善照寺砦
別名
所在地 名古屋市緑区鳴海町砦
遺構等 説明板
現状 砦公園
築城年 永禄2(1559)
築城者 織田信長
歴代城主 織田信長、佐久間信盛
形式 平山城
最終訪城日 2007/9/17
【道案内】


【感想・メモ】
ぜんしょうじとりで
【歴史】
TOPページへ
国道1号「鳴海町平部」信号を北へ入り、名鉄名古屋本線をくぐり、1.2km程北上した「潮見が丘」信号を左折し、次の信号を左折すると右手に公園が見えてきます。ここが砦公園で砦跡です。
ココの公園は見晴らしが良く、ついつい大高城を探してしまいました。さりげなく公園の中に説明板があったのが嬉しいです。また砦から100m程西へ歩くと道が凹んでいます。これは堀切跡です。更に西へ100m程行ったところにある墓地に「善勝寺砦」という石碑があったようですが、今は見当たりません。どこに行ったのかご存知の方がみえたら教えてください。
今川方の猛将・岡部元信が守る鳴海城に対抗して織田信長が築いた、三砦の1つ。桶狭間の戦いの際、信長は今川義元を襲撃する前に、この砦に兵を集結したと言われている。
砦公園
砦跡の地図