....................................................................










...............................................
              --- 多発性内分泌腫瘍症 MEN (Multiple Endocrine Neoplasia) ---


    手術歴


1978年(S53)9月12日 甲状腺右葉摘出手術 (甲状腺癌) 28歳

    入院(9/11~9/20) 神奈川県の病院(外科) 
    (甲状腺癌は、遺伝性髄様癌だと後に判明する)


1990年8/8 体調が悪く地元の総合病院を受診、夕方、緊急入院する。
    CT検査で左の副腎に腫瘍が見つかる。(8/23大学病院に転送)

1990年(H2)9月25日  副腎両側摘出手術  (褐色細胞腫) 40歳

    入院(8/23~11/14) 三重大学病院(内科、外科) 


1998年(H10)2月4日 甲状腺左葉摘出手術 (髄様癌) 47歳

    入院(2/2~2/12) 地元の総合病院(耳鼻咽喉科) 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年(H25)8月、地元の病院から大学病院に転院しました。

2014年現在 大学病院(内分泌内科)で処方されているお薬です。

コートリル錠10mg   3錠 (1日2回朝と昼の食後服用)

チラーヂンS錠100   1錠 (1日1回朝食後奇数日服用)
チラーヂンS錠50、25 各1錠(1日1回朝食後偶数日服用)



       背景素材は、「素材の小路」 MEMEさまよりお借りしました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ Back

................................................