房走の道@

鴨川編

2-01

房走の道@で紹介した『長南セブンイレブン』
(仮称)ベースキャンプ?より、スタートします。
道なりに直進すると2〜3キロで『笠森観音』
右手にあります。
@では『鶴舞』方面に行きましたけど、鴨川編では
『ユートピア笠森』へと左折して行きます。





地図
2−02
始めは田んぼの中の直線を進みますけど、途中から
切り通しの多い山道に入って行きます。
ゼブラの連続するコーナーを抜けると、ユートピア笠森が右手にあります。頭上の連絡通路を通り過ぎるとこの道路の最高地点、その左手の丘の上に展望台があります(無料)ポールにて仕切ってあるけど、バイクで足元まで登れますよ(内緒ね)笑
360度、房走のパノラマが広がります。眺望・良
この展望台からは、下りの細い道でブラインドが連続します。セローが最速かも?(路面:そこそこ)
T字路に突き当たります(特に目標物無)
右折後すぐに左折します。
地図
2−03



左の電柱、横断歩道の標識の方に左折します。
左折するとすぐ左側にガソリンスタンドあります。




地図
2−04

スタート直後は高速⇒中速コーナーが連続します。
田んぼ沿いで、右コーナーは見通せるけど左はブラインドが多いです。田んぼ作業時季は要注意!
路面はおおむね良好です。グリップ:良

トーヨーCC入口を過ぎると、一気に下りになります。
拡幅されて九十九折れも走りやすくなりました。
ゼブラは特に気にならず、カーブミラーの視界良好。


地図
2−05

どうでしたか?低速・中速・高速とうまく走れました?
まあまあの路面でしょう?
2−01からココまで何キロ位だろう?
信号が一個もありませんから〜
この先も、こんな道がありますからね!

下りきるとT字路になります。ココを右折です。

地図
2−06

右折後に一方通行のトンネルを抜けて下ると、
『ハーブアイランド・ベジタブルガーデン』観光農園が右手にあります。

十字路交差点に出ます。
左角に「大多喜セブンイレブン」あります。
(仮称)第2ベースキャンプ?
大多喜
方面に直進です。


地図
2−07




緩い坂を上りきって左に曲がると、右手に大多喜城天守閣が見えます。
少し下ると案内標識ありますが直進です。


地図
2−08


ココを『一宮』方面も高速コースあるけど、それはまた・・・・・ですね。
ここも直進しますね。





地図
2−09



いすみ鉄道の鉄橋をくぐるとこの交差点です。
ココを右折します。
直に大多喜駅が現れます。
駅前ロータリーのY字路を右方向・線路沿いに進んで踏切を越えます。


地図
2−10



ココを右に曲がると大多喜城です。
緑に囲まれて、落着いた雰囲気の広い駐車場です。
食事・喫茶・お土産・自販機あります。
トイレは最近新築されてとてもきれいです。
山の上には大多喜城・総南博物館があります。
徒歩5分   大人入館料:¥200


地図
2−11


大多喜城で休憩して鋭気を養えましたか?
では先に進みます。
信号は直進します。
左は春先に開催される『世界れんげ博』会場があります。って、休耕田なんですけどね・・・
も、もちろん、大多喜町の中枢機関・役場・学校・病院etcもありますから〜〜〜
因みにこの辺りには白・黒の車が時々通過するので前後左右上下?要確認です!

地図
2−12


トンネルを抜けると標識が出てきます。
特に目印はないけど、最初の角を右折です。
道は狭いけれども、路面はほどほどなので安心してコーナーに入ってゆけます。
トンネル内は路面が濡れてることが多いので、注意してください。特に下りでは。



地図
2−13


トンネルを抜けるとT字路に出ます。
左の「天津小湊」気になりますけど、今回はココを右折して『久留里』方面に行きます。
ココから勝浦・小湊方面に抜けるルートは3〜4本あります。その一つをコレから・・・・・



地図
2−14


直進すると『養老渓谷』『久留里』ですがぁ〜
ココを左折します!!
ねっ小湊に向かうでしょ!
直に踏切を渡ります<一時停止しましょう〜(*^^)v



地図
2−15


直線と90度コーナーが続きます。
オーバースピードに注意してください。
オイラこのコーナーでオーバーランして、縁石の隙間から歩道に突入!<もぅ〜ダメェ〜!!
ぎりぎりセーフで歩道を走りましたから〜m(__)m

