トップ LR2スキン StepMania 5関連 BMS差分 生成センター BBS log リンク

お知らせ

2017/04/19 CookieからlocalStorageへの移行に伴い各項目の値がリセットされました。

生成センターではフォームの各項目の値を保存、次回アクセス時に復元するためにlocalStorageを使用するようになりました。localStorageに保存された各項目の値はこのページ内でのみ使用され、803832氏や第三者によってデータが収集されることはありません。保存された各項目を削除するにはgeocities.jpのlocalStorageを削除してください。

ヒテッマンリスペクトバグ流行語大賞2016 結果発表!

引き続き、生成ボタンに使われるセリフを募集中です。

ここが生成センターね!

このスクリプトはデタラメなチートコードを生成することにより、ゲームをよりカオスに楽しめます。

生成されたチートコードによる、いかなる損害についても責任を負いません。


2016/02/08 PCが壊れたのでブラウザのバージョンチェックを廃止しました。

更新情報

2017/09/21 生成コア部分の重複防止ルーチンのバグを修正しました。この修正の影響でコードの生成が少し遅くなります。

2017/04/19 CookieからlocalStorageへの移行に伴い各項目の値がリセットされました。保存された各項目の有効期限が廃止されました。

2017/02/28 生成ボタン押下時に各項目の値を保存するようにしました。有効期限は最後に生成ボタンを押してから366日です。

2017/02/26 生成ボタンのセリフをランダムに選択するようにしました。

2017/01/01 GBコード生成に白黒RAM後半領域を追加しました。

2015/03/11 2016/11/04 VirtuaNES生成センター内蔵版を公開終了しました。

2014/10/05 生成時間、特に大量生成した場合の時間を短縮しました。(Firefoxで52149個生成時で約20倍以上)

2013/11/20 ベンチマークv2を廃止、別ページに隔離しました

2013/08/28 エラーの出力方法を変更、出力時のパフォーマンスを若干改善しました。

2013/08/22 スタイルシートを戻しました。サイトの移転を含め今後検討していきます。

2013/08/22 スタイルシートを更新しましたが、Chromeでは意図した表示にはなっていません

2013/07/05 VirtuaNES生成センター内蔵版を更新しました。チートコードダイアログの仕様が変更されているので、for Urajijo.txtをお読み下さい。

2013/07/03 VirtuaNESコード生成の出力を調整しました。動作には問題ないはずです。

2013/07/02 VirtuaNES生成センター内蔵版を更新しました。

2013/06/14 GBコード生成のRAM領域を分離、生成コア部分の動作を調整しました。

2013/06/14 汎用コード生成を追加、N64/PS1コード生成を廃止しました。

2013/05/28 VirtuaNES生成センター内蔵版を更新しました。

2013/05/23 VirtuaNES生成センター内蔵版を更新しました。

2013/05/14 N64コードの形式を修正しました。

2013/04/01 23:45 不評なので元に戻しました。

2013/04/01 コードが生成される個数がランダムになりました。

2013/01/14 一部のブラウザで動作しない現象を修正しました。

スーパーファミコン/SNESのカスタム生成を調整しました。

(例えばアドレス範囲が80:8000-FF:FFFFの場合、アドレスの下位16ビットは7FFF以下になりません。)

メガドライブ/Genesisのメモリ領域プリセットを追加しました。

ファミコン/NES

使い方 (VirtuaNES) (VirtuaNES生成センター内蔵版は公開終了しました。)

  1. 生成されたコードをテキストファイル(.vct)に保存します。
  2. チートコードを適用させたいゲームを開始させます。
  3. メニューの[ツール(T)]→[チートコード(C)...]を選択します。
  4. [ロード]をクリックして保存したファイルを読み込み、[OK]をクリックします。
  5. Deleteキーでチートコードを無効、Insertキーで有効にできます。
  6. 別のゲームに適用させる場合は1. に戻ります。

コード形式:
ゼロページ:
RAM領域:
SRAM領域:
ROM領域 (VirtuaNES):
マッパー拡張メモリ (NNNesterJ):
カスタム:
開始アドレス:
終了アドレス:
最小値:
最大値:
再生成時:
最小値:
最大値:

PR:バグ流行語大賞2016

SEGA SG-1000/マークIII/Master System/ゲームギア

Kega Fusion形式のチートコードを生成するはずです。全機種対応のゲームにはSG-1000用のコードをお使いください。

なお、RAM領域(マークIII・Master System・ゲームギア)は一部RAM領域(SG-1000)と重複しております。


RAM領域(SG-1000):
RAM領域(マークIII・Master System・ゲームギア):
ROM領域1:
ROM領域2(外部RAMの場合あり):
カスタム:
開始アドレス:
終了アドレス:
最小値:
最大値:
再生成時:
最小値:
最大値:

