城跡の地図
百々城
別名
所在地 岡崎市百々町字東側
遺構等 曲輪、石垣、土塁
現状 宅地
築城年
築城者 青山喜太夫
歴代城主 青山
形式 丘城(比10m)
最終訪城日 2004/3/13
【道案内】


【感想・メモ】
どうどじょう
【歴史】
TOPページへ
土塁
国道248号「上里2」信号を東へ入り、500m程行った「河原町」信号を右折します。すると右手に七所神社がありますが、このすぐ左手の小高い住宅地の中に城跡があります。
城跡だけ突然異次元の世界に入ったかのように、木立の中でひっそり静まっています。ここには大きな城主の墓碑があり、土塁?と思えるような部分と、藪の奥に石垣が見えました。
松平氏に仕えた青山氏が代々居城した。家康が関東移封となった天正18年(1590)頃に、廃城となった。
石垣