センターライン有り、路面は普通。
ほとんどの部分が黄色線!?てぇ〜ことは・・・・
あんまり気にしたことなっかたもんで〜 (^_-)-☆

地図
2−16


右→養老渓谷メインストリート:紅葉時大渋滞
左←粟又の滝:やはり紅葉時季には大渋滞
W交差点を直進します。





地図
2−17


こんな感じの道がしばらく続きます。
路面は良好です。
その後、山の中の細い道を通りトンネルに入ります。
トンネル内は濡れているので注意です。



地図
2−18


トンネルを出ると標識が見えてきます。
直進は超細い道を通って清澄寺に行きます。
今回はココを右折久留里』方面に向かいます。
途中の『三石山』の上り下りも楽しいのですが・・・
<全線ほぼジムカーナー状態です・・・・汗
次に亀山湖ダムの赤い橋を左に見ながら通過しますよ〜<見えましたか?


地図
2−19


亀山湖を通過後は、かなりハイペースな道です。
路面も見通しも良好です。
最後にちょこっと曲がってT字路交差点です。
ココを右折します。




地図
2−20



国道を数キロほど走ります。
標識は直進です。






地図
2−21

ココを左折です。
走りながら左の田んぼの中に建物が見えたら
左折しましょう。
特に目標物の無い所なので気にしながら走りましょう。
何回も曲がり損ねてます!




地図
もう、飽きた! いいやぁ〜〜〜 [TOP戻る]
もう、飽きた! いいやぁ〜
2−22


T字路に出ます。
ココを右折します。






地図
2−23


この信号T字路左折します。
館山・清和県民の森方面です。
ココからの区間は超○速ですから〜〜〜〜喜?
路面・見通し共に良好です。
たまぁ〜に大型トラックと接近遭遇あり。。
左の直角コーナーは要注意!<飛出し経験あり
トンネルを抜けると、下りのタイトなブラインドの連続です。たまに大型トラックが2車線めいっぱい使って走ってきますよ〜<怖っ!

地図
2−24


どうでした〜?
かなりいい感じの道でしょう?
ココを右折します。





地図
2−25


100mほどでT字路右折します。
木更津・富津方面です。





地図
2−26

そこそこの道をそこそこのペースで進みます。
センターライン、あったりなかったり・・・・
房走スカイライン・鴨川有料の迂回路的国道410号線なので、そこそこの交通量あります・・・・
で、車をパスするタイミングはけっこう厳しいです。
狭いけど、ズバッと一気に行きましょう!<汗
路面は・・・そこそこです <(_ _)>

途中にSALIDAでも利用したミニ牧場あります。
食事・お茶出来ます。駐車場広い。ソフトクリームもおいしいですよ〜 (*^_^*)
地図
2−27


房走スカイライン・基点に出ます。
この十字路左折します。

直進すると、鳥さんコースの十字路に出ますよ。。




地図
2−28


奥を左折すると『マザー牧場』に行きます。。
ココは手前を左折します。富津方面ですよ〜






地図
2−29


特には・・・ですが、そこそこクネクネ、超○速区間あり。しかも緩い下りだから・・・・!
山砂採取のダンプ多し、多少路面が埃っぽいです。
鹿野山を右に見ながら進みます。
この交差点を右に行くと『もみじロード』です。
がぁ〜ココは左折します。



地図
2−30

戸面原ダムに差し掛かる区間までは、比較的新しい路面でRも大きく見通しも良好。
交通量は少なく、ペースはかなり高くなります。
上流に進むにしたがって、道は細くなりかなり回り込んできます。旧道って感じでカーブミラーも急角度です。左が山、右が谷を進むと、そこから一気に下りだします。下って視界が開けたらこのT字路に出ます。
コレが「長狭街道」。右に進むと『もみじロード』の出口、右にいつもの休憩ポイントがあります。
No29〜30まで信号はありません。
で、ココを右折します。
地図
2−31


信号一区間だけ長狭街道を走り、このT字路交差点を左折します。
この信号を最後に、これから走る20数キロ?の区間は鴨川の海に出るまで信号がありません。<多分
コードネーム『しいたけ』?行っちゃってください!



