまり90円(1食30円也)で仕入れた。これを、手開きにして、塩、胡椒、カレー粉で味付け、小麦粉をまぶして、ソテーした。
サラダは、ピザを作った時のブラックタイガーの残りを茹でて、玉葱、ピーマンはスライスして塩を振り軽くしぼって、ビネガー、塩、胡椒、マヨネーズで和えた。
小松菜は、先日のお浸しの残りと、揚げを炒めて胡麻をたっぷりふりかけた。
麩とワカメと胡麻と葱のスープ。ピーナツ豆腐。
プチトマトの様に小さい、まだ冷蔵庫の中にある、我家の残り少ないトマト。
私の分を撮影。

2006年9月7日
本日の自給野菜は、トマト、きゅうり、韮、間引き菜、ピオーネ…
今夜のメインは、間引き菜か?ってなくらい、たっぷり入れ、昨日お隣で頂いたトウモロコシと、ワカメと、韮を、たっぷり添えた、菊水のラーメン。
うるめいわし。プチトマトかな?て程小さい、最後かな?の、ひび割れトマト。
キュウリは、切っただけ、まるみのもろみ添え。
出汁巻き卵は、ためしてがってん流。だけど、いつもの味の方が慣れてて美味しいかも?
スミダのピーナツ豆腐。
ピオーネは、他人にあげられない様な、最も小さな粒の上、歯抜け状態の、クズ。でも美味しかった。

2006年9月6日
本日の自給野菜は、トマト、きゅうり、茄子、ピーマン、じゃが芋、玉葱、バジル、キャベツ…
今日は、コイタローに頂いたバルサミコ酢とオリーブ油をふんだんに使って、作ったメニュー。
ピザ生地と、ピザトマトソースには、オリーブ油。ポーチドエッグには両方。油の切れが、サラッとして滑らかで、癖が無い感じ。美味しかった。いつも作るトマトソースより、あっさりしてたかな?
トマトソースはたっぶり作ったので、冷凍に。このトマトソースは、残念ながら、自家製トマトが、もうあまり無いので、ホールトマト缶を使った。
本日のピザは、海老1/3、ポテトとお隣で頂いたトウモロコシ1/3、シーチキン1/3三種類の味にしてこの上に、ピーマンや玉葱を乗せてある。
そう云えば、趣味の一つである、パン作り。まだ、写真に撮って紹介した事が無い。この場に、ボチボチ載せようかなと思う。

2006年9月4日
本日の自給野菜は、トマト、紫蘇、間引き菜、きゅうり、オクラ、茄子、緑・黄ピーマン…
今夜は、先日(採れたてメニュー 8月26日分)頂き物の、鏡野町特産の「ひらめ」を、味噌漬けにしていたのを、もう、しっかり漬かっている頃だろうと、焼いてみた。骨まで軟らかくなっており、とても美味しく頂いた。「イラ」、「塩焼きも美味いが、みそ漬け焼きも、もっと美味いなあ!」と、大絶賛の味。
冷凍庫にある残りのひらめは、から揚げにしよう!
スパゲティーサラダも、「イラ」の大好物。炭水化物多かったかな??
諸々は、前日の残り物だったり…。また、シジミの味噌汁だったり。冷奴、オクラバージョンだったり。もうじき、冷奴から、湯豆腐へと、以降するが、いつごろになるのかな?

2006年9月4日昼食
本日の自給野菜は、プチトマト、紫蘇、キャベツ、間引き菜、茄子…
お昼に「イラ」の見舞い客、お持たせの刺身と、豚の冷シャブと、残り物の煮物。それと、ソーメン。
大自然の田舎にある、我家に人が来ると、決まって、「あ〜  ここは、気持ちがいい。空気が違う。ホッとする〜  。」と言って、ごろんと昼寝をする。
確かに、違う。朝から、鳥の声で目覚め、一日中あらゆる虫の声に癒される。
それに、木造家屋の中は、鉄筋コンクリートとは違う。本当にいいものだ。
食べる物も、空気が美味しいと、いっそう美味しく感じられる?

2006年9月3日
本日の自給野菜は、茄子、緑・黄ピーマン、トマト、紫蘇…
笠岡産のコチと言う懐かしい魚。南蛮漬けに。
茄子とピーマンは、今日は卵とじで。て、言うか、卵敷きかなー。
甘辛く炒め煮にした野菜を一度取り出して、いり卵の半熟状態のところへまた戻し入れる。
写真写りの悪い白物の、レンコンは、酢入りきんぴらにして、ゴマたっぷり混ぜ込んでいる。
里芋は、先日残しておいた、鰆の煮汁で煮たもの。我家の昔からのやり方で、嫁に来て教わった事。これ、なかなかいける。柚子の皮を刻んで一緒に食べる。
今夜は、ご飯が無い?そんな事ありません。おかずが出来上がって、スイッチを入れ忘れていた事に気づいたのー。「イラ」遅くなってごめんなさい。
いやいや、炊き終わるまで待てずに食べてる「イラ」だった。
トマトは、ひら○さんからの頂き物と、我家のおそらく最後の収穫トマト。ひら○さん、いつも有難うございます。

2006年9月1日
本日の自給野菜は、韮、茄子、きゅうり…
今夜は、また目に付いた地元産の鰆。この好物の鰆、転勤で県外に出ていて、何処を探しても見付からず、無性に食べたくなっていた一品である。
味噌漬け等はあるが、生は手に入らなかった。
玉豆腐や、ピーナツ豆腐も同様である。やはり、子供の頃から食べつけた物は、そんなものかな?祭の頃には、わたり蟹が食べたくなるしね。
きゅうりは、ビール漬けにしてある。晩酌の習慣の無い我家、もらい物のビールは、漬物にしたり、天婦羅の衣に使用している。;-ロ-)!!
小松菜は、お浸しに。茄子は、スミダのお揚げと、比婆蒟蒻で、炒め煮に。

←前ページへ

↑ページ先頭へ