@nifty
DailyPortal Z

 

DailyPortal Z

コネタ


コネタ592
 
開運、手彫り彫刻携帯

横浜に行く機会があったので、中華街をうろうろしてきました。神戸の中華街と比べると、横浜のほうがかなり規模が大きいですね。そんな中、気になるお店を見つけました。

 

中華街にある関帝廟

そのお店は、関帝廟のすぐ斜め向かいにありました。

そして、目に入ったのが、「持ち歩くだけで金運大好転!!」という貼り紙。縁起物の財布のようなこのフレーズ、一体何を持ち歩くかというと、「携帯電話開運彫刻」とあるではないですか。

確かに携帯は持ち歩きます。携帯電話に直接彫刻を施して開運させるとは、攻めの開運ビジネスですな。

このフレーズに負けました
携帯電話に開運の彫刻とは、今っぽい

彫り師の丁(てい)さん。彫刻刀で彫っていきます。

プラスチック、金属のどちらでも彫れるので、携帯電話のほか、ライターやデジカメなど、持ち込めば何でも彫ってくれるそうです。その場ですぐに彫ってくれるというので、私の携帯電話も開運携帯にしてもらいました。

価格は2,000円からで、大きさや絵柄で変わります。図柄は、龍や仏などの縁起ものが多いとのこと。



丁さんは、仏教彫刻の名人だったお父さんの影響で、物心ついた時から彫刻をしていたそう。携帯電話を彫るようになったのは、ここ3年ほど前からで、お客さんの入りは上々とか(さすが開運)。


渋い店構えの店舗

所要時間約5分。あっという間にできました
 

縁起のいい鳳凰を彫ってもらいました


じゃ〜ん、完成です。これがその鳳凰。飛んでます。これでマイオリジナル開運携帯が出来上がったわけです。やっほー。あとは、金運が大好転するのを待つばかり。


 
この微妙な表情。御利益ありますように

開運手彫り彫刻屋
  横浜市中区山下町166番地
  営業時間:午前10時30分〜午後9時30分
  年中無休

TEL:080-3080-2802


室外機にも貼り紙が

 

携帯電話開運手彫り彫刻屋