カラオケ一発芸

 学生時代、よく、留学生の友人たちとカラオケに行きました。そのころの私は、自称「同時通訳カラオケ」をよく歌いました。
 先日(3月17日)ひさしぶりに同僚のラウアー先生たちとカラオケに行き、「同時通訳」で歌ったところ、意外にウケました。
 もうすぐ新学期の宴会シーズン。大学のコンパ等で、なにかのお役にたつかもしれぬと愚考し、レパートリーのうちの一つを、以下に紹介いたします(歌詞のみ)。
 旋律については、CD等でおききになってください。

97,3,20

かぶとむしたち「ほっとけ

The Beatles " LET IT BE "

日本語訳詞 加藤 徹
trnslated by Toru KATOU


不朽の名曲「ほっとけ」を歌うコツ

ぼくがトラブルにまきこまれたとき
フェナイ ファインマイセウフ イン タインズ トラブー
メアリ母さんがやってきて
マザー メアリ カムス トゥミー

知恵の言葉を口ずさむ、「ほっとけー 」
ウィスパ ザ ワー オ ウィズダン、レーティッビー

そしてぼくが暗いときも彼女は
アン イン マイ アウ オ ダーネ シーイズ

ぼくの真ん前に立っていて
スタンディン ライティン フロン オ ミー

知恵の言葉を口ずさむ、「ほっとけー」
ウィスパ ザ ワー オ ウィズダン、レーティッビー

  *ほっとけ ほっとけ ほーっとーけ ほっとけー
  レーティッビー、レーティッビー、レーティッビー、レーティッビー

   ハイ 知恵の言葉を口ずさめ、「ほっとけー 」
   イヤ、ウィスパ ザ ワー オ ウィズダン、レーティッビー

そして世界に住む心やぶれた
アン ウェン ザ ボーケン ハーテッ ペーポー

人々がうなずくとき
リビン イン ザ ワーダグリー

答えはひとつあるだろう、「ほっとけー 」
ゼアウィウビー アン アンサー、レーティッビー

みんなバラバラかもしれないけれど
フォー ザウ ゼイ メイビー パーテッ

会えるチャンスはまだあるから
ゼア イッ スティウ ビー ア チャン ザッ ゼイ ウィウ スィー

答えは一つあるだろう、「ほっとけー」
ゼア ウィウ ビー アン アンサー、レーティッビー

 (*くりかえし repeat) 

そして夜くもりでもまだひとすじ
アン ウェン ザ ナイッ イッ クラウディ

光がぼくに射している
ゼア イッ スティウ ア ライッ ザッ シャインズ オン ミー

あしたまで輝やけ ほっとけー
シャイン アンティウ トゥマロ、レーティッビー

ぼくは音楽の音で目がさめる
アイ ウェイカッ トゥー ザ サウンドオ ミュズィッ

メアリ母さんがやってくる
マーザー メアリ カムズ トゥミー

知恵の言葉を口ずさむ、「ほっとけー」
ウィスパ ザ ワー オ ウィズダン、レーティッビー

(*くりかえし repeat) 


 ここではいちいち歌詞を紹介いたしませんが、このほかにも、

など、「同時通訳」で歌うと盛り上がる曲が多々あります。



[加藤のHPに]