ツイキャスをダウンロードして保存する方法

ツイキャス(TwitCasting)の生放送は定番のフリーソフトでダウンロード、保存する事ができません。 なので、このページでは「 Readygo Screen Recorder 」と言うフリーソフトを使用して、ダウンロードではなく、録画(キャプチャ)してツイキャス(TwitCasting)を保存する方法を紹介しておきます。  「 Readygo Screen Recorder 」はパソコン上で再生されるあらゆる動画や音声などを手軽にキャプチャできる優秀な無料ツールです。 使い方も簡単なので初心者の方にもお薦めです。

対応OS = 最新バージョンはWindows10/Windows8.1/Windows8/Windows7/Vistaなど

動画はMP4形式で保存されますが、GOM ENCODER(無料ソフト) などで色々な形式に変換する事ができます。

ツイキャスの生放送を録画する方法、手順

① まず、保存後のMP4を視聴できる 再生フリーソフトをダウンロード してインストールして下さい。

② 次に、無料版の 「 Readygo Screen Recorder 」をダウンロード してインストールして下さい。

③ 「 Readygo Screen Recorder 」を起動すると下図の画面になるので、画面左上の「 指定領域 」を選択します。  この画面で保存先の指定や画質などの設定を行います。 ( そのままでも問題なし )

ツイキャスをキャプチャ録画する手順3

④ ツイキャスの再生画面を開きます。 ブラウザは何でも構いません。

⑤ すでに表示されている下図のフレームをツイキャスの再生画面に合わせて調整して下さい。
画面サイズのプルダウンメニューから選択するかフレームの角をドラッグするかで調整できます。

ツイキャスをキャプチャ録画する手順5

⑥ あとは録画保存したいツイキャス生放送が配信されるのを待ち。。。
フレームの右上にある「 動画 」ボタンをクリックすればキャプチャが始まります。
キャプチャを止めたい所でもう一度「 動画 」ボタンをクリックすればキャプチャが終わります。

以上、すごく簡単ですね!!

※ 保存した動画は「 保存先指定 」ボタンの横にある「 開く 」ボタンをクリックすれば取り出せます。

※ 無料版ではキャプチャした動画に小さなロゴが入ったりキャプチャ時間に制限があったりします。

SITE MAP

ページのトップへ戻る