2005/5/29

   今月のお知らせ 

         休診日や予防接種などetc...


 

ホーム
今月のお知らせ
ペットchan達のこの頃・・・
開院時間
アクセス
リンク集

*温度管理が大切*

     〜そろそろ朝夕が涼しくなってきていますので〜

ペットちゃん達もやはりこの時期は体調を崩しやすい季節です。
夜中〜朝方にかけて、ぐっと温度が下がる日も多くなってきてますので、薄手のTシャツ
などを着せてあげたり、毛布など暖かな素材の物をベットに用意してあげるなど温度調節
を上手にしてあげて下さいね^^

幼犬や老犬などは特に温度管理が重要です。
1人でお留守番などさせる時には、暖かい場所も作ってあげる方が良いですよ^^


★ネコちゃん達の発情期
 
望まない妊娠などで、沢山の子猫達が可愛そうな運命をたどります。
少しでもそうゆう”不幸な子猫達”を増やさない努力をしていかなければいけません(;−;)
 
 
最近は、ペットちゃんの寿命も延びてきております。
やはり歳と共に、子宮系の病気や、膀胱炎などになりやすくなります。
それらを予防する意味でも、避妊や去勢は有効です。
 
ここ最近は吸収性の高い糸をオペに使用する場合が多く、術後の傷跡なども目立ちにくくなってきております。(個体差はあります。)

 診療時間の変更

午前 9:30〜12:30
午後 16:00〜19:00

       

---------------------------------------------------   
      〜秋冬はこんな病気に気を付けてあげましょう。〜


*膀胱炎    頻繁に何度もトイレに行っている様子があれば要注意です

*呼吸器病  いつもより体が熱く動きが鈍い、食欲も元気もない。

*嘔吐・下痢  症状が表れたら、一時的に食事や水を与えるのをやめ、様子を見な              がら少しずつ元の量に戻してあげましょう。

----------------------------------------------------------------
ペット達は体が弱っている姿を本能的に見せない所があるようです。
自然の中で生きていく場合は、弱っている姿を見せると襲われてしまうキケンがあるからだそうです。
この時期はなるべくペットちゃんの日々の変化を、気を付けてチェックしてあげてくださいね^^

「あれ?なんだかいつもと違うかな?」などと思う症状があれば、早めにかかりつけの動物病院へ連れて行かれる方が良いでしょう。

-----------------------------------------------------------------