地図
2−32

川沿いにハイペースで進むと、急に道が細くクネクネになってきます。そこから急な上りを2回ほど180度ターンして行くと現れる『しいたけ村』?
中速・低速・上り・下りと緩急さまざまなコーナーが次々と楽しませてくれますよ〜(*^^)v




地図
2−33

Y字路左折<館山方面に
ココから次の交差点までは好きな区間です。
比較的路面はフラットできれい。全区間センターラインありで幅員も十分あります。交通量少なくトラックは来ない(接近遭遇記憶なし)。右に川・左に山で、右コーナーは見通し良好。左右コーナー共にRが大きく定常旋回的曲率なので安心して飛び込んで?いけます。


地図
2−34

走ってると分かりづらいけど、全体的にかなり下ってます。エンジンの負荷が少ない(アクセルが軽い)ので気持ちよく走れる。けど、体感以上に速度は高いですよ〜。2・3・4≠8〜10rpm?使いまふっ!汗
旧車なんであんまり参考にはなりませんけどね・・・
これが上りになると・・・もう、たぁ〜いへん!
グゥオ〜ン クゥォ〜〜ン  フリクションの無い澄み切ったエンジン音が新緑の野山に木霊しますから〜

このT字路を左折します。(信号はありません)
地図
2−35


夏です!今年は特別暑いです!
んで、この区間まったく記憶にありません(-_-;)


次回調査してきま〜〜〜〜〜〜〜す


ココのT字路左折します<多分・・・

地図
2−36


このT字路左折します。







地図
2−37


ココまではリエゾン的かな・・・・・
直進すると直に、白い大きな水車と山の斜面に牧場が見えます。日本酪農発祥の地『嶺岡牧場』です。
ココのソフトクリームと牛乳はおいしいですよ〜


この交差点を右折します。

地図
2−38


ココからの区間も広い・狭い・上り・下りと変化に富んだ道です。リッターマシンではちょっと辛い区間ですね〜(~_~)
でも、下りきってからの川沿いの道では『これぞリッターマシン』てなコーナーが連続しますから〜!(^^)!
この標識の右の道は気になってはいるんだけど?
要調査ですね・・・次回にでも<いつだよ〜

んで、直進します。
地図
2−39


途中にはプチ『千枚田』も・・・<初めて気付いたよ
ココからはセンターラインが有ったり無かったりの、けっこう曲がりくねった道を下ります。そこそこの交通量あり。路面はおおむね良好。山なので時々雨で流された砂小石部分もあります。まっ気にならない程度ですけどね。下りきると辺りが開けて、川沿いの快適な道になります<アベレージ高いっス!


地図
2−40


川沿いの快適なワインディング?楽しめました?
この十字路でやっと信号が現れました。
信号越えると直に太平洋ですよ〜(*^^)v
左:鴨川シーワールド   右;千倉・館山
直進して小さな看板を左折『一戦場・魚見塚公園展望台にいけます。



地図
2−41

上左:魚見塚駐車場より展望台を見る。階段を上って5分くらい掛かります。<秋にしましょう
上左A:展望台より『仁右衛門島』を望む
上右:鴨川市内と海岸線を一望


右折して『仁右衛門島』に向かいます。



地図
2−42

本日の最終目的地『仁右衛門島』に到着です。
千葉県最大の島とありますが・・・・本当なの?
何はともあれ、我が家の海外旅行ですから〜自爆
ほぼ密航船状態の渡し舟?蛇頭かよ!? ぶっ
でも、いいところですよ〜 ご家族連れ、カップルでどうぞ〜<房走では寄らないだろ〜・笑



地図
今回は、かなり長くなってしまいましたけど、最後までご覧いただきましてありがとうございます。

房総半島は伊豆・箱根から見たら、高い山はないしメジャーな観光スポットも少ない、
よって有料道路もほとんどありません。<安くていいけどね
整備されたバイパスや峠のワインディングも少なく、
リッターバイクでは・・・・・とか思われる方も多いかと思いますが、
距離は短いですけど区間区間をそこそこ楽しめますので、ぜひ「房走」してください。



房走の道@   中里商店TOP   このページTOP
A鴨川編を紹介します。一部@と重複するルートもありますけど、幹線道路・国道・市街地等は
極力避けています。各ポイントは信号や標識がなかったりと、分かりづらい箇所もありますけど、
『この辺かな?』って入っていくのもツーリングの楽しみですよね〜。。