地理教育研究会の第56回夏季研究大会は、2017年8月5日(土)〜7日(月)東京・駒場で開催しました。

全日程を無事に終えることができました。 多くの方々のご参加ありがとうごさいました。    

来年(2018年)は札幌で開催予定です。

                     

  地理教育研究会 第56回 東京・駒場大会案内

 今年の地理教育研究会第56回研究大会は、東京の筑波大学附属駒場中・高等学校で開催されます。東京での大会は、2011年の第50回大会です。

 今年は地理教育研究会創立60周年です。それを記念して,初日はシンポジウムを開催します。テーマは「地理教育における探究型学習の可能性」です。最近

 よく聞かれる「アクティブラーンニング」などの主体的な学習を、地教研はどのように追究してきたのかをシンポジストとともに考えたいと思います。

 2日目の分散会、分科会においては地理教育のさらなる進歩を、皆で集って大いに議論いたしましょう。

 

1.主  題 “子どもとともに地域に学ぶ地理教育の創造を”〜地理教育研究会60年の成果を生かす〜

2.期  間  研究大会 20178月5日(土)・8月6日(日) 現地見学  20178月7日(月)

3.会  場  筑波大学附属駒場中・高等学校    〒154-0001 東京都世田谷区池尻4−7−1 http://www.komaba-s.tsukuba.ac.jp/home/access

4.日  程

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9

10

11

12

13

14

15

16 

17

18

19

20 

8月5日(土)

 

プレ企画

受付

総会

開会行事

 

60周年祝賀会・交流会

  

  

シンポジウム

 

8月6日(日)

分 散 会

昼食

分科会

知る夕べ

 

8月7日(月)

現地見学

 

 

5.内  容

*プレ企画 (8月5日)「あらためて地図を知る」

  10:00 一般財団法人 日本地図センター集合(会場から徒歩で15分程度)http://www.jmc.or.jp/access.html

 ※日本地図センターの方に面白くためになる地図の話をうかがいます

 ※参加費 1000円。当日現地にて徴収します。

*開会行事 

シンポジウム「地理教育における探究型学習の可能性」

シンポジスト 吉村憲二(県立横浜緑ヶ丘高校)、武田竜一(東京大学附属中等教育学校)

       長谷川正利(桐蔭学園中高)、竹内裕一(千葉大学教育学部)

オーガナイザー 小林 汎(地教研理事)

*交流会

地教研創立60周年をかねて,大会会場内で交流会を開催します。会費5000円。

*分散会

・小学校分散会  「小学校における地域学習」                       (世話人:久保田・竹内)

・中学校分散会  「中学校地理をどのようにあつかうか」             (世話人:大野・武田)

・高等学校分散会 地理総合を考える                          (世話人:高田・吉村)

・大学分散会   「一般教育、教職教育における地理教育」      (世話人:宮田・谷川)

  ・生涯学習分散会 「市民のための地域学習」        (世話人:相原・二日市)

*分科会

/閥瓩蔽楼茲粒惱    地域学習の再検討」                      (世話人:笹川・小林)

日本地理の学習      「地誌学習をどのように展開するか」     (世話人:石田・小山)

世界地理の学習   「どの地域を扱うべきか−環境、民族、人権の視点から」(世話人:内藤・海東)

じ渋綫こΔ畔刃造粒惱 「世界の平和と領土問題」                 (世話人:柴田・竹本)

コ慘呂班床繊       「地理総合と学力・評価」        (世話人:三堀・相澤)

*知る夕べ(8月6日)  

市川隆夫氏(臨海都民連)「東京臨海部の開発を考える−オリンピック施設や豊洲市場の問題の背景」


*現地見学(8月7日)「川と陸から見る神田・日本橋・築地・江東地区」

コース 午前−日本橋〜川下り〜日本橋(船利用)

     午後−日本橋より築地まで徒歩で移動

集合  9時40分 三浦屋浅草橋乗船場(浅草橋駅下車徒歩2分)

解散  17時 築地

定員  40名

参加費  6000円(乗船費、昼食代、保険、『東京を歩く第3集』1000円を含む)

申し込み者多数のため,締め切りました。ご了承ください。

6.参 加 費

大会参加費:4,000円(一般) 3,000円(シルバー) 500円(学生)

2,000円(一般で,2日間のうち1日のみ参加)

交流会費:5,000

*現地見学費:6,000(昼食代込み)★現地見学のみの参加は,別途ご相談ください

宿泊施設の斡旋・紹介は行いません。必ず各自で手配をお願いいたします。

 

7.申 込 方 法

7月28日(金)までに、同封の振替用紙、又は郵便局備え付けの用紙に下記の内容を通信欄に記入の上、必要金額を振り込んで下さい。

□にレ点を、参加希望の分散会・分科会を○で囲んで下さい。

勤務先

(在学先)

 

参 加 費

2日間参加(4,000)

交 流 会

(5,000)

□参加

シルバー参加(3,000)

分散会

小・中・高・大

1日参加(2,000)

分科会

 Ν◆Ν・ぁΝ

□学生(500)

現地見学

□参加6,000円 

合計振込み金額                  

 

e-mail

 振込先

口座番号

00160−9−41185

 

加入者名

地理教育研究会大会事務局

(ゆうちょ銀行)

     

 

8.そ の 他

_饐譴泙任慮鯆無ヾ悄宿泊施設は各自で手配してください。

大会参加費は、不参加の場合でも原則としてお返ししませんので、ご注意下さい。

申込書は、必ず1人につき1枚ずつご記入ください。

ご日までに申し込まれた方には、大会要項を725日頃までに発送する予定です。

 

【 問い合せ先 】

<地理教育研究会事務局>

102-0075 千代田区三番町24-5 三番町ハイム601 地理教育研究所内

  TEL&FAX 03-3237-7279   E-mail chikyouken@sepia.plala.or.jp    

<大会担当責任者>

大野 新(筑波大学附属中・高等学校)  E-mailchikyouken-taikai@hotmail.co.jp

☆地理教育研究会のHP: http//www.geocities.jp/chikyouken/