丹下砦
別名
所在地 名古屋市緑区鳴海町丹下
遺構等
現状 光明寺
築城年 永禄2(1559)
築城者 織田信長
歴代城主 織田信長
形式 平山城
最終訪城日 2002/12/18
【道案内】


【感想・メモ】
たんげとりで
【歴史】
TOPページへ
国道1号「中汐田」信号を北へと県道59号に入り、名鉄名古屋本線を過ぎ、500m程北上した「最中」信号を右折して県道39号に入ります。次の信号「三皿」を左折し、4つ目の路地を右に入ると左手に光明寺があります(車の場合は「三皿」信号の次の路地を左折してください)。この光明寺裏山が砦跡です。お寺に参拝者用無料駐車場があります。
お寺の方に丹下砦の事を尋ねたら、今はもう何も残ってないよと言われました。お寺の裏へ回ってみると、急に高台になっていて景色が変わるのでびっくりです。これなら立地条件がいいから砦があったのも納得です。
織田信長が、今川勢に対抗して築いた砦の1つ。
光明寺
砦跡の地図