CAMP de GO!

吉井竜天オートキャンプ場 キャンプ日記 2005.9


キャンプ日記 詳細データ 観光・遊び場 温泉・お風呂 区画・写真

2005年9月 晴れ
 岡山県赤磐市、ちょうど山陽自動車道「山陽IC」と中国自動車「津山IC」の中間に位置し、標高460mの高台ということもあり、晴れたいい日には、瀬戸内海、大山まで一望できます。また、夜はキャンプ場から徒歩でいける竜天天文台があり、都会ではなかなか見る事ができない綺麗な星空を見る事が出来ます。今回は、高台から望む雲海と、綺麗な星空、天の川をぜひ子供達に見せてあげたくて、このキャンプ場を選びました。 

交 通
吉井竜天オートキャンプ場モニュメントと管理棟 行きは、山陽自動車道か中国自動車道か迷うところですが、行きは山陽自動車道で行きました。中国自動車道「吹田IC」~「神戸JCT」~山陽自動車道方面~「山陽IC」~一般道~R484~一般道経由。山陽ICからは約40分、20km。

こちらチェックINが15時とゆっくりめと思い、朝9時頃出発したのが大失敗!三連休ともあって自宅から中国「吹田IC」まで既に車が多く、吹田~宝塚までノロノロの超渋滞!通常2時間半もあればいけるのに、結局4時間以上かかってしまいました。

 吹田~宝塚ってなんでいつもこんなに混むんでしょうね・・・帰りは中国自動車道「美作IC」から帰り、ゆっくり走って途中休憩を入れ約3時間でした。「美作IC」まで約40分、30km。

※予約すると送られてくる案内図にも書いていますが、「山陽IC」から行く場合、まっすぐ北上するルートでは、キャンプ場手前の道は車1台しか通れない農道で非常に狭いです。汗)R484から看板通り入る道をお勧めします。

サイト
吉井竜天オートキャンプ場 管理棟 途中狭い道で不安もあったせいか、キャンプ場に到着すると、さすが標高460m、景色が良くて爽快な気分。チェックINにはまだ早いけど、いつものごとくとりあえず受付に。「少々早いけど空いてるからいいよ!」と、優しいそうな管理人のおばちゃんにOKをもらいました。
 管理棟では、毎朝新鮮な季節野菜の即売をしてるみたいです。とにかく安いです。地元ならではですね。





モニュメント左サイト風景とさそり-7 サイトは、区画サイト30、広場サイト(半フリー)、特設サイト7の全部で50サイト。区画サイトは、管理棟から少し上がる感じで勾配がついており、モニュメント付近が「やぎ1~7」、モミュメントより向かって左が「さそり1~8」、モニュメントから向かって右側の「かに1~15」に区分されています。







モニュメント右側サイト風景とかに-3 各サイトには、炊事シンク、電源付きで、駐車スペースがブロック敷き、サイトは芝で、多少大きさのバラツキはありますが、100㎡はあると思います。いわゆる高規格です。

 広場サイトの半フリーの意味は、芝生広場でフリーなんだけど、一応13区画されてます。キャンプ場の中心にある炊事棟に近く、区画されてるといっても窮屈間はそれほどないと思います。また、区画サイトより1,000円安い3,000円という魅力は、区画サイトに拘らない人向け、グループ向けといった感じです。


特設サイトとフリーサイト 特設サイトは、1段下に位置し、電源はありますが炊事シンクはありせん。道は砂利道で、サイトは芝ですが大きさは区画サイトより小さめ。

 しかし、広場サイトより更に1,000円安い2,000円というリーズナブルな値段と、特設サイトから望める景色は魅力です。





設 営
設営風景 やぎ-7 今回のサイトは「やぎ-7」。3ポールスクリーンタープにするか、ヘキサにするか?うーん、そんなに寒くないし、景色を見たいから、今回はヘキサにしました。

高台なので、少し風が強かったですが、景色が最高です。







景色が最高です サイトの塀垣に植えられたキンモクセイのいい香り。もうキンモクセイかあ。この時期のキャンプは、暑くもなく、寒くもなく最高!リフトチェアに座って景色を見てたら日頃の疲れを癒してくれて、いつの間にか寝てしまってました・・・








朝の景色 吉井竜天オートキャンプ場から、朝、綺麗な雲海が見れるそうです。2日目、早起きをして見に行きましたが、残念ながら少し時期が早かったようです。でも、凄く綺麗でした。








遊戯施設とその他の施設
吉井竜天オートキャンプ場の遊具施設 遊具施設は、キャンプ場奥の階段を降りたところにありました。小さなお子さんは目が届かないのでいっしょについていったほうがいいかも。(この階段を降りてくと、近くにある天文台への近道にもなります。)その他、中央の芝生広場でもキャッチボール等して遊べます。

2日目は、近くのドイツの森に行きました。ワインと焼き立てのパンは凄く美味しかったです。(詳細は観光・遊び場ページで)



献 立
1日目子供達でカレー作り 1日目はダッチで定番カレーライス。今回は、子供達がほとんど手伝ってくれました。大きくなったなぁ~。










味噌豚、茄子と南瓜のスープ 2日目は、味噌豚と、管理棟で買った野菜で茄子と南瓜のスープです。夜は少し冷え込みました。










天体観測
天体望遠鏡 ここに来たら、夜は何といっても天体観測がお勧めです。近くの竜天天文台に行きました。1日目は曇りでしたが、2日目、ほんと天の川がくっきり!こんなきれいな夜空を見たのは何年ぶりか。天の川は図鑑でしか見たことがなかった子供達は、ず~と夜空を見ていました。(これ以来、ミチカは、星空を見るのが趣味になったようです。笑)
(詳細は観光・遊び場ページで)





吉井竜天オートキャンプ場での焚き火 今回のキャンプは、岡山まで少し遠出しましたが、2泊3日はあっという間でした。いつもの川遊び、山遊びは出来ないけど、子供達にとっては、初めての天体望遠鏡、そしてほんとの天の川を見ることが出来て大満足。のんびりキャンプを楽しむことが出来ました。

▲このページのTOPへ