2016年の夏季大会の案内です。多くの方々の参加をお待ちしています。

※大会参加予定のみなさまへ。この期間の大阪市内のホテルが予約しにくい状況にあります。会場に近くて適正な価格のホテルが

 なかなかとりにくい状況です。できるだけ早めの確保をお願いいたします。

 

地理教育研究会 第55回 大阪・金蘭会大会案内

  

   今年の地理教育研究会第55回研究大会は、大阪市の金蘭会高等学校・中学校で開催されます。大阪府での大会は、1986年の第25回大会以来2度目です。

   西日本の拠点都市・大阪での開催は地教研にとっても念願の大会になります。大会初日の午前中はプレ企画として「ピースおおさかMKDツアー」を、

   午後の開会行事は「大阪都構想」をテーマに地域の課題に関する講演会を企画しています。2日目の分散会、分科会においては地理教育のさらなる進歩を、

   皆で集って大いに議論いたしましょう。

 

1.主  題 “子どもとともに地域に学ぶ地理教育の創造を”〜憲法公布70年と「学びがいのある地理」の実践〜

2.期  間  研究大会 201686日(土)・87日(日) 現地見学  201688日(月)

3.会  場   金蘭会高等学校・中学校 〒531-0075 大阪市北区大淀南3-3-7

4.日  程

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9

10

11

12

13

14

15

16 

17

18

19

20 

86日(土)

 

プレ企画

受付

総会

開会行事

 

交流会

  

  

講演会

特別報告

87日(日)

分 散 会

昼食

分科会

知る夕べ

 

88日(月)

現地見学 (900分〜1700分の予定)

 

 

5.内  容

*プレ企画 (8月6日)「ピースおおさかMKDツアー」http://www.peace-osaka.or.jp/

10:00 JR大阪環状線「森ノ宮」駅(大阪駅から12分)集合。11:30頃終了予定

元ピースおおさか学芸員で、現在府立高校に勤務されている常本 氏が、ピースおおさか館内を案内・説明してくださいます。

「MKD」とは「むかしはこうだった」という意味です。

※参加費500円(入館料含む)を、当日現地にて徴収します。

*開会行事 

講演会    中山 徹 氏(奈良女子大学大学院教授)「大阪都構想」とは何なのか?〜地域政策の視点から〜

特別報告  郭 辰雄 氏(コリアNGOセンター)   コリアンタウンはどのようにつくられてきたのか

*交流会

阪急梅田駅直結(駅上) 阪急ターミナルビル17階「阪急ターミナルスクエア・17

*分散会

・小学校分散会  「小学校における地域学習」                       (世話人:久保田・相原)

・中学校分散会  「中学校地理をどのようにあつかうか」             (世話人:大野・武田)

・高等学校分散会 地理総合(仮称)を考える                   (世話人:高田・吉村)

・大学分散会   「一般教育、教職教育における地理教育」      (世話人:宮田・谷川)

*分科会

/閥瓩蔽楼茲粒惱    地域学習の再検討」                      (世話人:笹川・宮田)

日本地理の学習      「地誌学習をどのように展開するか」     (世話人:石田・小山)

世界地理の学習   「どの地域を扱うべきか−環境、民族、人権の視点から」(世話人:飯塚・海東)

じ渋綫こΔ畔刃造粒惱 「世界の平和と領土問題」                 (世話人:戸倉・松尾)

コ慘呂班床繊       「地理総合(仮称)と学力・評価」      (世話人:三堀・井上)

*知る夕べ(8月7日)  

福島(金蘭会)から堂島そして中之島を歩く


*現地見学(8月8日)「多文化共生のまち大阪を巡る」

9:00     JR大阪環状線「玉造駅」集合

 徒歩(約10分にて)旧真田山陸軍墓地へ(今話題の「真田丸」の場所です)

10:00  バスに乗車し鶴橋へ移動

10:30  コリアタウンフィールドワーク(昼食)

13:00  大阪ベイエリアを車窓観察。その後、住之江から咲洲・夢洲・舞洲を通って、大阪市西淀川区大和田にある「大阪メスジド」(モスク)へ

     途中、大阪府庁咲洲庁舎展望台からベイエリアを展望

15:00  大阪メスジド(モスク)見学

    ※女性は肌の露出は避けてください。また、必ずスカーフを着用してください。

17:00  JR新大阪駅解散

6.参 加 費

大会参加費:4,000円(一般) 3,000円(シルバー) 500円(学生)

2,000円(一般で,2日間のうち1日のみ参加)

交流会費6,000

*現地見学費:6,000(昼食代込み)★現地見学のみの参加は,別途ご相談ください

宿泊施設の斡旋・紹介は行いません。必ず各自で手配をお願いいたします。

 

7.申 込 方 法

7月22日(金)までに、同封の振替用紙、又は郵便局備え付けの用紙に下記の内容を通信欄に記入の上、必要金額を振り込んで下さい。

□にレ点を、参加希望の分散会・分科会を○で囲んで下さい。

勤務先

(在学先)

 

参 加 費

2日間参加(4,000)

交 流 会

(6,000)

□参加

シルバー参加(3,000)

分散会

小・中・高・大

1日参加(2,000)

分科会

 Ν◆Ν・ぁΝ

□学生(500)

現地見学

□参加6,000円 

合計振込み金額                  

 

e-mail

 振込先

口座番号

00160−9−41185

 

加入者名

地理教育研究会大会事務局

(ゆうちょ銀行)

     

 

8.そ の 他

_饐譴泙任慮鯆無ヾ悄宿泊施設は各自で手配してください。

大会参加費は、不参加の場合でも原則としてお返ししませんので、ご注意下さい。

申込書は、必ず1人につき1枚ずつご記入ください。

ご日までに申し込まれた方には、大会要項を725日頃までに発送する予定です。

 

【 問い合せ先 】

<地理教育研究会事務局>

102-0075 千代田区三番町24-5 三番町ハイム601 地理教育研究所内

  TEL&FAX 03-3237-7279   E-mail chikyouken@sepia.plala.or.jp    

<大会担当責任者>

内藤芳宏(桐朋女子中・高等学校)  E-mailchikyouken-taikai@hotmail.co.jp

★期間限定(8188)の連絡先<携帯電話:080-3444-7551(大会担当;大野)>

☆地理教育研究会のHP: http//www.geocities.jp/chikyouken/