地理教育研究会 第57回 札幌大会 案内

今年の地理教育研究会第57回研究大会は、北海道札幌市の北海道立道民活動センターで開催されます。北海道での大会は、2010年の第49回旭川大会以来です。大会初日は前・北星学園大学教授(北海道大学名誉教授)小野有五さんによる講演会を行います。テーマは「『たたかう地理学』の30年」です。小野さんのアクティブな研究活動の集大成を学ぶことにより「アクティブラーニング」などの主体的な学習を、地教研はどのように追究してきたのかを皆さんと一緒に考えたいと思います。2日目の分散会、分科会においては地理教育のさらなる進歩を、皆で集って大いに議論いたしましょう。全国から札幌の地に多くの方々が集まっていただけることを期待しています。

 

1.主  題 “子どもとともに地域に学ぶ地理教育の創造を〜新学習指導要領を考える〜”

2.期  間   研究大会    201885日(日)・86日(月)

         現地見学      201887日(火)

3.会  場 北海道立道民活動センター 札幌市中央区北2条西7丁目道民活動センタービル

4.日  程

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9

10

11

12

13

14

15

16 

17

18

19

20 

 

85日(日)

 

開会行事

記念講演会

 

ミニ

現地見学

交流会

  

  

 

86日(月)

分 散 会

昼食

分科会

総会

 

 

87日(火)

現地見学(8:3017:00

 

 

5.内  容

*開会行事  85() 1300札幌月寒高校マンドリン部演奏 

記念講演(13301530)北海道大学名誉教授(前・北星学園大学教授)小野有五さん

『たたかう地理学』の30年 〜千歳川放水路計画の中止、アイヌ語地名の併記問題、知里幸恵記念館建設運動、そして泊原発の廃炉をめざして〜

 

*ミニ現地見学  85()16001800

  開会行事の講演会後、道民活動センターから交流会場の北海道大学中央食堂へと、地形と街づくりについて説明しながら進みます。北大構内では、ポプラ並木や博物館見学もあります。

 

*交流会  85()18002000

北海道大学中央食堂にて交流会を開催します。会費5,000円。

 

*分散会  86()9001200

・小学校分散会  「小学校における地域学習」          (世話人:久保田・村瀬)

・中学校分散会  「新学習指導要領をどうとらえるか」       (世話人:大野・武田)

・高等学校分散会 地理総合をどう実践するか」          (世話人:高田・吉村)

・大学分散会   「一般教育、教職教育における地理教育」     (世話人:宮田・谷川)

・生涯学習分散会  「市民のための地域学習」            (世話人:海東・二日市)

 

*分科会  86()13001540

/閥瓩蔽楼茲粒惱   「新学習指導要領と地域学習の在り方」   (世話人:笹川・小林)

日本地理の学習    「地誌学習をどのように展開するか」    (世話人:石田・小山)

世界地理の学習 「どの地域を扱うべきか−環境、民族、人権の視点から(世話人:海東・吉村)

じ渋綫こΔ畔刃造粒惱 「世界の平和と領土問題」                 (世話人:柴田・竹本)

コ慘呂班床繊        「新学習指導要領と地理総合」      (世話人:三堀・井上)

*現地見学 201887日(火)8301700

テーマ:北海道開拓のあゆみ〜札幌の昔と今〜

コース:札幌駅北口発→野幌森林公園/北海道博物館

→八紘学園・北海道農業専門学校/昼食(つきさっぷじんぎすかんクラブ)

→軍都月寒史跡(つきさっぷ郷土資料館他ミニ現地見学)

→山鼻屯田史跡(山鼻屯田記念会館・屯田兵子孫の方がご案内)

→札幌駅北口着・解散

集合:8時30分 札幌駅北口「鐘の広場」

解散:17時ころ 札幌駅北口

定員:50

参加費:6000円(貸切バス、昼食代、保険、を含む)

 

6.参 加 費 

大会参加費:4,000円(一般) 3,000円(シルバー) 500円(学生または記念講演のみ)

2,000円(一般で、2日間のうち1日のみ参加)

交流会費5,000

*現地見学費:6,000(昼食代込み)★現地見学のみの参加は,別途ご相談ください

宿泊施設の斡旋・紹介は行いません。必ず各自で手配をお願いいたします。

 

7.申 込 方 法

7月20日(金)までに、同封の振替用紙、又は郵便局備え付けの用紙に下記の内容を通信欄に記入の上、必要金額を振り込んで下さい。□にレ点を、参加希望の分散会・分科会を○で囲んで下さい。

 

勤務先

(在学先)

 

参 加 費

2日間参加(4,000)

交 流 会

(5,000)

□参加

シルバー参加(3,000)

分散会

小・中・高・大・生

1日参加(2,000)

分科会

 Ν◆Ν・ぁΝ

学生/記念講演のみ(500)

現地見学

□参加6,000円 

合計振込み金額                  

 

e-mail

 

口座番号

00160−9−41185

 

加入者名

地理教育研究会大会事務局

<振 込 み 先>

(ゆうちょ銀行)

     

 

8.そ の 他

_饐譴泙任慮鯆無ヾ悄宿泊施設は各自で手配してください。

大会参加費は、不参加の場合でも原則としてお返ししませんので、ご注意下さい。

申込書は、必ず1人につき1枚ずつご記入ください。

ご日までに申し込まれた方には、大会要項を730日頃までに発送する予定です。

 

【 問い合せ先 】

<地理教育研究会・事務局>

102-0075 千代田区三番町24-5 三番町ハイム601 地理教育研究所内

  TEL&FAX 03-3237-7279   E-mail chikyouken@sepia.plala.or.jp  

  ※事務局は常駐員がいませんのでご了承ください。

<大会担当責任者>

大野 新(筑波大学附属駒場中・高等学校)  E-mailchikyouken-taikai@hotmail.co.jp

☆地理教育研究会のHP: http//www.geocities.jp/chikyouken/