PR:バグ流行語大賞2016

ゲームボーイ (カラー)

Game Shark形式のチートコードを生成します。

カスタム生成のアドレスの先頭2桁についてはMECCのコード形式ページを参照して下さい。

白黒RAM後半とカラー拡張RAMは領域が重複しています。


RAM前半領域:
白黒RAM後半領域:
カラー拡張RAM領域:
HRAM領域:
ROM領域1:
カスタム:
開始アドレス:
終了アドレス:
最小値:
最大値:
再生成時:
最小値:
最大値:

PR:バグ流行語大賞2016

スーパーファミコン/SNES

Pro Action Replay形式のチートコードを生成するはずです。


RAM領域:
カスタム:
開始アドレス: :
終了アドレス: :
最小値:
最大値:
再生成時:
最小値:
最大値:

PR:バグ流行語大賞2016

メガドライブ/Genesis

KEGA Fusion形式のチートコードを生成するはずです。


68k RAM領域:
メガCD PRAM領域:
メガCD WRAM領域:
Z80 RAM領域:
カートリッジROM/RAM領域:
カスタム:
開始アドレス:
終了アドレス:
最小値:
最大値:
再生成時:
最小値:
最大値:

PR:バグ流行語大賞2016

ゲームボーイアドバンス

Visual Boy Advance形式のチートコードを生成します。PCM音源のある機種のため、爆音にご注意ください。


内部ワークRAM領域:
外部ワークRAM領域:
ROM領域:
カスタム:
開始アドレス:
終了アドレス:
最小値:
最大値:
再生成時:
最小値:
最大値:

PR:バグ流行語大賞2016

汎用コード生成

汎用のコードを生成します。区切り文字が指定可能ですが、タブ文字は直接入力できないようです。


桁数(2/4/6/8)・区切り文字:
アドレス境界(1/2/4):
領域1:
開始アドレス:
終了アドレス:
最小値:
最大値:
領域2:
開始アドレス:
終了アドレス:
最小値:
最大値:
領域3:
開始アドレス:
終了アドレス:
最小値:
最大値:
再生成時:
最小値:
最大値:

PR:バグ流行語大賞2016


参考:

VirtuaNES 1byte:aaaa-01-dd

VirtuaNES 2byte:aaaa-02-dddd

VirtuaNES 4byte:aaaa-04-dddddddd

SRAM領域:6000~7FFF

ゼロページ:0000~00FF

RAM領域:0100~07FF

ROM領域:8000~FFFF

NNNesterJ 1byte:aaaa-1-dd

NNNesterJ 2byte:aaaa-2-dddd

NNNesterJ 4byte:aaaa-4-dddddddd

ゼロページ:0000~00FF

RAM領域:0100~07FF

SRAM領域:10000~1FFFF

マッパー拡張メモリ領域:20000~2FFFF

MD 1byte:aaaaaa:dd

MD 2byte:aaaaaa:dddd

68k RAM領域:FF0000~FFFFFF

Z80 RAM領域:A00000~A01FFF

ROM領域:000000~3FFFFF

メガCD PRAM領域:020000~03FFFF

メガCD WRAM領域:200000~23FFFF

N64 1byte: 80aaaaaa 00dd

N64 2byte: 81aaaaaa dddd

RAM領域:00000000~007FFFFF

PS1 1byte: 3aaaaaaa 00dd

PS1 2byte: 8aaaaaaa dddd

RAM領域:00000000~001FFFFF

GBA 1byte: 0aaaaaaa:dd

GBA 2byte: 0aaaaaaa:dddd

GBA 4byte: 0aaaaaaa:dddddddd

内部RAM領域:03000000~03007FFF

外部RAM領域:02000000~0203FFFF

ROM領域:08000000~09FFFFFF

16進数

ランダムな16進数を生成します。アドレスを変えずに値を変える場合に使用してください。


個数:
桁数(1~8):
最小値:
最大値:

PR:バグ流行語大賞2016

ベンチマーク

大量のコードを生成するのにかかる時間を測定します。一度に生成する個数の目安になるかもしれません。

ベンチマーク中はブラウザの応答が無い状態となる場合があります。時間がかかりすぎる場合はブラウザを強制終了させて下さい。

ブラウザによってはページの応答が無いという表示が出るようなので、そこから停止させることも出来るでしょう。


所要時間の目安(52149個で30秒の場合)

803832個:約2時間(約238倍)

1411201個:約6時間(約732倍)


個数:

PR:バグ流行語大賞2016