【自己紹介

米谷 智 (米谷流大師範)

 出身地 山形県
 本名 兼子 智
 1970年 上京
 1972年 米谷威和男師に師事。基本から尺八を学ぶ。
 1973年 内弟子として本格的に勉強する。
 1976年 米谷智と名を許される。
  NHK 「昼のプレゼント」「日本の民謡」「民謡たずねて」に出演。
 1978年 NHK 「民謡あなたに」に出演。
  NHK ヤンググループ「といちんさ」のメンバーとなる。
 1979年 金沢明子の専属伴奏者として各地を公演。
 1980年 フジテレビ「キンカン素人民謡名人戦」のレギュラー、海外公演。
 1982年 智竹会を結成、会主となる。
 1983年 米谷流「大師範米谷智」と名を許される。
  クラウンレコードより「琴、尺八、演歌の心」を発売。
 1988年 伊藤多喜雄&TAKIOバンドのメンバーとなる。
  伊藤多喜雄&TAKIOバンド「ソーラン節」でNHK紅白歌合戦に出場。
 1990年 クラウンレコードよりCD「和楽器、日本のこころ」を発売。
  伊藤多喜雄&TAKIOバンド、トルコ、イスラエル、エジプトでコンサートツアー。
 1991年 福原徹師に長唄の篠笛、能管の奏法を学ぶ。
 1994年 クラウンレコードよりCD「青春のふるさと」(第1章,U章)を発売。
 1996年 生まれ故郷山形で「青春のふるさと」チャリティーコンサート。
 1997年 伊藤多喜雄&TAKIOバンド、南米パラグアイ、チリ、アルゼンチンで
 ミュージカル若水祝い公演。
 2003年 伊藤多喜雄&TAKIOバンド「ソーラン節」でNHK紅白歌合戦2回目の出場。
 2004年 原宿「BLUE JAY WAY」で、米谷智ライブ。
 2008年

 CD 「うたごころ」を発売。

 2009年 渋谷「JZ Brat」で、CD発売記念ライブ。
  邦楽ジャーナル7月号「ザ・こだわりすと」に掲載される。
  ライブハウス「アピア」で、米谷智&フレンズ ライブ。
 

 ベトナム、バングラデシュ、インド、マレーシアで「日本の民謡」公演。
 
(国際交流基金主催)

 現在  NHKテレビ・ラジオ番組「それいけ民謡」「日本の民謡」「民謡をたずねて」に出演。
 みんよう春秋に「尺八実技講座一目でわかる五線譜尺八.しの笛譜」掲載。
 テレビ、ラジオ、レコーディング、ステージ、 海外公演などで活躍中